スシロー全メニューのカロリー一覧表【低い順】ダイエット中の食べ方も紹介!

スシローのメニュー別のカロリーを知っていますか?ダイエット中でも食べられるメニューはあるのでしょうか?今回は、スシローのカロリーを〈握り・軍艦・サイドメニュー・デザート〉などメニュー別に低い順のランキング形式で紹介します。スシローのダイエット向きの太りにくい食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. スシローのカロリーをメニュー別に一覧表で紹介!
  2. スシローメニュー【握り・巻物】の低カロリーランキングTOP40
  3. スシローメニュー【握り・巻物】の高カロリーランキングTOP40
  4. スシローメニュー【サイドメニュー】のカロリーランキング
  5. スシローメニュー【デザート】のカロリーランキング
  6. スシロー(寿司)のダイエット向けの太りにくい食べ方は?
  7. ①最初にサラダ・野菜を食べる
  8. ②ダイエット効果あるネタを選ぶ
  9. ③食べ過ぎに注意する
  10. スシローのカロリーに注意しよう

スシローのカロリーをメニュー別に一覧表で紹介!

回転寿司大手のスシローは、リーズナブルな値段でお寿司が食べられるチェーン店です。スシローではお寿司だけでなく、うどんやラーメン、一品料理、デザートなどメニューが多いのが特徴です。ダイエット中の方でも、お寿司が食べたくなることもあるでしょう。そのような方達に参考になるよう、スシローのメニューをカロリーの低い順に掲載します。

スシローメニュー【握り・巻物】の低カロリーランキングTOP40

商品名(店名) カロリー
ボイル本ずわい蟹の握り(150円) 38kcal
大えびの握り(150円) 45kcal
生えびの握り(100円) 63kcal
白とり貝の握り(100円) 64kcal
つぶ貝の握り(100円) 64kcal
甘えびの握り(100円) 65kcal
生たこの握り(100円) 65kcal
炙り上穴子の握り(150円) 66kcal
黒みる貝の握り(100円) 66kcal
えんがわの握り(100円) 67kcal
ジャンボとろサーモンの握り(100円) 67kcal
蒸しほっき貝の握り(100円) 67kcal
紋甲いか食べ比べ(100円) 68kcal
いかの握り(100円) 68kcal
甲いかの握り(100円) 69kcal
黒門伊勢屋のわさびなすの握り(100円) 69kcal
いか塩レモンの握り(100円) 69kcal
数の子の握り(100円) 71kcal
えびの握り(100円) 72kcal
たこの握り(150円) 72kcal
いかオクラめかぶ(100円) 72kcal
ほたての貝柱の握り(150円) 76kcal
本ずわい蟹軍艦(150円) 78kcal
特ネタ大とろの握り(300円) 79kcal
とびこ軍艦(100円) 79kcal
まぐろの握り(100円) 80kcal
こはだの握り(100円) 80kcal
特ネタ大とろ焦がし醤油の握り(300円) 80kcal
漬けまぐろの握り(100円) 81kcal
いくら(100円) 81kcal
たらこ(100円) 88kcal
数の子松前漬け(100円) 88kcal
特ネタ中トロの握り(150円) 89kcal
かにみそ(100円) 89kcal
びんとろの握り(150円) 90kcal
たいの握り(150円) 93kcal
まぐろ山かけ(100円) 94kcal
サーモンの握り(100円) 95kcal
焼きとろサーモンの握り(100円) 95kcal
おろし焼きとろサーモンの握り(100円) 96kcal
(1皿あたり)

握りや巻物のメニューの中で、低カロリーなものを低い順に並べたデータです。スシローのお寿司は基本的に1皿2貫になりますが、高級食材のものの中には1貫のものがあります。お寿司のカロリーは糖質の高いシャリの占める割合が多いので、1皿1貫のものはカロリーが低くなります。

また、中でもエビ・カニなど甲殻類は高タンパク質・低脂質で表を見たら分かる通り、特に低カロリーになっています。

スシローメニュー【握り・巻物】の高カロリーランキングTOP40

商品名(店名) カロリー
ふわとろ煮穴子一本にぎり(300円) 97kcal
かつおの握り(100円) 101kcal
〆いわし(ネギ・ショウガ)の握り(100円) 101kcal
うなぎの蒲焼の握り(150円) 103kcal
なっとう(100円) 103kcal
かつおユッケ(100円) 103kcal
えびチーズの握り(100円) 106kcal
漬けごま真鯛の握り(150円) 107kcal
軍艦甘えび(100円) 107kcal
まぐろたく(100円) 108kcal
手巻き納豆(100円) 108kcal
たまごの握り(100円) 109kcal
えびバジルチーズの握り(100円) 110kcal
まぐろユッケ(100円) 111kcal
はまちの握り(100円) 111kcal
生ハムの握り(100円) 112kcal
軍艦ねぎまぐろ(100円) 112kcal
〆真さばの握り(100円) 115kcal
えびアボカドの握り(100円) 116kcal
〆真さば(ごまネギ)の握り(100円) 117kcal
サーモンモッツァレラチーズバジルの握り(150円) 117kcal
生ハムモッツァレラバジルの握り(150円) 118kcal
シーサラダ(100円) 119kcal
オニオンサーモンの握り(100円) 124kcal
カニ風サラダ(100円) 127kcal
コーン(100円) 128kcal
若鶏グリルステーキの握り(100円) 129kcal
海老フライアボカドロール(100円) 131kcal
サーモンちーずの握り(100円) 133kcal
炙りサーモンバジルチーズの握り(100円) 137kcal
きゅうり巻(100円) 139kcal
牛塩カルビの握り(100円) 141kcal
たらマヨ(100円) 142kcal
季節のいなり(梅ひじき)(100円) 146kcal
えび天にぎり(100円) 147kcal
ツナサラダ(100円) 150kcal
鉄火巻(100円) 160kcal
新香巻(100円) 160kcal
かにカマ天にぎり(100円) 163kcal
焼き鯖の握り(100円) 189kcal
(1皿あたり)

握り・巻物メニューのカロリー高めな残り半分を、低い順に並べました。チーズを使った握りや焼き肉の握りなどは高カロリーになります。案外高いのが巻物で、のり巻き1本分のため酢飯が多いことから、糖質・カロリーともに高くなっています。

スシローメニュー【サイドメニュー】のカロリーランキング

商品名(店名) カロリー
あおさと海苔の味噌汁(180円) 29kcal
あおさと海苔の赤だし(180円) 36kcal
季節の茶碗蒸し(筍)(180円) 62kcal
あさりの味噌汁(180円) 66kcal
あさりの赤だし(180円) 73kcal
かぼちゃの天ぷら(100円) 74kcal
だし巻き玉子(100円) 93kcal
枝豆(100円) 111kcal
魚のアラの赤だし(180円) 113kcal
しらすとパンチェッタのサラダ(280円) 113kcal
かけうどん(130円) 177kcal
フライドポテト(100円) 191kcal
天ぷら盛り合わせ(350円) 221kcal
たこの唐揚げ(280円) 232kcal
なんこつ唐揚げ(150円) 239kcal
えび天うどん(280円) 261kcal
鯛だし塩ラーメン(330円) 262kcal
あさりと筍のおうどん(280円) 279kcal
濃厚えび味噌ワンタンメン(330円) 289kcal
コク旨まぐろ醤油ラーメン(330円) 370kcal
鶏もも肉の唐揚げ(280円) 552kcal
山盛りポテトフライ(280円) 567kcal
(1皿あたり)

サイドメニューのカロリーを、低い順に並べました。お寿司屋さんならではの赤だしなどのお椀ものや、茶碗蒸しの他、うどんやラーメン、フライドポテトなどの揚げ物もあって、一杯飲みながら食べられる居酒屋メニューも取り揃えています。

スシローメニュー【デザート】のカロリーランキング

商品名(店名) カロリー
フローズンマンゴー(100円) 54kcal
北海道バニラアイス(100円) 61kcal
ベルギーショコラアイス(100円) 64kcal
京都峯嵐堂わらびもち(100円) 74kcal
懐かしのメロンシャーベット(100円) 97kcal
ニューヨークチーズケーキ苺ソースがけ(180円) 112kcal
大学いも(100円) 156kcal
ショコラケーキリッチ(180円) 199kcal
北海道ミルクレープメルバ(180円) 204kcal
北海道ミルククレープ(180円) 211kcal
(1皿あたり)

デザートメニューの中から、カロリーの低いものを10個低い順に並べたものです。スシローはお寿司やさんでありながら、デザートメニューも豊富で、まるでファミレスのようです。高カロリーのメニューは、パフェやケーキなど糖質も高いものですが、全てが300kcal以下というのもうれしいですね。

スシロー(寿司)のダイエット向けの太りにくい食べ方は?

スシローのメニューのカロリーは、ネタにもよりますが、一つ一つはそれほど高くありません。しかし食べ方によってはカロリーオーバーになるので、ダイエット中の方におすすめしたい、太りにくい食べ方について紹介します。

①最初にサラダ・野菜を食べる

スシローのメニューには野菜類が少ないですが、おすすめはサラダです。お寿司を食べる前にサラダなどの野菜を摂ることで、血糖値の急上昇が抑制できます。

血糖値は、お寿司のような糖質の高い食べ物を摂取すると上がりやすくなり、それに伴いインスリンが分泌されます。インスリンは糖質を脂肪に変え、体に溜め込むので太りやすくなりますが、サラダに含まれる食物繊維には血糖値の上昇を抑える効能があり、インスリンの分泌を抑えるのでダイエット効果が見込めます。

食事がお寿司だけでは、栄養素は酢飯の糖質とネタのタンパク質などで、かなり偏ってしまいますし、不足しがちな食物繊維やビタミン、βカロチンなどがを補うためにも野菜を摂りたいですね。

②ダイエット効果あるネタを選ぶ

ダイエット中にお寿司を食べるなら、冒頭の記事で低い順に並べたトップに並ぶ、カロリーの低いエビ・貝類や真鯛やヒラメなどの白身魚がおすすめです。魚に含まれるDHAやEPAには血液の中の余分な脂肪を減らす成分になるので、ダイエット中には積極的に摂取したい栄養です。DHAやEPAが豊富なのは、まぐろやアジ、いわし、サバなどになります。

逆におすすめできないネタは揚げ物、チーズ、ツナサラダなど脂肪、カロリー共に高いものです。

③食べ過ぎに注意する

スシローのお寿司はリーズナブルで、種類も多くつい手を伸ばしそうになりますが、食べ過ぎには気をつけましょう。お寿司がダイエット中におすすめできない理由は、食べ過ぎてしまうことです。一つ一つのカロリーは低いのですが、食べ過ぎれば糖質の高い酢飯により、カロリーオーバーになります。

スシローのメニューはほとんどが一皿2貫なので、5皿10貫を目安にしてください。また、ガリも甘酢を使っており、糖質は案外高いので、食べ過ぎないようにしましょう。

スシローのカロリーに注意しよう

スシローはメニュー豊富な回転寿司店です。ダイエットを成功させるためにも、今回の記事を参考にしてカロリーに注意しながら、お寿司やほかのメニューを選んでみてはいかがでしょう。

関連する記事