コストコのチーズケーキ(トリプルチーズタルト)のカロリー・糖質は?切り方や保存方法も紹介!

コストコのチーズケーキ「トリプルチーズタルト」のカロリー・糖質量を知っていますか?高くて太るのでしょうか?コストコのチーズケーキ「トリプルチーズタルト」のカロリー・糖質量を知っていますか?高くて太るのでしょうか?コストコのチーズケーキのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法も紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. コストコのチーズケーキ「トリプルチーズタルト」のカロリー・糖質は?高くて太る?
  2. コストコのチーズケーキのカロリー・糖質量
  3. コストコのチーズケーキのカロリー・糖質を他の店舗と比較
  4. コストコのチーズケーキ(1個)のカロリー消費に必要な運動量
  5. コストコのチーズケーキのダイエット向きな太りにくい食べ方は?
  6. ①夜に食べない
  7. ②よく噛んでゆっくり食べる
  8. ③1切れのサイズを小さめにする
  9. コストコのチーズケーキ「トリプルチーズケーキ」の切り方は?四角もできる?
  10. ①四角(スティック)
  11. ②16等分
  12. ②12等分
  13. コストコのチーズケーキが余った場合の保存方法は?
  14. コストコのチーズケーキが余った場合の保存方法は?
  15. コストコのチーズケーキうを食べ切るためのアレンジレシピを紹介!
  16. ①チーズアイスクリーム
  17. ②チーズケーキのクッキー
  18. ③アイスのデザートプレート
  19. ④チーズケーキのパフェ
  20. ⑤チーズケーキのとろけるチーズ乗せ
  21. コストコのチーズケーキのカロリーに注意して食べよう

コストコのチーズケーキ「トリプルチーズタルト」のカロリー・糖質は?高くて太る?

コストコのトリプルチーズタルトは、甘さは控えめでチーズが濃厚なシンプルなケーキです。大きなサイズで値段も手ごろなので人気がありますが、ホールサイズなので太るのが心配という人も多いです。ここでは、トリプルチーズケーキのカロリーなどについて紹介します。

コストコのチーズケーキのカロリー・糖質量

カロリー 糖質量 1日のカロリー摂取量に占める割合
コストコのチーズケーキ(ホール) 約4,550kcal 約372g 207%
コストコのチーズケーキ(1切れ:16等分) 約284kcal 約23g 13%
コストコのチーズケーキ(1切れ:12等分) 約379kcal 約31g 17%
コストコのチーズケーキ(1切れ:8等分) 約568kcal 約46.5g 26%
コストコのチーズケーキ(1切れ:6等分) 約758kcal 約62g 34%
コストコのチーズケーキ(1切れ:4等分) 約1,137kcal 約93g 52%
コストコのチーズケーキ(100g) 352kcal 約24.8g 16%

コストコのトリプルチーズタルトはサイズも大きく、重量もあるのでカロリーも高くなっています。記載されているカロリーは100g当たり352kcalで、およそ1個当たり1500gあるので、カロリーも約4,550kcalになります。これは、ワンホール丸ごと食べた場合になり、実際はカットして食べることが多いです。

カットするサイズによってカロリーは変わりますが、16等分した時のトリプルチーズタルトのカロリーは約284kcalです。また、トリプルチーズタルトには正確な糖質の記載はありません。糖質は炭水化物から食物繊維が占める重量を引いた値になりますが、トリプルチーズタルトは炭水化物の値しか公開されていないようです。

ただし、チーズケーキには食物繊維はそれほどたくさん含まれていないので、おおよそ、表記されている炭水化物量が糖質に近い数字と考えられます。この場合、トリプルチーズタルト1個当たりの糖質量は約372gで、16等分した時の糖質量は23gになります。

コストコのチーズケーキのカロリー・糖質を他の店舗と比較

1切れ:16等分 カロリー 糖質
コストコのチーズケーキ 284kcal 23g
りくろーおじさん 86kcal 7g
ドゥーブルフロマージュ(ルタオ) 76.5kcal -
バスクチーズケーキ(ファミリーマート) 200kcal 15.2g
カマンベールチーズケーキ(タント・マリー) 510kcal -g

コストコのトリプルチーズタルトと他の市販のチーズケーキのカロリーや糖質量を比較すると、トリプルチーズタルトはカロリーが高めであることがわかります。トリプルチーズタルトを16等分した時のカロリーは200kcalを超えていますが、りくろーおじさんのチーズケーキは16等分すると100kcal以下になります。

また、ルタオのチーズケーキも16等分するとカロリーは低くなりますが、もともとのサイズが小さいので、カロリーが低くなっています。100g当たりに直すと、ルタオのチーズケーキのカロリーは約344kcalなので、コストコのケーキと同じくらいと考えられます。

ファミリーマートのバスクチーズケーキや、タント・マリーのチーズケーキは丸ごと1個当たりのカロリーや糖質で比較しています。糖質についてはわからないものもありますが、コストコのケーキは少し糖質が高めのようです。

コストコのチーズケーキ(1個)のカロリー消費に必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 1711分
ジョギング 1021分
自転車 650分
ストレッチ 2043分
階段登り 570分
掃除機かけ 1459分

コストコのトリプルチーズケーキ1個当たりのカロリーを運動で消費しようとすると、かなり長時間の運動が必要になります。トリプルチーズタルト1個分のカロリーは約4,550kcalで、1日のカロリー摂取量の2倍以上になるので、どの運動も10時間を超える運動量が必要になります。

ただし、1切れ16等分の大きさに換算すると、カロリーは約284kcalなので必要な運動量はジョギングが64分です。自転車では41分となるので、適度な大きさにカットしたチーズケーキを楽しむのがおすすめです。

コストコのチーズケーキのダイエット向きな太りにくい食べ方は?

コストコのチーズケーキは、ワンホールではサイズも大きく高カロリーなデザートになりますが、太りにくいダイエット向きの食べ方はあるのでしょうか。ここでは、コストコのトリプルチーズタルトの太りにくい食べ方について紹介します。

①夜に食べない

コストコのチーズケーキを食べる時は、朝や昼間の時間帯にして、夜に食べないようにすると太りにくいです。夜は、BMAL-1という余ったエネルギーを脂肪として蓄えようとするタンパク質が活発に働く時間です。そのため、夜にチーズケーキを食べると、昼間よりも脂肪に蓄えられやすく、ダイエットには不向きです。

②よく噛んでゆっくり食べる

コストコのチーズケーキを食べる時は、よく噛んでゆっくり味わいながら食べることも大切です。よく噛めば満腹中枢も刺激され、少量でも満足感が得られるので、チーズケーキの食べ過ぎを防げます。

③1切れのサイズを小さめにする

関連する記事

×