ダイエットが続かない…意志が弱いのが原因ではない?痩せれない人はどうすべき?

意志が弱くてどうしてもダイエットが続かない経験はありますか?つらいですよね。今回は、ダイエットが続かない原因が本当に意志の強さに由来するものなのかを紹介します。意志が弱くてもダイエットを続けられる方法・痩せるポイントも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ダイエットが続かないし痩せられない…。意志が弱いから?
  2. ダイエットが続かない・痩せられない理由とは?意志が弱いことが原因じゃない?
  3. 理由①過度な食事制限をしてしまう
  4. 理由②ダイエットの知識がない
  5. 理由③完璧主義・結果を求めすぎている
  6. 理由④ストレスによってモチベーションが出ない
  7. 理由⑤工夫をしていない
  8. 意志が弱くてもダイエットを続けるポイントは?空腹でついつい食べてしまうことは防げる?
  9. ①理想の姿を想像する
  10. ②食事制限などで無理のないダイエットを行う
  11. ③空腹を我慢しない
  12. 意志が弱い人におすすめなダイエット方法を紹介!
  13. ①16時間ダイエット
  14. ②置き換えダイエット
  15. 無理のないダイエットを意志が弱くても続けてみよう

ダイエットが続かないし痩せられない…。意志が弱いから?

ダイエットを始めたのは良いものの食事制限や運動が続かないため、何度も挫折してしまうことがあります。意志が弱いからと自己嫌悪に陥ってしまうかもしれませんが、本当に意志の弱さが原因なのでしょうか。ここではダイエットが続かない理由と、ダイエットを成功させるポイントを説明していきます。

ダイエットが続かない・痩せられない理由とは?意志が弱いことが原因じゃない?

そもそもダイエットが続かない理由は、意思が弱いからでしょうか。確かに必要以上に食べてしまっている場合は痩せないかもしれませんが、食べてしまっている理由にも原因があるようです。

理由①過度な食事制限をしてしまう

ダイエットが続かない原因の一つに、過度な食事制限を行う点です。極端な食事制限を行うことで、一見体重が落ち痩せたように感じますが、人の体は脂肪ではなく筋肉から栄養を削ってエネルギーに変えるため、締まりのない体になってしまいます。また、筋肉が落ちることで代謝も落ちるので、どれだけ運動をしても燃焼せずに痩せない体になっていきます。

理由②ダイエットの知識がない

ダイエットの正しい知識がないと、間違った情報に流されてダイエットを失敗する結果になるので注意しましょう。巷にはたくさんのダイエットの方法がありますが、間違ったダイエット方法も存在します。長期間かけて続けられるダイエットの知識を知っておくことで、太りにくい体で過ごすことができるので、正しい知識を身につけましょう。

理由③完璧主義・結果を求めすぎている

ダイエットに対して完璧主義や結果を求めることで、失敗してリバウンドすることもあります。摂取カロリーをオーバーするからと我慢すると、ストレスで食欲が爆発して食べ過ぎる結果となります。またダイエットは短期間で結果を求めすぎると失敗の原因となるため、数カ月や数年の目標で、段階的に無理なく続けることが大切です。

理由④ストレスによってモチベーションが出ない

ダイエットが続かない原因として、ストレスによってモチベーションが出ないことが挙げられます。ダイエットに意思の強さは関係なく、ストレスによって食べ過ぎることがあるようです。栄養が偏っている場合でも体にはストレスとなるので、まずはバランスのよい食事をとっていきましょう。

理由⑤工夫をしていない

ダイエット中は痩せるために、工夫をすることが大切です。忙しくても隙間時間に運動をしたり、こまめに水を飲んだりと工夫をするだけでも、消費カロリーや摂取カロリーは変わってきます。

調理方法では茹でたり蒸したりする方が摂取カロリーは抑えられますが、手間がかかってしまうため、炒めものなどの高脂質な調理方法を選ぶ場合も体重が落ちない原因となります。

意志が弱くてもダイエットを続けるポイントは?空腹でついつい食べてしまうことは防げる?

意思が弱くてもダイエットを続けるポイントは何かないでしょうか。ダイエットは数カ月や数日では成功しないため、長期的に見たダイエットで健康的に体重を落としていきましょう。

①理想の姿を想像する

ダイエットを行う前に、理想の姿を想像してみましょう。体重はあくまで目安でしかなく、同じ体重であっても見た目が理想的でなければ意味がありません。できるだけ、はっきりとした見た目の理想の姿を想像するのが大切です。スマホで理想の見た目の体の写真があれば、待ち受けやホーム画面に設定するのも良い方法です。

②食事制限などで無理のないダイエットを行う

ダイエットが続かない原因の一つに、極端な食事制限が挙げられます。必要以上に食事の量を減らしたり、摂取カロリーを極端に減らすことでかえって痩せられない体になってしまうため、無理な食事制限を行うことはしないようにしましょう。自分の基礎代謝とPFCバランスを知った上で、正しい食事をするようにしてください。

③空腹を我慢しない

ダイエット中であっても空腹は我慢せず、適度に間食をするようにしましょう。間食の目安はおおよそ1日に200kclとされており、必要摂取カロリーからオーバーしなければ太ることはありません。空腹を我慢することで次の食事で食欲が爆発し、食べ過ぎる原因となるため、間食の種類を選んだうえで上手におやつを食べてください。

(*ダイエット中の空腹の対策方法について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ダイエット中の空腹時の対策は?我慢はNG?紛らわすコツと食べ物・レシピのおすすめも紹介!

意志が弱い人におすすめなダイエット方法を紹介!

意思が弱く、ダイエットが続かない場合でも、痩せたいと思うこともあるかもしれません。意思が弱くてもできるおすすめのダイエット方法を紹介するので、参考にしてください。

①16時間ダイエット

意思が弱く、運動もなかなか続かないと言った場合は、16時間ダイエットがおすすめです。16時間ダイエットは、10時から18時までの間に3食全ての食事を済ませてしまう方法を言います。一見大変そうに見えるダイエット法ですが、この間なら何を食べても問題なく、残りの時間のほとんどはお腹が空いていないか寝てしまうため、辛さはそれほど感じないでしょう。

(*16時間ダイエットのやり方について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

8時間ダイエット(16時間断食)の効果・やり方は?痩せない時の原因と対処法も解説!

②置き換えダイエット

意思が弱く、ダイエットが続かない場合は、置き換えダイエットがおすすめです。食事の代わりにスムージーやスープなどの野菜をメインにした料理を食事に置き換えることで、カロリーが抑えられます。また、間食にお菓子ではなく、ゆで卵やサラダチキンなどの低脂質高たんぱくのものを食べるのも腹持ちが良くおすすめです。

ただし、3食全てを低カロリーなものに置き換えるとPFCバランスが崩れ、健康にも悪影響になるので絶対にしないようにしてください。

(*置き換えにおすすめのダイエット食品について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

置き換えダイエット食品おすすめランキング22選!コスパ・腹持ちなど部門別に!

無理のないダイエットを意志が弱くても続けてみよう

ダイエットが続かない原因は、無理な内容である事がほとんどで、意思の弱さはあまり関係がないようです。ダイエットには運動も必要にはなりますが、食事が8割から9割と言われることもあるので、まずは長く続けられるダイエット方法で食事から見直していきましょう。

関連する記事

×