コストコのソフトクリームのメニュー・カロリーは?歴代ランキングも紹介!

【2022】コストコのフードコートのソフトクリームを知っていますか?今ある最新メニューやカロリーが気になりますよね。今回は、コストコのソフトクリームの2022年最新メニューや歴代のランキングを、カロリー・糖質や値段とともに紹介します。コストコのソフトクリームの原材料・成分量も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. コストコのフードコートのソフトクリームとは?どんなメニューがある?
  2. コストコのソフトクリームは1〜2ヶ月サイクルで新商品が出る
  3. コストコのソフトクリームの最新メニュー【2022現在】
  4. コストコのソフトクリームの歴代ランキング
  5. 5位:カフェオレソフトクリーム|2020年12月発売
  6. 4位:キャラメルソフトクリーム|2021年11月発売
  7. 3位:ストロベリーソフトクリーム|2021年4月発売
  8. 2位:カカオソフトクリーム|2020年1月発売
  9. 1位:トロピカルソフトクリーム|2020年7月発売
  10. コストコのソフトクリームのカロリー・糖質は?
  11. コストコのソフトクリームの原材料・成分
  12. コストコのソフトクリームのカロリー・糖質
  13. コストコのソフトクリームのカロリー・糖質を他のアイスと比較
  14. コストコのソフトクリーム(1個)のカロリー消費に必要な運動量
  15. コストコのソフトクリームを食べてみよう

コストコのフードコートのソフトクリームとは?どんなメニューがある?

出典:https://twitter.com/nano_rino/status/1539717435766345728

アメリカ発の大型会員制スーパーであるコストコは、豊富な品揃えと普段日本のスーパーで見ることのない商品が魅力の一つです。そしてここでは、併設されているフードコートの中で特に人気のソフトクリームについて詳しく紹介します。

コストコのソフトクリームは1〜2ヶ月サイクルで新商品が出る

コストコのソフトクリームの種類は、定番のものから季節限定のものまで様々に揃っています。季節限定メニューは通常1~2ヶ月のサイクルで入れ替わるため、気になる味が発売されたら、早めにコストコのフードコートへ行くことをおすすめします。

コストコのソフトクリームの最新メニュー【2022現在】

2022年現在のソフトクリームのメニューは以下の通りです。

・北海道ソフトクリーム
・ブラックチェリーサンデー(ダークチェリーサンデー)|2022年6月発売
・いちごソフトクリーム|2022年3月発売
・チョコレートバナナソフトクリーム|2022年1月発売


通常メニューの北海道ソフトクリームをはじめ、これらのソフトクリームが販売されています。ブラックチェリーサンデーは、程よい酸味が特徴で後味がとても爽やかなソフトクリームです。昨年も販売されていた、いちご・チョコバナナソフトクリームは、果物本来の優しい甘さが感じられ、人気の高さから今年もこちらの2種類が販売されているようです。

コストコのソフトクリームの歴代ランキング

出典:https://twitter.com/tsukuba_cafe/status/1540241539955572736

これまでに販売されたソフトクリームは以下の通りです。

・ルビーチョコレートソフトクリーム|2021年12月発売
・キャラメルソフトクリーム|2021年11月発売
・マロンソフトクリーム|2021年9月発売
・パインソフトクリーム|2021年7月発売
・ピーチソフトクリーム|2021年6月発売
・ダークチェリーサンデー(ブラックチェリーサンデー)|2021年6月発売
・ストロベリーソフトクリーム|2021年4月発売
・チョコバナナソフトクリーム|2021年3月発売
・みかんソフトクリーム|2021年1月発売
・カフェオレソフトクリーム|2020年12月発売
・マロンソフトクリーム|2020年11月発売
・チーズソフトクリーム|2020年9月発売
・トロピカルソフトクリーム|2020年7月発売
・ブラックチェリーサンデー|2020年6月発売
・いちごソフトクリーム|2020年4月発売
・カカオソフトクリーム|2020年1月発売
・宇治抹茶ソフト|2019年5月発売


こちらの中から特に人気のあったソフトクリームをランキングで紹介します。自分の好きなソフトクリームがランキング入りしているか、ぜひチェックしてみてください。

5位:カフェオレソフトクリーム|2020年12月発売

出典:https://twitter.com/stpro_dx/status/1336260190757220352

・値段:240円

コーヒーのほろ苦さが際立つソフトクリームは、多くの人たちから支持される、とても人気の商品でした。そのままで苦さを感じる場合はミルクとミックスし、更にマイルドにして食べる人も多くいたようです。

4位:キャラメルソフトクリーム|2021年11月発売

出典:https://twitter.com/ult_setsuko/status/1458265888356925443

・値段:240円

ほろ苦いキャラメルの風味や香ばしさが感じられるソフトクリームです。多くの人に馴染みのある味わいは、濃厚ながら甘すぎず後味はすっきりした口当たりが人気の商品でした。

3位:ストロベリーソフトクリーム|2021年4月発売

出典:https://twitter.com/kaito_airsoft/status/1509120104352473088

・値段:240円

あまおうを使用したストロベリーソフトクリームは、酸味は少なく優しい甘さが際立つ人気の季節限定の商品です。見た目も華やかなで、定番商品にしてほしいという声が多い商品のようです。

2位:カカオソフトクリーム|2020年1月発売

出典:https://twitter.com/naosan2011/status/1091866206670188544

・値段:240円

ビターな味わいが際立つカカオソフトクリームは、チョコレートや甘いものが苦手な人でも食べられると話題になりました。非常に満足感のあるソフトクリームとしてランキング入りしています。

1位:トロピカルソフトクリーム|2020年7月発売

出典:https://twitter.com/osanazuma15/status/1300741147392786433

・値段:240円

パイナップルをはじめとした4種類のフルーツをミックスした、トロピカルソフトクリームです。爽やかな酸味が暑い季節に必ず食べたくなる味と、人気の限定商品でした。年齢性別問わず好まれる味のため、リピートする人が多くいたようです。

コストコのソフトクリームのカロリー・糖質は?

出典:https://twitter.com/yuka_inToronto/status/1540393731194486786

コストコのソフトクリームは、量が多くボリューム感があることで有名ですが、カロリーや糖質が気になるところです。ここからはコストコのソフトクリームのカロリーや糖質について詳しく解説します。

コストコのソフトクリームの原材料・成分

現在、定番商品である北海道ソフトクリームの原材料・成分についての公式発表がないため、一般的なソフトクリームの主な原材料・成分を紹介します。

・乳製品
・糖類
・安定剤
・香料


ソフトクリームのなめらかな口当たりや口どけは、原材料や成分の比率でかなり変わってきます。コストコのソフトクリームが多くの人に人気の理由は、この配合にこだわって作られていることが理由の1つなのかもしれません。

コストコのソフトクリームのカロリー・糖質

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
コストコのソフトクリーム(北海道ソフトクリーム) 400kcal 70g 18%

※1日の摂取量は成人男性の目安です

北海道ソフトクリームはカロリー・糖質に関しても公式発表がないため、重量220gとして計算したおおよその数値です。一般的なソフトクリームは約100g程度とされ、倍量となる分カロリー・糖質共に高値になります。ソフトクリームは口溶けが良く食べやすいですが、1個で1日の間食量の目安である200kcalを大幅に超えてしまうため食べ過ぎに注意が必要です。

コストコのソフトクリームのカロリー・糖質を他のアイスと比較

1個あたり カロリー 糖質
コストコのソフトクリーム 400kcal 70g
ファミリーマートワッフルコーン濃旨ミルクバニラ 268kcal 36g
ローソン濃厚ミルクワッフルコーン 302kcal 35g
セブンイレブン金のソフトクリーム 321kcal 34g

同じ味でも、材料や容量の違いなどでカロリーや糖質が異なりますが、コストコのソフトクリームは他のアイスと比較したところ、圧倒的に高カロリー・多糖質といえます。また、コストコのソフトクリーム以外はコーンの部分も含めてのカロリーになるため、いかに高カロリーなのかが分かります。

コストコのソフトクリーム(1個)のカロリー消費に必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 150分
ジョギング 90分
自転車 57分
ストレッチ 180分
階段登り 50分
掃除機かけ 128分

上記は北海道ソフトクリームを400kcalとして計算した時のカロリー消費に必要な運動量です。ジョギングを約100分するとソフトクリーム1個分のカロリーを消費できます。最低でも時間にして50分以上の運動量がないと、コストコのソフトクリームのカロリーを消費することができません。

フードコートのソフトクリームは量が多いことから、必然的にカロリーや糖質を多く摂取してしまうことになります。日ごろ体を動かすことが難しい人は、誰かとシェアするなどして、食べる量を調整すると良いでしょう。

コストコのソフトクリームを食べてみよう

コストコのフードコートの中でも特に人気なソフトクリームは、定番のものから季節限定のフレーバーまで、豊富なラインナップが販売されています。買い物の後はぜひコストコのフードコートでソフトクリームを買って食べてみてください。

関連する記事

×