カンタン酢は体に悪い?飲むのは太るからダメ?飲んでも大丈夫なお酢も紹介!

カンタン酢(ミツカン)が体に悪いのは本当でしょうか?飲んでも大丈夫か気になりますよね。今回は<太る>などカンタン酢が体に悪い・飲むと危険と言われる理由を紹介します。飲んでも大丈夫なお酢についても紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カンタン酢(ミツカン)が体に悪いって本当?
  2. カンタン酢が体に悪いと言われる理由は?飲んでも大丈夫?
  3. 砂糖・果糖ブドウ糖液糖が含まれている
  4. カンタン酢を飲むのはおすすめしない
  5. カンタン酢の代用は?飲んでも大丈夫なお酢はある?
  6. 飲むお酢の選び方
  7. 飲む酢①黒酢
  8. 飲む酢②果実酢
  9. 飲む酢③きび酢
  10. お酢を飲むタイミングは目的に合わせて変えよう
  11. カンタン酢以外の飲むのにおすすめなお酢の市販商品3選!
  12. ①オリヒロ 純玄米黒酢(816円)
  13. ②飲む果実のお酢<使いきりパック>(1000円)
  14. ③JAあまみ農業協同組合製造 あまみきび酢(10800円)
  15. かんたん酢は飲むと体に悪いので注意しよう

カンタン酢(ミツカン)が体に悪いって本当?

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/umaimon-oumi/60113710.html

カンタン酢(ミツカン)は砂糖や塩などの調味料が入っている為、ピクルスやマリネ等様々なお酢メニューを作る際、大変便利な万能酢です。今回は、カンタン酢が体に悪い・飲むと危険と言われる理由の他に、カンタン酢以外の飲んでも大丈夫なお酢やおすすめの市販商品について紹介します。

(*カンタン酢とはどのようなお酢かについて詳しく知りたい方は、こちらの記事を読んでみてください。)

カンタン酢とは?すし酢と違いや代用できる?体に悪いと言われる理由や活用例も紹介!

カンタン酢が体に悪いと言われる理由は?飲んでも大丈夫?

出典:https://delishkitchen.tv/recipes/243842913681801513

なぜ万能な調味酢であるカンタン酢(ミツカン)が体に悪いと言われるのでしょうか。カンタン酢を飲むことにより体に害を及ぼす理由について詳しく紹介します。

砂糖・果糖ブドウ糖液糖が含まれている

カンタン酢は、砂糖や果糖ブドウ糖液糖、食塩等が多く含まれている調味酢です。体に悪いと言われる理由は、このお酢以外の添加物の過剰摂取が原因とされています。糖質や塩分の摂り過ぎは、太るだけでなく急激な血糖値の上昇により引き起こされる糖尿病や、高血圧などの生活習慣病のリスクを高めてしまいます。

カンタン酢を飲むのはおすすめしない

カンタン酢を飲むことは、糖質や塩分の過剰摂取に繋がりやすく、体に悪影響を及ぼすことがわかりました。料理の際に使用する調味酢としては問題無いですが、直接飲む事はおすすめしません。

カンタン酢の代用は?飲んでも大丈夫なお酢はある?

お酢の健康効果を得るには、飲むお酢を上手に選ぶことが大切です。カンタン酢の代用として、飲むお酢の選び方や特徴、期待出来る効果を紹介します。お酢を飲むタイミングも紹介するので参考にしてみて下さい。

飲むお酢の選び方

飲むお酢には、手軽にそのまま飲めるストレートタイプや好みの割り方で飲める濃縮タイプがあります。また、一定の有効性や機能性が期待出来る保健機能食品は、健康効果が期待出来ます。目的に応じて飲みやすいお酢を選んでみてください。

飲む酢①黒酢

精米度の低い米や玄米を原料とする黒酢は、他のお酢よりも熟成発酵に長い時間をかけて作られます。たんぱく質を構成する為に必要なアミノ酸含有量が多く、様々な料理に活用したい食酢です。黒酢には内臓脂肪を減らしたり、肝機能を高める効果などが期待出来ます。また疲労回復効果もあり、体を鍛えている方にもおすすめです。

飲む酢②果実酢

ぶどうやりんごなど、果物を原料とした果実酢があります。果物酢には、整腸作用や便秘改善効果があります。黒酢に果汁を入れたタイプは、より高い健康効果が期待出来るでしょう。ただし、砂糖や果糖ブドウ糖液糖などの添加物が含まれている果実酢もあるので、選ぶ際は無添加のものを選びましょう。

関連する記事

×