そうめんは太る?糖質高めでダイエットに不向き?太りにくい食べ方など紹介!

【管理栄養士監修】そうめんは太るのでしょうか?カロリー・糖質が高いイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?今回は、そうめんを食べて太る理由や太りにくい食べ方など紹介します。そうめんのダイエット向きレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 柳田ゆい
Instagram FaceBook Ameba
管理栄養士調理師薬膳インストラクター薬膳食療法専門指導士 。 保育園や小学校の給食調理、献立作成、食育などに携わってきました。...
Instagram FaceBook Ameba
管理栄養士調理師薬膳インストラクター薬膳食療法専門指導士 。 保育園や小学校の給食調理、献立作成、食育などに携わってきました。 その中で食の大切さを再認識し、現在は、“食育薬膳""料理教室【結ぶキッチン】を主宰しています。 食や健康について、楽しく知っていただけるよう、お伝えしていけたらと思っています。

目次

  1. そうめんは太る?
  2. そうめんのカロリー・糖質を見てみよう
  3. そうめんで太る理由とは?
  4. ①よく噛まずに食べてしまう
  5. ②ほとんどが炭水化物で栄養バランスが悪い
  6. ③GI値が高い
  7. そうめんの太りにくい食べ方は?
  8. ①よく噛んで食べる
  9. ②ダイエット効果がある薬味を入れる
  10. そうめんのダイエット向けレシピ
  11. ①冷しゃぶのごまダレそうめん
  12. ②冷や汁のそうめん
  13. ③梅とかつおぶしのそうめん
  14. そうめんは食べ方に要注意

そうめんは太る?

そうめんはうどんやごはんと同じ炭水化物です。そのためうっかり食べ過ぎるとカロリーオーバーにつながり太る原因となります。 では、100g当たりのカロリー・糖質量はどのくらいなのでしょうか。 ほかの食材と比較してみましょう。

そうめんのカロリー・糖質を見てみよう

カロリー 糖質
そうめん(茹で) 127kcal 24.9g
うどん(茹で) 105kcal 20.8g
そば(茹で) 132kcal 24.0g
ごはん 168kcal 36.8g
(100gあたり)

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

100g当たりのそうめんのカロリーは127kcalで意外にもうどんより高いです。そうめんの原料は、うどんと一緒の小麦粉ですが、製造時に油が使われるので、その差がカロリーに表れているのでしょう。ごはんと比較するとカロリー・糖質ともに低いとはいえ、ごはんの8割程度に匹敵するためダイエット中に食べる際は要注意ですね。


そうめんで太る理由とは?

そうめんはごはんやそばよりカロリーが低いですが、低カロリーと言っても気を付けて食べないと太る原因になります。太る主な原因にはこれから挙げる3点が考えられます。

①よく噛まずに食べてしまう

そうめんはのど越しがよく、するすると口の中に入っていきます。ほかの麺類に比べ柔らかく細いため、よく噛まずに飲み込みがちですが、それでは満腹中枢がうまく刺激されず食べすぎの原因になります。

②ほとんどが炭水化物で栄養バランスが悪い

そうめんの原料は小麦粉なのでほとんどが炭水化物で構成されています。野菜を加えるとしても薬味をほんの少しですし、つけ汁として使われるめんつゆは甘辛くするために大量の砂糖が使われています。すると、炭水化物ばかりのバランスの悪い食事になりやすく、体の中でうまくエネルギーとして変換されないため太る原因につながります。(※3)

③GI値が高い

GI値
そうめん 80
うどん 85
そば 54
ごはん 84

GI値とはグリセミック・インデックスの略で、食後の血糖値がどれほど上がりやすいかを示した値のことです。GI値が高ければ高いほど血糖値が上がりやすく、インスリンというホルモンが体内に急激に増加し、脂肪を蓄えやすくなるため太る原因となります。

そうめんは、うどんやごはんとあまり変わらず、GI値の高い食材なので食べすぎると太る原因になります。逆にそうめんよりカロリーや糖質量の高かったそばはGI値が低く、血糖値が上がりにくい食品です。(※4、5)

そうめんの太りにくい食べ方は?

糖質の高いそうめんですが食べ方や一緒に入れる薬味を工夫することで立派なダイエット食材にすることができます。そうめんでダイエットをするときに気を付けるべきポイントをいくつかご紹介します。

関連する記事

×