冷しゃぶサラダのカロリー・糖質は?ダイエット向きの太りにくい食べ方も紹介!

冷しゃぶのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、冷しゃぶのカロリー・糖質量を他の肉料理と比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。冷しゃぶのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法に加えてレシピ紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. 冷しゃぶのカロリー・糖質は?
  2. 冷しゃぶのカロリー・糖質
  3. 冷しゃぶのカロリー・糖質量を他の肉料理と比較
  4. 冷しゃぶ(100g)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  5. 冷しゃぶの栄養素は?ダイエット効果ある?
  6. ①カルニチン
  7. ②タンパク質
  8. ③ポークペプチド
  9. ④ビタミンB1
  10. 冷しゃぶのダイエット向けにカロリーオフする方法は?
  11. ①豚のモモ肉を使って作る
  12. ②ポン酢をつけて食べる
  13. ③肉の割合を減らす
  14. 冷しゃぶの太りにくい食べ方は?
  15. ①夜に食べない
  16. ②あたたかいものと一緒に食べる
  17. 冷しゃぶのダイエット向き低カロリーレシピ
  18. ①みょうがと梅干の豚しゃぶサラダ
  19. ②塩レモン冷しゃぶ
  20. ③こんにゃく入り冷しゃぶ
  21. ④野菜巻き冷しゃぶ
  22. 冷しゃぶのカロリーに注意して食べよう

冷しゃぶのカロリー・糖質は?

暑い夏にもぴったりで、ダイエットの時にも最適なイメージのある冷しゃぶですが、カロリーや糖質はどの程度なのでしょうか。他の豚肉料理や、冷しゃぶのカロリーを消費するのに必要な運動量についても紹介するので、参考にして下さい。

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)
※1日の摂取量は成人男性の目安です

冷しゃぶのカロリー・糖質

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
冷しゃぶ 320kcal 13g 15%

冷しゃぶ一食あたりのカロリーの割合は、1日のカロリー摂取の15%を占めます。ボリューム満点のおかずにしては、ヘルシーで糖質も少なめであると言えるでしょう。

冷しゃぶのカロリー・糖質量を他の肉料理と比較

100gあたり カロリー 糖質
冷しゃぶ 83kcal 3g
生姜焼き 246kcal 5g
ハンバーグ 223kcal 12g
酢豚 115kcal 11g

冷しゃぶのカロリーを他の肉料理と比べてみると、4つの料理の中でカロリー・糖質共に最も低い値となりました。冷しゃぶはあっさりとした味付けであり、他の材料も多く使わないためカロリーが抑えられています。冷しゃぶはダイエットをしている方にも最適な肉料理と言えるでしょう。

冷しゃぶ(100g)のカロリーを消費するのに必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 31分
ジョギング 19分
自転車 12分
ストレッチ 38分
階段登り 11分
掃除機かけ 27分

上記の表は冷しゃぶ100gのカロリーを消費するのに必要な運動量の一覧です。どんな運動でも30分以下でカロリーが消費出来るのが特徴です。ダイエット中の方も冷しゃぶを食べた日は、上記の運動を少しずつ組み合わせることでカロリーを十分に消費出来るでしょう。

冷しゃぶの栄養素は?ダイエット効果ある?

肉料理の中では低カロリーな部類に入る冷しゃぶですが、どのような栄養素が含まれているのでしょうか。ダイエット効果をもたらす栄養素が含まれているかどうかについても紹介します。冷しゃぶの栄養についてしっかり勉強した上で、よりおいしく冷しゃぶを味わいましょう。

①カルニチン

カルニチンは豚の筋肉細胞に含まれ、脂肪酸をミトコンドリアに運搬する働きがあります。この働きによって脂肪燃焼が促進される事が分かっており、太りたくないと考える人には是非摂取したい栄養素の一つです。

②タンパク質

人間の体の構成成分の15~20%を占めるのがタンパク質であり、筋肉や髪、免疫成分を作るのに欠かせない栄養素です。特に、豚肉に含まれる動物性タンパク疲労回復効果があるので、夏バテした時に冷しゃぶを食べるのは理にかなっていると言えそうです。(※2)

③ポークペプチド

関連する記事

×