酒粕のカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット向きの取り入れ方など紹介!

酒粕のカロリー・糖質量を知っていますか?酒粕は栄養の宝庫ですが、今回は酒粕のカロリー・糖質量を甘酒と比較しながら紹介します。酒粕のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの取り入れ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. 酒粕のカロリー・糖質は?
  2. 酒粕のカロリー・糖質
  3. 酒粕(50g)のカロリー消費に必要な運動量
  4. 酒粕の栄養成分は?ダイエット向き?
  5. ①タンパク質
  6. ②レジスタントプロテイン
  7. ③ビタミンB群
  8. 酒粕のダイエット向けの取り入れ方は?
  9. ①甘酒にする場合などは砂糖無しで作る
  10. ②1日50g程度に抑える
  11. ③組み合わせる食材のカロリーも計算に入れる
  12. 酒粕を食べる際の注意点は?
  13. ①アルコールの過剰摂取
  14. ②食べすぎるとカロリー過多になり太る
  15. 酒粕のダイエット向きレシピのおすすめ
  16. ①酒粕の味噌汁
  17. ②酒粕を使ったクリーム煮
  18. ③酒粕の治部煮
  19. 酒粕のカロリーに注意して食べよう!

酒粕のカロリー・糖質は?

酒粕は日本酒を製造するときの副産物としてできるもので、栄養素に富んでいるためとても体に良く、健康効果が期待できる食品です。上手く取り入れるために、酒粕のカロリー・糖質はどのくらいか知っておきましょう。ここでは、酒粕のカロリー・糖質について紹介します。

酒粕のカロリー・糖質

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
酒粕(100g) 227kcal 55.8g 10%
甘酒(100g) 81kcal 17.9g 4%

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)
※1日の摂取量は成人男性の目安です

酒粕のカロリー・糖質は、やや高めであることが分かります。酒粕を100gそのまま食べた場合は、普通盛りのご飯1杯分約150g・252kcal・糖質53.4gに相当するので、食べすぎには注意が必要です。しかし酒粕を、漬物や甘酒などに使うことで、酒粕の成分は薄まりカロリーも糖質もかなり低くなるため、摂取量を守れば安心して食べることが出来るでしょう。

酒粕(50g)のカロリー消費に必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 43分
ジョギング 26分
自転車 16分
ストレッチ 52分
階段登り 15分
掃除機かけ 37分

酒粕50gのカロリーは約113kcalで、その分のカロリーを消費しようと考えれば、上記の運動量が必要となります。酒粕の糖質とカロリーを把握しておき、適量を守れば、食べすぎる心配はありません。また適度な運動を一日の中に取り入れ、カロリー消費することを心掛けてください。

酒粕の栄養成分は?ダイエット向き?

酒粕は健康に良いと言われる理由は、酒粕に含まれる成分にあります。酒粕にはどのような栄養成分が含まれているのでしょう。また酒粕はダイエットに向いているのか、という点についても詳しく解説します。

①タンパク質

酒粕には、筋肉のもとになるタンパク質が多く含まれています。筋肉をつけるためには、良質のたんぱく質を摂取し、適度な運動を続けることが必要です。筋肉量が増えれば基礎代謝が活発になり、脂肪燃焼を促進するため体質的に痩せやすくなります。酒粕は植物性たんぱく質なので、動物性たんぱく質と比べてカロリーや脂質が少なく、ダイエットには最適な食材です。(※2)

②レジスタントプロテイン

酒粕の成分の一つに、レジスタントプロテインというタンパク質があり、腸内で消化・吸収されにくく、食べたものから出る不要物を吸着し一緒に体外へ排出されます。レジスタントプロテインの効果は食物繊維に似ていて、腸内環境を活性化するという点も同じです。

レジスタントプロテインの特徴は、油分や糖分を吸着して一緒に体外に排出し脂肪の吸収を抑制するので、酒粕はダイエットの強い味方になります。

③ビタミンB群

酒粕には、ビタミンB群や葉酸、ミネラルなども含まれます。ビタミンB群は、体内の酵素の働きを助ける補酵素と呼ばれ、体内に吸収された栄養分をエネルギーに変えたり、消化促進や新陳代謝を上げ免疫機能をサポートするなど重要な役割を担っています。

酒粕のダイエット向けの取り入れ方は?

酒粕には色々な効果が期待できることが分かりましたが、ダイエットに向いている取り入れ方はどのようにすればいいのでしょう。

①甘酒にする場合などは砂糖無しで作る

甘酒に使われる酒粕一人分はおよそ30g・83kcalと、決してカロリーは高くありません。しかし、そこに砂糖を大さじ1加えれば、砂糖のカロリー35kcalが上乗せされ、甘酒のカロリーは118kcalになります。甘くなくても大丈夫という人は、砂糖無しで作るか、砂糖の量を控えめにすればカロリーを抑えることができます。

②1日50g程度に抑える

酒粕をたくさん使用した場合でも、出来上がった料理を人数分で割って食べることになります。一般的なメニューにおいては、一人の食事量に含まれる酒粕の量は50g程度で、そう多くは入っていません。

厳重にカロリーを警戒する必要はないですが、食べすぎは注意するように心がけましょう。酒粕の摂取量は50g、多くても100gまでを一日の摂取の目安量としてください。

③組み合わせる食材のカロリーも計算に入れる

酒粕を料理に使う場合、他の食材のカロリーが高いと、カロリー過多になります。酒粕の摂取量を意識しながら、組み合わせる食材のカロリーも計算に入れましょう。一食分の食事量として考え、カロリーオーバーしないように気を付けてください。

低カロリーの食材を取り入れたり、酒粕の風味を十分に生かし調味料を控えめにする方法も、カロリーカットするには有効です。

酒粕を食べる際の注意点は?

酒粕の栄養価を知り、積極的に食事に取り入れようとする際は、どんなことに注意すればよいのでしょう。酒粕を食べる際の注意点について詳しく紹介します。

①アルコールの過剰摂取

酒粕の成分にはアルコールが含まれていて、加熱調理でアルコールをとばすことは出来ますが、完全でない場合があります。体質的にアルコールを受け付けない人や、車を運転する前に酒粕の料理を食するということは、少量でもやめておきましょう。

②食べすぎるとカロリー過多になり太る

酒粕を食べすぎて一番厄介なのはカロリー過多で、どんなに体に良い食材でも食べすぎると太ります。酒粕の糖質も高めなので食べすぎた時に心配ですが、酒粕の糖質は体内に吸収されにくいと言えます。

それ以外の成分では、タンパク質は摂取しすぎても自然と体外に排出され、また食物繊維も同様なので心配ありません。やはり問題なのはカロリー過多で太るため、一度にたくさん食べすぎないように気を付けましょう。

酒粕のダイエット向きレシピのおすすめ

年齢や性別に関係なく、ダイエットへの関心は高く、食事や運動に気を付けている方が多いようです。酒粕のダイエット向きレシピのおすすめを紹介するので、ぜひ活用して、食事も楽しみながら無理なくダイエットしましょう。

①酒粕の味噌汁

出典:https://cookpad.com/recipe/2171092

いつものお味噌汁に酒粕をプラスすれば、酒粕の優しい口当たりと風味が味噌の香りと交わり、味わい豊かな味噌汁になります。具だくさんで満足感が得られ、ダイエットにはとてもおすすめです。疲労回復や胃腸を労わって、体の内側から温まるのを実感してください。

うちの粕汁が美味しいワケ by ingw 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

②酒粕を使ったクリーム煮

出典:https://www.bob-an.com/recipes/detail/16637

牛乳や生クリームを入れて作ることもできますが、豆乳に含まれるサポニンという成分は細胞の老化を抑制してくれるので、お肌にもダイエットにも効果的です。消化も良いので食べやすく、長ネギを入れることで免疫力アップや風邪予防にも効果が期待できます。

長ねぎと鮭の酒粕クリーム煮の作り方|料理レシピ[ボブとアンジー]

③酒粕の治部煮

出典:https://cookpad.com/recipe/545370/?m=2

鶏肉を使用しカロリーも控えめで、ダイエットしていても満足できる肉料理です。シンプルな味付けで簡単に作れて、醤油を減らせばさらに薄味にできます。わさびは苦手な方は入れなくても良いので、ご自身でアレンジして食べてください。

鶏肉と大根の酒粕治部煮 by おしす 【クックパッド】

酒粕のカロリーに注意して食べよう!

酒粕は健康や美容・ダイエットにも向いた栄養価の高い食品で、甘酒ダイエットなどでメディアでも紹介され人気が出ています。カロリー過多にならないように注意して、体に良い酒粕を積極的に食べましょう。

関連する記事