アボカドオイルの効能や使い方は?美容効果あり?危険性や商品のおすすめも紹介!

アボカドオイルはどんな油か知っていますか?オリーブオイルと違いはあるのでしょうか?今回は、アボカドオイルの効果・効能や危険性について紹介します。アボカドオイルの使い方や、商品のおすすめも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. アボカドオイルとは?
  2. アボカドオイルの特徴
  3. アボカドオイルとオリーブオイルの違い
  4. アボカドオイルの効果・効能は?
  5. ①アンチエイジング効果
  6. ②中性脂肪の蓄積を抑えるなどダイエット効果
  7. ③美肌・美髪効果
  8. ④むくみ防止効果
  9. ⑤生活習慣病の予防
  10. アボカドオイルの危険性は?体に悪いって本当?
  11. アボカドオイルが危険だという根拠はない
  12. アボカドオイルの取り過ぎなどには要注意
  13. アボカドオイルの使い方は?
  14. ①肌や毛先に塗る
  15. ②飲む
  16. ③食べる
  17. アボカドオイルのおすすめ商品
  18. ①オリバード エキストラバージンアボカドオイル(1,883円)
  19. ②レインフォレストハーブ カリフォルニア アボカドオイル(1,280円)
  20. ③カークランド ピュア アボカドオイル(2,480円)
  21. アボカドオイルをうまく取り入れよう

アボカドオイルとは?

森のバターと呼ばれ、栄養豊富で人気のアボカドからとれるアボカドオイルはどのような特徴を持つ油なのでしょうか。同じ植物オイルで、知名度の高いオリーブオイルとの違いも見てみましょう。

アボカドオイルの特徴

アボカドオイルとは栄養がたっぷり含まれているアボカドの果肉を、低温圧搾して抽出したオイルです。そのため、アボカドに含まれる栄養がそのままアボカドオイルにも豊富に含まれています。さらに、アボカドオイルは食用油として料理に使うこともできるだけでなく、肌に塗布するなど美容にもよいオイルです。

このように用途が幅広く、体の内側と外側から美容と健康をサポートできることからアボカドオイルは「食べるコスメ」としても注目を集めています。

なお、精製か未精製かによって若干特徴が違い、精製されたアボカドオイルは薄い黄色い色をしていてほんのりアボカドの香りが感じられるでしょう。一方の未精製のアボカドオイルは少し緑がかった色で、有効成分が沈殿しやすく濁りやすくなります。

アボカドオイルとオリーブオイルの違い

代表的な植物油であるオリーブオイルと比較すると、アボカドオイルは抗酸化力の高いビタミンEを多く含んでいます。また、アボカドオイルとオリーブオイルはどちらもオレイン酸を豊富に含みますが、ややオリーブオイルの方がオレイン酸の含有量が豊富です。

オレイン酸はコレステロール値を下げ、動脈硬化の予防に役立つといわれている成分なので、どちらのオイルも健康に良い効果が期待できるでしょう。一方、アボカドオイルは保湿力の高いパルミトレイン酸がより多く含まれています。オリーブオイルには独特の渋みが感じられますが、アボカドオイルには渋みや苦みがなく、食べやすい味わいも特徴です。

アボカドオイルの効果・効能は?

アボカドオイルには体に良いと言われる栄養素がたくさん含まれていますが、具体的にはどのような効能があるのでしょうか。アボカドオイルを取りいれたときに期待できる、健康や美容に良い効能を紹介します。

①アンチエイジング効果

アボカドオイルは抗酸化力の高いビタミンEが豊富なのでアンチエイジングに効果的です。また、アボカドオイルに含まれているパルミトレイン酸は、若い人に肌に多いと言われています。アボカドオイルを塗布することで、加齢に伴って減少するパルミトレイン酸を補給できるので、肌の若返りも期待できるでしょう。

また、抗酸化力の高いアボカドオイルは紫外線や加齢によって肌の細胞が酸化するのを防ぎ、見た目年齢を若く保つサポートをします。さらに食用で取り入れると、体内の活性酸素の排泄を促し、血行を促進して老化を予防するのにも役立つでしょう。

②中性脂肪の蓄積を抑えるなどダイエット効果

アボカドオイルに多く含まれているオレイン酸には、中性脂肪を減らす効能が期待できます。体内の余分な脂肪を減らすのを助け、ダイエットや美容にも役立つでしょう。さらに、アボカドオイルは腸内で潤滑油のような役割を果たし、便秘の改善にも効果的です。

③美肌・美髪効果

アボカドオイルには高い保湿力があり、肌や髪の毛の乾燥を防ぐのに効果的です。アボカドオイルの油分が外気からのダメージを防いでくれるので、しっとりした状態が続き、乾燥しやすい季節でも潤いが保てます。刺激も少ないので、敏感肌の人の保湿にもよいでしょう。

④むくみ防止効果

アボカドオイルにはカリウムが豊富に含まれています。カリウムは体内の余分な水分を排泄し、塩分濃度を調節する働きが期待できるミネラルなので、アボカドオイルを摂取することでむくみ防止効果も期待できます。脂肪を減らしたいときはもちろん、水太りが気になるときのダイエットにもおすすめです。

⑤生活習慣病の予防

アボカドオイルに豊富に含まれているオレイン酸は、コレステロール値を下げ動脈硬化の予防に効果を発揮する成分です。また、カリウムはむくみ防止のほか血圧を下げる働きもあると言われ、高血圧の予防もサポートします。

つまり、アボカドオイルはがんや心疾患などの多くの病気の危険因子となる動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防にも効果が期待できます。

アボカドオイルの危険性は?体に悪いって本当?

アボカドオイルは危険性が高いという話がありますが、本当に体に悪いのでしょうか。アボカドオイルの危険性の有無や、実際に取り入れるときの注意点を紹介します。

アボカドオイルが危険だという根拠はない

アボカドオイルがほかの植物油よりも体に悪いという根拠はありません。ただし、肌に塗布するときにアレルギー反応を起こす場合があるので注意が必要です。特にアボカドオイルなどの植物油や空気に触れると酸化して性質が変化する可能性があり、この酸化したオイルはアレルギー反応を起こしやすいので気をつけましょう。

ただしこれらの危険性はアボカドオイルに限られた特徴ではなく、多くの植物油を活用するときに考えられるもので、アボカドオイルを特別視する必要はありません。

アボカドオイルの取り過ぎなどには要注意

オリーブオイルやココナッツオイルなどの植物オイルと同じように、アボカドオイルも取りすぎると脂肪分の過剰摂取となり、肥満につながる危険性があります。健康や美容に良いからと、たくさん摂取するとカロリー過多となり、肥満の原因になるでしょう。

また、アボカドオイルには便秘の改善効果が期待できますが、取りすぎるとお腹がゆるくなってしまいます。アボカドオイルは腸内で潤滑油として働くほか、食物繊維も豊富に含まれ、便の排泄を促します。普段から下痢しやすい人は、たくさん摂りすぎないように注意しましょう。

アボカドオイルの使い方は?

健康や美容に良いとされるアボカドオイルは、どのように活用すればよいでしょうか。自宅で簡単にできるおすすめの使い方を紹介します。

①肌や毛先に塗る

アボカドオイルは保湿効果が高いので、肌や髪のケアに活用できます。洗顔後の乳液代わりに使ったり、お風呂上がりのボディクリーム代わりに肌に塗れば、しっとり潤いを与えてくれるでしょう。ネイルケアとして活用すれば爪の乾燥を防ぎ、健康的な爪を導くサポートもできます。

また、シャンプー後のアウトバストリートメントとして毛先につけると、ドライヤーの熱から髪を守る乾燥防止にも効果的です。むくみ防止効果が期待できるので、マッサージオイルとして使用するのもよいでしょう。

②飲む

アボカドオイルはそのまま飲むのもおすすめです。アボカドオイルにはくせがなく、香りも強くないのでそのまま飲みやすいでしょう。目安の量は一日15cc程度で、食事の前にアボカドオイルを飲むと、過剰な食欲が抑えられるのでダイエット中にも向いています。

③食べる

アボカドオイルを調理に使うのもおすすめの使い方です。ドレッシングとしてサラダにかけたり、オリーブオイルのようにパンに塗ったりして食べれば手軽にアボカドオイルが摂取できるでしょう。ほかにも、炒め物などにアボカドオイルを使っても構いません。

くせが少ないのでどんな食材とも相性がよく、いつもの調理に使うだけでアボカドオイルの豊富な栄養を摂取できます。

アボカドオイルのおすすめ商品

通販で購入できる、おすすめのアボカドオイルを紹介します。それぞれの商品のおすすめの使い方も併せて紹介するので、選ぶ際の参考にしてください。

①オリバード エキストラバージンアボカドオイル(1,883円)

出典:https://item.rakuten.co.jp/soukai/4967205055210/?l2-id=pdt_sl_item_iname_2#10216871

ニュージーランド産のアボカドを20~25個使用し、低温で抽出した高品質なアボカドオイルです。一番搾りだけを使い、化学処理を行っていない無添加オイルで、アボカドの風味もしっかり感じられるでしょう。栄養も豊富で、調理に使ったときの香りや味わいにこだわりたい人におすすめです。

オリバード エキストラバージンアボカドオイル

②レインフォレストハーブ カリフォルニア アボカドオイル(1,280円)

出典:https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61iUQazGAEL._AC_SL1200_.jpg

カルフォルニア産の高品質なアボカドからとれた、一番搾りだけを使ったアボカドオイルです。レインフォレストハーブでは、農園から工場まで一括管理で生産されています。栽培状況も管理できるので、低農薬栽培のアボカドを使用でき、安全性も高いオイルです。

Amazon | 低温圧搾一番搾り エキストラ バージン カリフォルニア アボカドオイル 170g (First Squeeze Extra Virgin California Avocado Oil) | レインフォレストハーブ | 食品・飲料・お酒 通販

③カークランド ピュア アボカドオイル(2,480円)

出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B00K4QF4HO?tag=mybest_presses_1818-22

コストコでも購入できる大容量サイズのアボカドオイルです。普段の調理用にたっぷり使いたい人におすすめのコスパのよい製品で、家族で使いたい人にも良いでしょう。メキシコ産のアボカドを使用した、くせのないさらっとした味わいで、どんな料理にも使いやすいアボカドオイルです。

Amazon |100% ピュア アボカドオイル AVOCADO OIL 大容量1L

アボカドオイルをうまく取り入れよう

アボカドオイルにはアボカドと同じように豊富な栄養が含まれていて、健康や美容に良い効能が期待できます。味わいにくせがないので、使い方が幅広く、使用方法を選ばずに取り入れることができるオイルです。健康と美容・ダイエットにも役立つので、是非アボカドオイルを積極的に使ってみましょう。

関連する記事