かに玉のカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット向きの食べ方・レシピを紹介!

かに玉のカロリー・糖質を知っていますか?ダイエット向きなのでしょうか?今回は、かに玉(一人前)のカロリー・糖質を他の中華料理や、お店や市販商品別に比較して紹介します。かに玉のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット中の太りにくい食べ方も紹介するので、参考にしてくださいね。

目次

  1. かに玉のカロリー・糖質は高い?太る?
  2. かに玉(一人前)のカロリー・糖質
  3. かに玉(一人前)のカロリーを他の中華料理と比較
  4. かに玉(一人前)のカロリー・糖質を店舗・市販別に比較
  5. かに玉(一人前)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  6. かに玉の栄養素は?ダイエット向き?
  7. かに玉のダイエット中の太りにくい食べ方は?
  8. ①ご飯と食べるのは避ける
  9. ②サラダ油を減らす
  10. ③甘酢あんかけを減らす
  11. かに玉の糖質制限・ダイエット向きレシピ
  12. ①豆腐のかに玉あんかけ
  13. ②トマトとズッキーニのかに玉炒め
  14. ③もやしのかに玉
  15. かに玉は低カロリーだが注意が必要!

かに玉のカロリー・糖質は高い?太る?

中華料理の中でも人気のかに玉は、簡単に作りやすい市販商品があるほか中華料理店でもよく食べられています。ここでは一般的なかに玉や市販商品を活用した場合のカロリー・糖質量、他の中華料理との比較を紹介します。

かに玉(一人前)のカロリー・糖質

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
かに玉(100g) 150kcal 5g 7%
かに玉(一人前) 461kcal 14g 21%


【材料】
・卵:120g/182kcal
・サラダ油:18g/166kcal
・片栗粉:3g/10kcal
・生姜:1.2g/1kcal
・中華出汁:18g/1kcal
・グリーンピース:18g/17kcal
・たけのこ:15g/4kcal
・ネギ:6g/2kcal
・ズワイガニ:40g/26kcal


※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

上記はかに玉のカロリー・糖質量と一般的な材料などを示したものです。かに玉は油や砂糖が多く使われている分、カロリーは高くなります。しかし、主だった材料のカロリーはそれほど高くなく、使用している材料の影響で糖質量もそれほど多くはありません。

かに玉(一人前)のカロリーを他の中華料理と比較

100gあたり カロリー 糖質
かに玉 150kcal 5g
回鍋肉 166kcal 5g
エビチリ 218kcal 9g
麻婆豆腐 346kcal 9g
八宝菜 354kcal 8g
天津飯 472kcal 67g

上記の表は、かに玉を他の中華料理と比較したものです。かに玉は、卵を使うものの肉は使わずに、低カロリーな海鮮であるカニを使用しています。その分カロリーを大きく抑えられ、100gあたりのカロリーも他の中華料理よりも低くなっています。

かに玉(一人前)のカロリー・糖質を店舗・市販別に比較

1皿あたり カロリー 糖質
広東風かに玉(永谷園) 52kcal 10g
ふんわりかに玉の素(味の素) 52kcal 11g
カニ玉(餃子の王将) 605kcal 26g
ふんわり玉子のカニ玉風あんかけ(セブンイレブン) 302kcal -

家庭で作るかに玉の素は、材料として卵などを加える必要があるため、素自体のカロリーはそれほど高くありません。永谷園の広東風かに玉と味の素のふんわりかに玉の素は、いずれも1皿分当たり卵を1.5個使用する上に油も調理に必要になるため、調理後のカロリーは200kcal以上高くなります。

一方餃子の王将やセブンイレブンのかに玉はいずれも調理済みの状態となっています。餃子の王将のカニ玉はセブンイレブンのものに比べて2倍程度のカロリーとなっており、ダイエット中に食べるのであれば一緒に食べるご飯などの量に注意が必要です。

なお、セブンイレブンのかに玉は中に豆腐が入っているのでヘルシーながらも食べごたえもあり、ダイエット中の食事にはぴったりと言えます。

かに玉(一人前)のカロリーを消費するのに必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 173分
ジョギング 104分
自転車 65分
ストレッチ 207分
階段登り 58分
掃除機かけ 136分

上記はかに玉1人分に相当する461kcalを消費するために必要な運動量です。どの運動の場合でも消費には比較的長い時間が必要なことが分かります。普段運動する習慣がない場合には消費しきれない可能性もあるので、ダイエット中にかに玉を食べるのであれば、他の食事も含めたカロリー摂取量に注意しましょう。

かに玉の栄養素は?ダイエット向き?

かに玉には以下のような栄養素が含まれています。

・たんぱく質
・ビタミンE
・ビタミンK
・ビタミンB2


かに玉には卵やカニなどの材料が使われますが、これらには筋肉を作るうえで欠かせないたんぱく質が豊富に含まれています。ビタミンEは抗酸化作用が強く、美肌のためにはぜひ摂取したい栄養素であるほか、骨を強化するのには必須の栄養素であるビタミンKも含まれています。

また、タケノコやしいたけなど中に入れる具材を工夫して食物繊維をしっかり摂取すれば便秘解消も期待できるので、便秘がちな場合は具材をたっぷり入れてみましょう。このように筋肉の増量による基礎代謝の増加や、便秘の解消による代謝の向上が期待できるかに玉は、ダイエット向きの料理であることが分かります。

かに玉のダイエット中の太りにくい食べ方は?

かに玉がダイエット中に向いた食品であると言っても、食べ方次第では太ってしまいかねません。ダイエット中にかに玉を食べるなら、どのような方法がより太りにくい食べ方となるでしょうか。

①ご飯と食べるのは避ける

かに玉はカロリーは比較的高いものの、糖質が少ないためダイエットには向いた料理です。ただし、ご飯と一緒に食べれば糖質の過剰摂取につながるので、ご飯と一緒に食べるのは避けるのがおすすめです。かに玉に似た料理として天津飯がありますが、天津飯は元々ご飯が足されているため、糖質の過剰摂取を避けるためにもダイエット中には控えたほうが良いでしょう。

かに玉はあんがかかっているうえ、味付けも濃いめであるためご飯が進みやすい食べ物でもあります。どうしてもご飯を一緒に食べたい場合でも、少なめのご飯の量にするなどの工夫をすることをおすすめします。

②サラダ油を減らす

かに玉は、卵を形良く仕上げるために調理の際にサラダ油を多めに使いがちです。ダイエット中は余分な脂質を避けることも大切なので、できるだけサラダ油の量も減らして作るようにしましょう。テフロン加工などのフライパンを用いれば少量の油でもきれいに仕上がり、サラダ油の使用量が減る分大幅にカロリーや脂質をカットできます。

③甘酢あんかけを減らす

通常かに玉は、仕上げに甘酢あんかけをかけて完成となります。たっぷりかかった甘酢あんかけは美味しいものの、甘みがある分糖質量も多く、むくみの原因にもなる塩分の過剰摂取にもにもつながりやすいです。ダイエット中にかに玉を食べるなら、なるべく甘酢あんかけを減らし、カロリーや塩分の摂取量をカットすることを心がけましょう。

かに玉の糖質制限・ダイエット向きレシピ

ここからはダイエット中でも安心して食べられる、かに玉のレシピを紹介します。ダイエットの為に工夫されたレシピで効率よく栄養を摂取していきましょう。

①豆腐のかに玉あんかけ

出典:https://cookpad.com/recipe/6413700

かに玉の下にたっぷりの豆腐が入ったヘルシーなレシピです。たんぱく質がしっかり摂れるうえ、糖質も抑えられ食べごたえもあります。

豆腐のかに玉あんかけ by とうふ♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

②トマトとズッキーニのかに玉炒め

出典:https://cookpad.com/recipe/6088488

トマトとズッキーニがたっぷり入った洋風のかに玉で、野菜をたっぷり摂れます。ズッキーニは夏野菜の中でもヘルシーでカリウムが豊富なので、むくみ解消に効果的です。

トマトとズッキーニのかに玉炒め by おいしいコープ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

③もやしのかに玉

出典:https://cookpad.com/recipe/5807491

もやしを使ってボリュームを出した、野菜をたっぷり食べられるかに玉です。卵にもさまざまな具材を入れてかさましすることで、より栄養を摂りやすくなります。

もやしのかに玉 by ゅかりฅ•ω•ฅ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

かに玉は低カロリーだが注意が必要!

野菜や卵を使ったかに玉は、中華料理の中では比較的低カロリーな料理なので、ダイエットの強い味方になってくれる料理とも言えます。ただし、食べ方や調理法次第では太りやすくなってしまうので、ダイエット中にかに玉を食べる場合は上手に工夫して食べるようにして下さい。

関連する記事