オロナミンCの効果とは?眠気・風邪に効く?飲み方や体に悪いと言われる理由も紹介!

オロナミンCにどんな効果・効能があるか知っていますか?今回は、オロナミンCの〈眠気・肌&ニキビ・風邪〉などへの効果や、飲み方・効果時間についても紹介します。オロナミンCとリポビタンDの効果の比較や、体に悪いと言われることもある理由も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. オロナミンCにはどんな効果があるの?
  2. オロナミンCの効果は?ニキビ・風邪に効く?
  3. 【前提】オロナミンCは『炭酸飲料』のため特別な効果・効能は明記されていない
  4. 期待できる効果①眠気覚まし
  5. 期待できる効果②やる気・元気UP
  6. 期待できる効果③ニキビ・肌荒れの改善
  7. オロナミンCの飲み方は?効果時間はどれくらい?
  8. オロナミンCはカフェインを含むため寝る前に飲むのはおすすめしない
  9. オロナミンCの効果が出る〜切れるまでの時間の目安
  10. オロナミンCとリポビタンDはどっちが効果ある?
  11. リポビタンDは『医薬部外品』でオロナミンCより効果を期待できる
  12. オロナミンCは体に悪いと言われることも?理由は?
  13. ①飲み過ぎると太る
  14. ②カフェインを含むため妊婦さんは避けた方が良い
  15. オロナミンCを飲んでみよう

オロナミンCにはどんな効果があるの?

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%B3C-%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E8%A3%BD%E8%96%AC-%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%B3C%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF-120ml%C3%9710%E6%9C%AC/dp/B007KFMORU

オロナミンCは大塚製薬が販売している炭酸飲料の一種で、栄養ドリンクとして人気を博しています。発売は1965年とロングセラー商品の1つで、現在でも年間300億本が出荷されているそうです。オロナミンCにはさまざまな成分が含まれ、健康への効果も期待できるようですが、その効果とはどのようなものなのでしょうか。

オロナミンCの効果は?ニキビ・風邪に効く?

出典:https://zatsuneta.com/archives/107035.html

オロナミンCはキャッチコピーである「元気ハツラツ!」から、疲労回復や健康の維持に効果があるように宣伝されていますが、実際にどんな効果があるのかは不明瞭です。ここでは、オロナミンCが持つ効果について説明します。

【前提】オロナミンCは『炭酸飲料』のため特別な効果・効能は明記されていない

流通している栄養ドリンクの中には医薬部外品などの分類で販売されているものもあり、その場合には滋養強壮・肉体疲労といった効果や効能が明記されています。

しかし、オロナミンCに関しては製造元である大塚製薬は、炭酸飲料の一種である炭酸栄養ドリンクとして販売しています。医薬部外品に分類されない栄養ドリンクであるため、オロナミンCにも疲労回復などに効果のある栄養成分は含まれているものの、飲むことでの効果や効能については明記されていないのです。

期待できる効果①眠気覚まし

大塚製薬から栄養ドリンクとして販売されているオロナミンCは、カフェインが含まれた炭酸飲料です。そのためオロナミンCを飲むと含まれているカフェインが中枢神経を刺激し、眠気覚ましの役割を果たします。またオロナミンCにはブドウ糖も含まれていることから、相乗効果によりカフェインの覚醒作用が強まることも眠気覚ましに活用される理由です。

Twitterの口コミ

まおちゃんの眠気覚ましはモンスターじゃなくてオロナミンCです( •́ .̫ •̀ )
炭酸苦手やから滅多に飲まへんけどきょうはがんばる日🥺みんなも一緒にがんばろ〜

期待できる効果②やる気・元気UP

大塚製薬はオロナミンCを製造するにあたり眠気覚ましに役立つカフェイン以外にも、ブドウ糖やビタミンB6などの栄養成分を配合しています。ブドウ糖は人間のエネルギー源なので、オロナミンCを飲むことで効率的なエネルギー補給に役立ち、素早くやる気や元気を得ることができます。

また脂質の代謝をサポートするビタミンB6や、アミノ酸の代謝を促すビタミンB2の働きが体調を整えることに役立ちます。そのため疲れている時にオロナミンCを飲むと、倦怠感が和らぐように感じる人も少なくありません。

また詳しくは次章で説明しますがビタミンCも配合されているので、風邪気味の人が飲むケースも多く見られます。オロナミンC1本に220mgのビタミンCが含まれているので、老化や生活習慣病などの原因になる活性酸素の抑制にも力を発揮してくれそうです。

Twitterの口コミ

ここ数日
ちょっと風邪っぽくて
ヤバい状態でした

でも昨日の夕食後
オロナミンCを
1時間おきに3本
飲んだら快方に
向かいました

デカビタや
リアルゴールド
ちょっとお高い
ユンケルやリポビタン
チオビタ等よりも

自分にはなぜか
オロナミンCが
一番効果があるわ

期待できる効果③ニキビ・肌荒れの改善

大塚製薬は炭酸飲料を栄養ドリンクとして販売するにあたり、自社製品であるオロナイン軟膏とビタミンCを掛け合わせてオロナミンCと名付けています。その名の通りオロナミンCにはビタミンCも豊富に含まれており、ビタミンCには肌トラブルを改善する働きもあるので、ニキビや肌荒れの改善にもよさそうです。

それはビタミンCがコラーゲンの生成をサポートする働きを担うためで、皮膚や血管、筋肉に至るまで、その働きを正常化してくれます。また肌のトラブルはストレスも一つの誘因になりますが、ビタミンCはストレスに対応する物質の合成にも関わる栄養成分なので、この効能も肌質の改善に効果がありそうです。

しかしオロナミンCは糖分も豊富に含んでおり、糖質そのものが肌荒れなどを引き起こす可能性があるので、肌トラブルの改善目的としての使用が全面的におすすめできるわけではありません。

オロナミンCの飲み方は?効果時間はどれくらい?

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%83%9F%E3%83%B3C-%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E8%A3%BD%E8%96%AC-120ml%C3%9730%E6%9C%AC/dp/B074ZRTKRX

オロナミンCにはビタミンCやアミノ酸など健康によい栄養成分とともに、カフェインやブドウ糖も含まれています。そのため飲むタイミングを間違うと、効果が半減しそうです。ここではオロナミンCのおすすめの飲み方や、効果の持続時間について説明します。

オロナミンCはカフェインを含むため寝る前に飲むのはおすすめしない

関連する記事