SUNAOのアイスは太る?毎日・夜はNG?ダイエット中も太らない食べ方も紹介!

SUNAOのアイスで太ることはあるのでしょうか?カロリーが低いことで有名ですよね。今回は、SUNAOのアイスを食べて太る人の食べ方や、太らないダイエット向きの食べ方を紹介します。<太る・太らない>など口コミも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. SUNAOのアイスは太る?太らない?
  2. SUNAOのアイスで太るかは食べ方次第
  3. SUNAOのカロリー・糖質を見てみよう
  4. SUNAOのアイスは1個80kcalと低い
  5. SUNAOのアイスを食べて太る人の食べ方は?
  6. ①SUNAOのアイスを食べすぎている
  7. ②SUNAOのアイスを夜寝る前に食べている
  8. ③SUNAOのアイス以外の食生活が乱れている
  9. SUNAOのアイスで太らないダイエット向きの食べ方は?
  10. ①毎日食べるなら多くても2個までにする
  11. ②SUNAOのアイスの他にタンパク質を摂る
  12. SUNAOのアイスで太る?太らない?【口コミ】
  13. SUNAOのアイスで太る・太ったという口コミ
  14. SUNAOのアイスは太らない・痩せたという口コミ
  15. SUNAOのアイスで太るかは食べ方次第!

SUNAOのアイスは太る?太らない?

出典:https://www.glico.com/jp/product/ice/sunao/

SUNAOのアイスはカロリーや糖質が低いことで知られていますが、食べると太るのでしょうか。SUNAOのアイスを食べた時に太るかどうかについて解説します。

SUNAOのアイスで太るかは食べ方次第

SUNAOのアイスを食べて太るかは、食べ方で決まります。SUNAOとは、グリコが全ての人が食べることを楽しみ、心も体も健康でいられる社会を目指して作ったシリーズです。SUNAOシリーズのデザートの商品は、適正糖質をもとに糖質を10g以下に抑えて作られています。

SUNAOのアイスは一般的なアイスよりも糖質が低いため、ダイエット中の人も安心して食べることができます。しかし、SUNAOのアイスにも全く糖質が含まれていないわけではありません。食べ方によっては太る原因にも繋がるため、注意が必要です。

SUNAOのカロリー・糖質を見てみよう

出典:https://twitter.com/drrk53/status/1423273740285083652

カロリーが低いことで有名なSUNAOのアイスですが、実際はどのくらいなのでしょうか。SUNAOのアイスに含まれるカロリーと糖質を見てみましょう。

SUNAOのアイスは1個80kcalと低い

1個・170mlあたり カロリー 糖質
SUNAO(バニラ) 80kcal 8.0g
SUNAO(マカダミア&アーモンド) 80kcal 6.7g
SUNAO(ストロベリー&ラズベリー) 80kcal 8.1g

SUNAOのアイスのバニラ、マカダミア&アーモンド、ストロベリー&ラズベリーのカロリーは、いずれも1個あたり80kcalです。糖質は10g以下に抑えられており、アイスとしてはカロリー・糖質ともに低いことが分かります。

バニラ味のMOWのアイスは1個あたり225kcal、糖質量は28.9gであるため、一般的なバニラアイスをSUNAOに置き換えると、カロリーや糖質が抑えられるでしょう。

また、ダイエット中に糖質制限する場合は、1日に糖質を70~130gほどに抑える必要があります。SUNAOのアイスの糖質は1食分の糖質にも満たないため、ダイエット中の間食に最適なアイスだと言えます。

SUNAOのアイスを食べて太る人の食べ方は?

出典:https://twitter.com/GlicoPRJP/status/999470036006797312

SUNAOのアイスは低糖質で低カロリーなアイスですが、どのような食べ方をすると太るのでしょうか。ここでは、SUNAOのアイスの太りやすい食べ方を紹介します。

①SUNAOのアイスを食べすぎている

SUNAOのアイスでも、たくさん食べすぎれば太りやすくなります。SUNAOのアイスを食べすぎて糖質を過剰に摂取すると、エネルギーとして消費しきれずに脂肪に変換されて体内に脂肪として蓄積されるためです。また、運動量と見合わない量のSUNAOのアイスを食べれば、摂取カロリーが消費カロリーを上回り太る原因になります。

②SUNAOのアイスを夜寝る前に食べている

寝る前にSUNAOのアイスを食べても、太る原因に繋がります。活動量の少ない寝る前にSUNAOのアイスを食べると、カロリーを消費することがほとんどなく、摂取したカロリーを消費できずに体に脂肪として蓄積されやすくなるためです。

たまにSUNAOのアイスを夜に食べる程度であれば問題はありませんが、毎日夜寝る前に食べると太りやすくなるでしょう。ダイエット中にSUNAOのアイスを食べる場合は、活動量が多く代謝がよい昼間の時間帯に食べるのがおすすめです。

(*夜中のアイスが太るかどうかについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

夜中アイスを食べると太る?ダイエット中の食べ方・選び方のコツなども紹介!

③SUNAOのアイス以外の食生活が乱れている

SUNAOのアイス以外の普段の食生活が乱れていることも、太る原因のひとつです。SUNAOのアイスは他のアイスより太りにくいだけで、SUNAOのアイスを食べれば痩せるわけではありません。

間食をSUNAOのアイスに変えても、野菜を摂取せず揚げ物料理ばかり食べるなど栄養バランスの悪い食事をしていれば、太りやすくなります。ダイエット中にSUNAOのアイスを食べる際には、バランスの良い食生活を心がけてください。

SUNAOのアイスで太らないダイエット向きの食べ方は?

出典:https://twitter.com/an_ne64269350/status/1424982285791547392

SUNAOのアイスは、どのように食べると太りにくくなるのでしょうか。ここでは、SUNAOのアイスを食べても太りにくくするダイエット向きの食べ方について説明します。

①毎日食べるなら多くても2個までにする

SUNAOのアイスを毎日食べたいのであれば、多くても2個までに抑えてください。1日の間食による摂取カロリーは200kcal以内に収めるのが理想と言われています。SUNAOの1個分のカロリーは80kcalのため、1日につき2個までであれば食べてもカロリーオーバーにはならず、太りにくいでしょう。

②SUNAOのアイスの他にタンパク質を摂る

ダイエット中にSUNAOのアイスを食べる際には、タンパク質も積極的に摂るのがおすすめです。タンパク質は筋肉を作る作用のある栄養素で、主に肉や魚、大豆などに含まれています。筋肉量が増加すると基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に近付けます。

毎日SUNAOのアイスばかりを食べていると、必要な栄養が得られないうえに筋肉量が減り基礎代謝が落ちて太りやすくなるので、注意が必要です。

(*ダイエット中のアイスの食べ方について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ダイエット中のアイスは太る?食べたい場合の選び方・食べ方やコンビニ商品のおすすめを紹介!

SUNAOのアイスで太る?太らない?【口コミ】

出典:https://twitter.com/0sh1n0/status/1423985295230267395

SUNAOのアイスはダイエット中にも最適なアイスですが、食べると本当に太らないのでしょうか。ここでは、SUNAOのアイスを食べると太るかどうかを、実際に食べた人の口コミを交えながら紹介します。

SUNAOのアイスで太る・太ったという口コミ

SUNAOのアイスを食べることで太ったのではなく、食べすぎて太るケースが多いようです。カロリーや糖質が低いSUNAOのアイスでも、たくさん食べればカロリーや糖質の摂り過ぎによって太りやすくなります。SUNAOのアイスを食べる際には、多くても1日2個までに決めて食べることを心がけてください。

SUNAOのアイスは太らない・痩せたという口コミ

SUNAOのアイスを食べても太らずに痩せたといった口コミも多くあります。SUNAOのアイスをダイエット中の間食としてたまに食べるのも、ダイエットのモチベーションを保つのに良いでしょう。間食にSUNAOのアイスを食べるだけでなく、普段の食事の栄養バランスを考慮するほか、運動を取り入れることも重要です。

SUNAOのアイスで太るかは食べ方次第!

SUNAOのアイスはカロリーや糖質が低く、ダイエット中にも最適なアイスです。しかし、食べる量や食べる時間帯によっては太る原因にも繋がるため、注意が必要です。ダイエット中にSUNAOのアイスを食べる場合は、太りにくい食べ方を心がけましょう。

関連する記事