豆苗ダイエットの効果・やり方は?低カロリーで痩せる?糖質制限レシピも紹介!

豆苗ダイエットを知っていますか?痩せるのでしょうか?今回は、豆苗ダイエットの効果や正しいやり方を注意点とともに紹介します。豆苗ダイエット向けの美味しい食べ方・レシピも紹介するので参考にしてみてくださいね。豆苗を、上手にダイエットに役立ててみましょう。

目次

  1. 豆苗ダイエットとは?
  2. 豆苗のカロリー・糖質を見てみよう
  3. 豆苗ダイエットの効果は?なぜ向いてる?
  4. ①脂肪燃焼・アンチエイジング効果
  5. ②胃腸を整える・血糖値が上がるのを抑える
  6. ③基礎代謝を上げる
  7. ④コストパフォーマンスが良い
  8. 豆苗ダイエットのやり方は?
  9. 豆苗の効果的な食べ方
  10. 豆苗の量は1日100gを目安にする
  11. 豆苗と他のダイエット食材を組み合わせるとGood
  12. 豆苗ダイエットの注意点
  13. ①味付けにマヨネーズなど高カロリーな調味料を使いすぎない
  14. ②豆苗だけを食べ過ぎない
  15. ③水で洗う時は短い時間で済ませる
  16. ④よく噛んでゆっくり食べる
  17. 豆苗ダイエット向けの人気・糖質制限レシピを紹介!
  18. ①豆苗とまぐろのピリ辛ポン酢
  19. ②冷しゃぶ豆苗サラダ
  20. ③豆苗のサバ缶納豆サラダ
  21. ④豆苗とごぼうとれんこんのぽかぽかスープ
  22. ⑤豆苗のヘルシー鶏塩鍋
  23. ⑥豆苗ともやしの豚バラ巻き
  24. ⑦豆苗とカニカマのエスニック卵炒め
  25. ⑧豆苗のビビンバ風どんぶり
  26. ⑨豆苗としらすのおむすび
  27. 豆苗をうまく活用してダイエット!

豆苗ダイエットとは?

豆苗はえんどう豆を発芽させた芽と茎のことで、水耕栽培によって安定的に供給されるため、値段が安定して安いです。そんな豆苗を使った豆苗ダイエットと呼ばれるダイエット法があるようですが、一体どのような方法なのでしょうか。

(*豆苗について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

豆苗(とうみょう)とは?食べ方や選び方は?保存方法・期間やレシピのおすすめなども紹介!

豆苗のカロリー・糖質を見てみよう

豆苗はカロリーと共に糖質も低く、ダイエットに向いている食材と言われています。そのカロリーは1パック100gあたり、たった31kcalです。また、食物繊維を豊富に含んでおり、糖質に至っては1.2gしかありません。ダイエット中はカロリーや糖質量を制限することが大切ですが、豆苗はその強い味方となってくれるでしょう。

豆苗ダイエットの効果は?なぜ向いてる?

豆苗はカロリーなどの面ではダイエット向きだと分かりましたが、他にもダイエットに向いていると言われる理由があるのでしょうか。ここでは豆苗をダイエットに摂り入れることで得られる効果を紹介します。

①脂肪燃焼・アンチエイジング効果

豆苗がダイエットに向いているのはビタミンを豊富に含んでいるからで、その中でもビタミンB1やB2・B6には糖質や脂質を燃焼する効果があります。強い抗酸化作用を持つβカロテンも豊富で、老化や病気の原因となる体の酸化を抑制して、生活習慣病の予防やアンチエイジングに効果を発揮します。

他にもシミ・シワの防止に効果的なだけでなく脂肪燃焼も促進するビタミンCや、新陳代謝をアップしてくれるビタミンEも豊富に含まれているのが特徴です。

②胃腸を整える・血糖値が上がるのを抑える

豆苗に含まれる食物繊維は腸内環境を良くする効果を持つため、便秘の改善に効果的です。また、食物繊維には食事をした時の血糖値の上昇を緩やかにする効果もあります。血糖値は急上昇すると、脂肪を蓄積する働きを持つインスリンの分泌を促進し、肥満の原因になります。そのため豆苗を食べて血糖値をコントロールすることは肥満防止につながるでしょう。

③基礎代謝を上げる

ビタミン類や食物繊維の他にも、豆苗にはダイエットに効果的な栄養素が多く含まれています。中でも葉酸は筋肉を作り出すタンパク質の合成をサポートする成分で、これを摂ることで筋肉量が増えやすくなるため、基礎代謝が上がります。ただしそのためにはタンパク質を同時に摂取することも大切です。

④コストパフォーマンスが良い

ダイエットのためにサプリメントなどを購入するとお金がかかってしまいますが、その点で豆苗はコストパフォーマンスが良いのもダイエットに向く理由です。豆苗は価格も安定しており、1年中手に入ることも出来る上に1パック100円程度と比較的安価です。

さらに、豆苗は一旦切って食べてしまっても、下の根と豆の部分を水につけておけば再度発芽して2回以上は繰り返して食べることができます。ダイエットにお金がかかりすぎると断念しがちですが、そういった意味では豆苗ダイエットは経済的な負担が少なく続けやすいダイエット法と言えるでしょう。

(*豆苗の栄養について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

豆苗の栄養や効果・効能は?加熱・食べ過ぎはNG?成分を逃さない食べ方も紹介!

豆苗ダイエットのやり方は?

関連する記事