韓国のりのカロリー・糖質は低い?ダイエット向きの食べ方や塩分など注意点も紹介!

【管理栄養士監修】韓国のりのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、韓国のり(1枚)のカロリー・糖質量を焼き海苔などと比較しながら紹介します。韓国のりのダイエット向きのヘルシーな食べ方や、栄養価と効能にくわえ、〈塩分〉など食べ過ぎの注意点も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. 韓国のりのカロリー・糖質量は?
  2. 韓国のり(1枚)のカロリー・糖質量は?
  3. 韓国のりのカロリー・糖質量を焼き海苔などと比較
  4. 韓国のりの栄養価や効能は?ダイエット効果あり?
  5. ①食物繊維
  6. ②ヨウ素
  7. ③ビタミンC
  8. ④オレイン酸
  9. 韓国のりのダイエット向きの食べ方は?
  10. ①海苔だけで食べる
  11. ②油分の少ない商品を選ぶ
  12. ③食前に食べる
  13. 韓国海苔の食べ過ぎに注意すべき理由は?
  14. 塩分の過剰摂取
  15. 消化不良で下痢・便秘になる可能性がある
  16. 韓国のりを活用してダイエット

韓国のりのカロリー・糖質量は?

韓国のりのカロリー・糖質量を紹介します。他の海苔との比較も参考にしてください。

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

韓国のり(1枚)のカロリー・糖質量は?

出典: https://www.eiyoukeisan.com/calorie/img/gram/znasi/kankokunori_2.JPG

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
韓国のり(1枚:0.5g) 2kcal 0.11g 0.09%
韓国のり(1パック/10枚:5g) 20kcal 1.11g 0.9%

韓国のりは1パック(10枚)食べたとしても、20kcalで1日の摂取カロリーの中ではたった0.9%と低い数値のため直接太る原因になることは少ないです。しかし、韓国のりはご飯など糖質と一緒に食べることが多く、韓国のりを使ってご飯を食べ過ぎるとカロリー・糖質の摂り過ぎで太る可能性もあるため注意が必要です。

韓国のりのカロリー・糖質量を焼き海苔などと比較

カロリー 糖質
韓国のり 20kcal 1.1g
焼き海苔 9.4kcal 0.4g
味付け海苔 8.9kcal 0.8g

こうして比較すると、韓国のりは焼きの海苔と味付け海苔に比べてカロリーが高いことが分かります。韓国のりは味付けにごま油が使われていることが理由です。焼き海苔と味付け海苔はカロリーに大きな差はありませんが、乾燥させただけの焼き海苔と違って味付け海苔は醤油や砂糖で調味しているため糖質は2倍になっています。

※重量5gあたりの数値です

(*海苔のカロリー・糖質について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

海苔のカロリー・糖質量は高い?ダイエット向き?焼き・味付け・生で比較し紹介!

韓国のりの栄養価や効能は?ダイエット効果あり?

韓国のりに含まれる栄養価や効能とそれによるダイエット効果を紹介します。

①食物繊維

韓国のりに含まれる水溶性食物繊維は便を柔らかくして腸内環境を整える働きがあるため、韓国のりを食べることで便秘解消効果があります。また、食物繊維を食事の一番初めに摂ることで血糖値が急上昇するのを抑えてくれます。血糖値が急上昇せずインスリンが出にくくなることで、糖質が脂肪に代わり蓄積されて太るのを防ぐことができます。(※2)

②ヨウ素

韓国のりなど海藻類に含まれているミネラル成分のヨウ素には新陳代謝をアップさせる効果があります。新陳代謝がアップすることで、運動をしたときの脂肪の燃焼率が上がるだけでなく何もしなくても消費することができる基礎代謝も上がります。韓国のりを食べることで身体の脂肪を燃焼しやすいので太るのを防いだりダイエットに繋がります。

③ビタミンC

韓国のりには1帖あたり、ビタミンCがみかん1個分の1.5倍含まれています。ビタミンCには、シミの予防・改善効果や風邪予防、骨や血管を強くする働きなどがあります。フルーツを毎日食べるのが難しいというときやビタミン補給のために野菜ジュースなどを飲んでいる人も多いですが、糖分の摂り過ぎになりやすいので注意が必要です。

ビタミンCは食事から摂るのが理想とされているため、フルーツや野菜が食べれない時でもおにぎりに使用したり、オヤツ代わりにすることで韓国のりでビタミンCを摂れるのでおすすめです。(※3)

竹本友里恵

管理栄養士

海苔の約40%はタンパク質でできており、ビタミンやミネラルを多く含んでいる事から積極的に摂取したい食材です。また、タンパク質を構成する栄養素が必須アミノ酸という良質なアミノ酸で、これは体内で合成ができないため食材から摂取する必要があります。普通のビタミンCは熱に弱いのですが、海苔のビタミンCは熱に強いです。ファストフードや洋風な食事によるアンバランスな食生活やストレスの多い現代人に、海苔は優れた食材だと言えます。

④オレイン酸

韓国のりは塩とごま油で味つけされているためごま油の栄養素も摂ることができるのが他の海苔にはないメリットです。特に、ごま油に含まれているオレイン酸はコレステロール値を下げる働きがあるため、動脈硬化予防や悪玉コレステロールが減ることで内臓脂肪を減らすなど健康に良い効果がたくさんあります。

(*海苔の栄養価・効能について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

海苔の栄養素や健康効果は?食物繊維が豊富?食べ過ぎの注意点なども紹介!

韓国のりのダイエット向きの食べ方は?

韓国のりをダイエット向きに食べる方法を紹介します。

竹本友里恵

管理栄養士

韓国海苔にも種類が様々で、使用する海苔の量や油の種類が商品によって異なります。一番香ばしい韓国海苔はごま油で味付けされている海苔の量が多い商品ですが、アンチエイジングの効果が期待されるエゴマ油や、海苔の味を引き立ててくれるオリーブオイルなど、風味も違うので色々試してみるのもオススメです。オリーブオイルは油がしつこくなく海苔本来の味が楽しめ、抗酸化作用による健康効果も期待できるので、韓国海苔が好きな方は一度食べてみるのも良いですね。

①海苔だけで食べる

韓国のりは味付けがしっかりしているのでご飯ととても良く合いますが、炭水化物の糖質は食べ過ぎると太る原因になるためご飯のお供ではなく韓国のりだけで食べるのがおすすめです。海苔に含まれる食物繊維は水分を含むと膨らむため食べることで満腹感も得られやすいです。

味付けもしてあるため間食代わりに韓国海苔を食べることで間食のカロリーを大幅にカットすることができます。

②油分の少ない商品を選ぶ

韓国のりは味付けにごま油を使用していますが、その使用量もメーカーによって差があります。韓国のりを間食代わりやダイエット目的で食べるのであれば、油分を摂り過ぎないようにするためにも成分表を確認して脂質の量を確認しましょう。

ごま油以外にもオリーブオイルやえごま油を使用しているタイプもあるので、得られる効果や摂りたい栄養素に合わせて選ぶのも良いでしょう。

③食前に食べる

食事の30分ほど前に海苔を食べることによって満腹感が出て食べ過ぎ防止になるだけでなく、水溶性食物繊維がドロドロに溶けて糖質や脂質をスムーズに外に排出する効果があります。太る原因である糖質や脂質の吸収が抑えられることによってのダイエット効果も期待できます。

(*海苔を使ったダイエットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

海苔ダイエットは効果ある?やり方は?痩せた口コミやレシピのおすすめも紹介!

韓国海苔の食べ過ぎに注意すべき理由は?

カロリーや糖質以外に、韓国のりの食べ過ぎに注意しなければいけない理由を紹介します。

塩分の過剰摂取

韓国のりは5gで338㎎のナトリウム(塩)が含まれています。1日の塩分摂取量は8g未満が理想とされているため、その他の食事にも塩分が含まれていることを考えると韓国のりを食べ過ぎると塩分過多になる可能性があります。塩分を摂り過ぎると高血圧やむくみの原因になるため注意が必要です。

消化不良で下痢・便秘になる可能性がある

韓国のりには水溶性食物繊維という便秘解消に効果的な食物繊維が含まれていますが、水分を保持する働きがあるため食べ過ぎると便が柔らかくなり下痢を起こすことがあります。また、もう一つの不溶性食物繊維は水に溶けにくく消化されにくいため、腸内に溜まって便のカサを増やす働きがありますが、食べ過ぎると便が固くなるので便秘になることもあります。

(*海苔の消化について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

海苔の消化は日本人しかできないのはデマ?酵素に秘密あり?健康効果や栄養価など紹介!

韓国のりを活用してダイエット

韓国のりは味付けもしっかりしており、豊富な栄養素を含んでいるため間食の代わりやダイエット効果を高めるのにおすすめの食材です。しかし、焼き海苔に比べるとカロリーは高く、ご飯と一緒に食べると糖質の摂り過ぎや塩分・油分の過剰摂取にもなりやすいため注意しながら活用していきましょう。

関連する記事