もずくの栄養素と効果・効能は?食べ過ぎるデメリットに要注意?

【管理栄養士監修】もずくに含まれる栄養素を知っていますか?今回は、〈食物繊維・ミネラル〉など、もずくの栄養成分・効能に加え、健康効果・効能が高まる食べ方も紹介します。食べ過ぎると危険・体に悪い理由やデメリットも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. もずくはどんな食材?カロリーは?
  2. もずくの旬や生態
  3. もずくのカロリー・糖質
  4. もずくの栄養素と効果・効能
  5. ①食物繊維(フコイダン)
  6. ②ミネラル
  7. もずくの栄養・効能が高まる食べ方は?
  8. ①もずく酢で食べる
  9. もずくの食べ過ぎはNG?デメリットは?
  10. ①ヨウ素の過剰摂取
  11. ②便秘・下痢の原因になる
  12. ③1日の摂取量の目安
  13. もずくは栄養豊富な食材

もずくは栄養豊富な食材

もずくは食物繊維やビタミン、妊婦の方に嬉しい鉄分やヨウ素など、栄養素がたっぷり含まれた健康食材です。食べ過ぎには注意して、もずくの栄養を上手に取り入れましょう。

関連する記事

×