カフェイン含有量【多い順】ランキングTOP10|飲み物・食べ物別に紹介!

カフェインが多く含まれている飲み物・食べ物を知っていますか?今回は、カフェインの含有量が多い飲み物・食べ物を【多い順】ランキングで紹介します。カフェインの摂取量の目安や取り方のコツ・注意も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カフェインを多く含む飲食物って?
  2. カフェインの含有量ランキング【飲み物】
  3. 5位:モンスターエナジー(40mg/100g)
  4. 4位:リポビタンD(50mg/100g)
  5. 3位:インスタントコーヒー(57mg/100g)
  6. 2位:コーヒー(60mg/100g)
  7. 1位:玉露(160mg/100g)
  8. カフェインの含有量ランキング【食べ物】
  9. 5位:れん乳アイス カフェフロート (29mg/1食)
  10. 4位:ダークチョコレート(25~40mg/1食)
  11. 3位:カカオ70%のハイカカオチョコレート(60mg/1食)
  12. 1位:ショカコーラ(ミルク)(200mg/1食)
  13. 1位:ショカコーラ(ビター)(200mg/1食)
  14. カフェインの1日の摂取量の目安は?
  15. カフェインは1日400mgまで
  16. カフェインを取り過ぎると…
  17. カフェインを摂取する際のコツ・注意点
  18. ①妊婦・幼児はカフェインを避けた方が無難
  19. ②カフェインの効果的な取り方
  20. カフェインは摂取量に注意して活用しよう!

カフェインを多く含む飲食物って?

眠気覚ましなどでよく耳にするカフェインは様々な飲み物に含まれており、以下のような効果があります。

・リラックス効果
・疲労回復効果
・利尿作用
・集中力アップ


カフェインには緊張を緩和させるリラックス効果があり、ストレスの緩和に役立ちます。消化器官の働きをよくし、血管を拡張して血流の増加も促進します。また、利尿作用もあるため、むくみの防止にも効果的です。利尿作用により体内にたまった疲労物質を排泄するので、疲労回復効果も期待できます。

ほかにも、カフェインは脳の中枢神経を刺激して集中力を高める効果があります。仕事のときにコーヒーなどの飲み物を取ると仕事に集中できて、効率よく働けるのもカフェインの働きによるものです。覚醒作用もあり、眠くなった頭をすっきりさせるのにも効果的です。

大事な仕事や試験の前は、カフェインが含まれている飲食物で、より良いパフォーマンスができるように備えることもできます。

カフェインの含有量ランキング【飲み物】

順位 100mlあたり カフェイン量
1位 玉露 160mg
2位 コーヒー 60mg
3位 インスタントコーヒー 57mg
4位 リポビタンD 50mg
5位 モンスターエナジー 40mg
6位 レッドブル 32mg
7位 紅茶 30mg
8位 ウーロン茶 20mg
9位 オロナミンC 15.3mg
10位 ペプシコーラ 10.4mg

カフェインは身近な食べ物や飲み物に含まれている成分で、コーヒーやエナジードリンクなどが有名です。ここでは、カフェインを多く含む代表的な飲み物をランキングで紹介します。比較しやすいように100gあたりのカフェイン量を紹介するので、参考にしてください。

5位:モンスターエナジー(40mg/100g)

出典:https://twitter.com/m_kamimaru/status/1428627785799528456


*購入サイト|楽天市場*
モンスターエナジー(Monster Energy) 355ml 1ケース(24本)

エナジードリンクはブランドによってカフェイン含有量が違いますが、モンスターエナジーはエナジードリンクの中でも比較的コスパがよく、手に取りやすくて人気のブランドです。1缶には355ml入っているので、1缶飲んだときのカフェイン摂取量は、約142mgです。

疲れたときや仕事に集中したいときなどに飲むと、疲れを忘れて仕事に集中できるので人気があります。

4位:リポビタンD(50mg/100g)

出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%B3-%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E8%A3%BD%E8%96%AC-%E3%83%AA%E3%83%9D%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%B3D-100ml%C3%9710%E6%9C%AC-%E6%8C%87%E5%AE%9A%E5%8C%BB%E8%96%AC%E9%83%A8%E5%A4%96%E5%93%81/dp/B000GE51RW


*購入サイト|楽天市場*
大正製薬 リポビタンD(100ml*10本入)

リポビタンDは広く親しまれている栄養ドリンクで、カフェインのほかにはタウリンやビタミンB群、イノシトール、ニコチン酸アミドなどが配合されています。数ある栄養ドリンクの中では添加物が少ないところも特徴で、カフェインを摂取すると失われるイノシトールも補えます。味もよく飲みやすいので、手軽にカフェインをとりたいときにおすすめです。

3位:インスタントコーヒー(57mg/100g)

出典:https://twitter.com/TippyKope/status/1429612481245188097


*購入サイト|楽天市場*
UCC インスタントコーヒー

カフェインが入っている飲み物の代表と言えばコーヒーですが、一般的なインスタントコーヒーのカフェイン量は100gあたり、約57mgです。後述するドリップコーヒーより少なめですが、ほぼカフェイン量は変わりません。

インスタントコーヒーは簡単に作れるので、1日に何杯も飲んでしまうという人も多いですが、飲みすぎるとカフェイン量が増えるので注意も必要です。

2位:コーヒー(60mg/100g)

関連する記事