美酢(ミチョ)を飲むタイミングは寝る前が効果的?1日の摂取量なども紹介!

美酢を寝る前に飲む効果にはどのようなものがあるのでしょうか?今回は、美酢を寝る前に飲むと期待できる<睡眠の質の向上・美肌>などの効果を紹介します。美酢を寝る前以外のタイミングに飲む飲む効果や、飲み方のポイント・注意点も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 美酢の効果を得るには寝る前がベスト?
  2. 美酢を寝る前に飲む効果は?
  3. ①睡眠の質の向上
  4. ②美肌効果
  5. ③腸内環境改善
  6. ④満腹感が持続する
  7. ⑤脂肪の蓄積を抑える
  8. 美酢の寝る前以外のおすすめのタイミングはいつ?効果は?
  9. ①食事中・食後|糖の吸収を抑える
  10. ②運動前|脂肪燃焼
  11. ③運動後|疲労回復
  12. ④入浴後|脂肪燃焼
  13. 美酢のより効果的な飲み方は?注意点はある?
  14. ①飲む量は1日15〜30ml
  15. ②薄めて飲む
  16. ③食前は避ける
  17. ④空腹時はなるべく避ける
  18. 美酢は寝る前に飲むと非常に効果的

美酢の効果を得るには寝る前がベスト?

出典:https://item.rakuten.co.jp/cjjapan/cjj0010/

美酢は、果実発酵酢から作られた美容や健康、ダイエットに嬉しい栄養が豊富なドリンクです。マイルドで飲みやすく、手軽に始められることから人気がありますが、いつ飲むと効果がより発揮されるのでしょうか。美酢は寝る前に飲むと良いと言われていますが、それが本当なのか紹介します。

美酢を寝る前に飲む効果は?

出典:https://item.rakuten.co.jp/cjjapan/cjj003/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=d4b35b78f0fd26d14c9f952bc66409a5

美酢を寝る前に飲む効果にはどのような点が挙げられるのでしょうか。ここでは、美酢を寝る前に飲むことで得られる、健康やダイエットへの効果について詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

①睡眠の質の向上

美酢には、睡眠の質を向上させることで知られるアミノ酸が豊富に含まれているので寝る前に飲むと良いでしょう。また血糖値が上昇したままでは、睡眠の質に大きな悪影響をもたらすと言われています。酢は血糖値を安定させる働きがあるため、質の良い睡眠につながる効果があります。

②美肌効果

酢に含まれていることで有名なクエン酸は美酢にも含まれており、抗酸化作用があります。抗酸化作用はニキビやシミなどの肌荒れの原因である活性酸素を取り除く働きがあるので、寝る前に美酢を飲むことでターンオーバーを促進し、潤いや艶のある綺麗な肌になるでしょう。また、毛穴の詰まりを改善する効果もあり、根本から肌荒れをストップすることができます。

③腸内環境改善

美酢に含まれているフラクトオリゴ糖は、難消化性のオリゴ糖で腸内環境改善に効果的です。フラクトオリゴ糖は悪玉菌を減らし、善玉菌を増やすことで腸内環境を整え、腸の蠕動運動を活発化します。また酢は胃酸分泌を促し、胃や腸の動きをサポートするので、寝る前に飲むことでより便秘や腸内環境改善に期待できるでしょう。

④満腹感が持続する

炭水化物のパンを摂取する前に酢を飲んだ人は、飲まなかった人に比べ満足感が持続したといった研究結果があるようです。夜食として美酢を飲むと満腹感が得られるため、寝る前に余計な食欲が湧かずダイエットに効果的と言えるでしょう。

⑤脂肪の蓄積を抑える

美酢の成分の一つである酢酸には、脂肪の蓄積を抑える効果があります。特に内臓脂肪を減らす働きに期待できるため、ダイエットをしている人には嬉しい成分です。継続して毎日摂取することで効果が発揮されるので、脂肪の蓄積を抑えたい人は、毎日美酢を飲むと良いでしょう。

美酢の寝る前以外のおすすめのタイミングはいつ?効果は?

出典:https://item.rakuten.co.jp/cjjapan/10000099/?s-id=pc_shop_recommend&rtg=d4b35b78f0fd26d14c9f952bc66409a5

美酢は寝る前に飲むことで美肌や腸内環境の改善につながりますが、寝る前以外で飲みたい時は、いつ飲めば良いのでしょうか。ここでは、寝る前以外で効果が期待できるおすすめのタイミングを紹介します。

関連する記事

×