ミチョを妊娠中に飲んでも大丈夫?妊婦へのメリットや飲み方の注意点を紹介!

妊娠中(妊婦)はミチョ(美酢)を飲んでも大丈夫なのでしょうか?今回は、ミチョを妊娠中に飲んでも大丈夫かを、メリットや飲む際の注意点とともに紹介します。妊娠中(妊婦)におすすめなミチョや飲み過ぎた場合の対処法も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ミチョは妊娠中に飲んでも大丈夫?
  2. 妊娠中のミチョはメリット・効果が多くておすすめ
  3. ミチョを妊娠中に飲むメリットは?
  4. ①免疫力向上
  5. ②胎児の発育を促す
  6. ③血流改善・疲労回復効果
  7. ミチョを妊娠中に飲む場合の注意点は?
  8. ミチョを妊娠中に飲む量は1日に10~30mlまでにしよう
  9. ミチョを妊娠中に飲み過ぎた場合の対処法は?
  10. 心配な場合は病院に行くのが安心
  11. 妊娠中(妊婦)におすすめなミチョを紹介!
  12. ①美酢 パイナップル 900ml
  13. ②美酢 いちご&ジャスミン 200ml 紙パック
  14. ③美酢 ざくろ 900ml
  15. ミチョ以外にも妊娠中に気を付けるべき飲み物は?
  16. 妊婦(妊娠中)のミチョは飲み方に気を付けよう

ミチョは妊娠中に飲んでも大丈夫?

出典:https://twitter.com/charlesMchihang/status/1505042764743917568

美酢(ミチョ)は果実を発酵させて作られた飲むお酢のことを指し、味の種類はいちご&ジャスミン・ザクロ酢・マスカット・パイナップル等があります。ここでは、ミチョは妊娠中(妊婦)は飲んでも大丈夫なのかといった疑問について説明します。

妊娠中のミチョはメリット・効果が多くておすすめ

健康や美容によいことで女性からの人気が高いミチョは、妊娠中に飲むと様々なメリットや効果が得られるため、積極的に飲むのがおすすめです。妊婦は普段より必要な栄養素を意識して取り入れることが大切なため、様々な栄養素が含まれるミチョを妊娠中に飲むことで、健康に良い効果が期待できます。

ミチョを妊娠中に飲むメリットは?

出典:https://twitter.com/iwashitosaba_/status/1505127573374005249

ミチョは果実の香りが豊かで酸味があり妊娠中には飲みやすいですが、妊娠中にミチョを飲むとどのようなメリットがあるのでしょうか。ミチョに含まれる主な栄養素は、以下の通りです。

・フラクトオリゴ糖
・ビタミンC
・葉酸
・アミノ酸
・クエン酸


妊娠中は、上記のような母体と胎児にとって必要な栄養素を積極的に取り入れるのが理想です。ここでは、ミチョに含まれる栄養素の効果について紹介します。

①免疫力向上

ミチョを飲むと腸内環境が整い新陳代謝が向上し、免疫細胞を活性化させることで免疫力の向上に繋がります。ミチョの主成分の一つであるフラクトオリゴ糖は善玉菌のエサとなって腸内環境の改善効果を発揮し、ビタミンCは免疫細胞の働きを強化します。酢の成分であるクエン酸は新陳代謝を活発化させることで、免疫力の向上に役立つ栄養素です。

②胎児の発育を促す

ザクロなどのミチョの果実には葉酸が含まれているため、ミチョを飲むと胎児の発育を促す効果が期待できます。葉酸は胎児の脳や脊髄を作るのに必要なので、妊娠中には最も意識して摂りたい栄養素です。またミチョの原料である果実に含まれるビタミンCは鉄分の吸収を促し、胎児の発育に良い影響を与えます。

③血流改善・疲労回復効果

ミチョのお酢にはクエン酸とアミノ酸が含まれていて、疲労回復や血流改善に効果があります。クエン酸は疲労物質である乳酸を分解するほか、血液をサラサラにして血流の改善効果を発揮します。アミノ酸はエネルギーに変わるのが早いため、疲労回復に役立つ栄養素です。

ミチョを妊娠中に飲む場合の注意点は?

出典:https://twitter.com/miho03012/status/1506180682023800833

妊娠中は飲み物や食べ物は気を付けて摂取する必要がありますが、ミチョを飲む際には何か注意することがあるのでしょうか。ここでは、妊娠中でも安心してミチョを飲めるように、飲む場合の注意点について説明します。

ミチョを妊娠中に飲む量は1日に10~30mlまでにしよう

酸味の効いたミチョは妊娠中に飲み過ぎてしまうこともありますが、飲む量は1日に10~30ml程度にするのがおすすめです。ミチョを飲み過ぎた場合の妊婦や胎児への悪影響は、以下の通りです。

・妊娠高血圧症候群
・羊水の異常
・胃痛
・吐き気
・巨大児


ミチョには糖分が多く含まれているため、妊娠中にミチョを摂り過ぎると糖分摂取過多によって妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病を発症しやすくなります。その結果、羊水の異常や巨大児のリスクが高まるため注意が必要です。またミチョの主原料である酢を飲み過ぎると胃の粘膜異常を起こすため、胃痛や吐き気の原因に繋がります。

ミチョを妊娠中に飲み過ぎた場合の対処法は?

関連する記事

×