シナモンの効能や効果的な使い方は?1日の摂取量や取り過ぎる副作用まで紹介!

【管理栄養士監修】シナモンの効果・効能について知っていますか?今回は、シナモンの美容・健康への効能を、試した人の口コミをもとに、効果あり・なしどっちなのか、効果がで始める期間はどれくらいか、など紹介します1日の摂取量目安や取り過ぎる副作用のほか、〈コーヒー・はちみつ・豆乳〉など取り入れ方も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. シナモンとは?
  2. シナモンは樹皮からとれるスパイス
  3. シナモンとニッキの違い
  4. シナモンのカロリー・糖質
  5. シナモンの効果・効能は?
  6. ①シミ・シワを予防する
  7. ②血糖値を下げる
  8. ③抜け毛・白髪を防ぐ
  9. ④血行を良くし冷え性を改善
  10. ⑤血中コレステロールを減らす
  11. ⑥抗炎症作用
  12. ⑦むくみ解消
  13. シナモンの効果はある?なし?期間は?【口コミ】
  14. ①シナモンの効果があった人の口コミ
  15. ②シナモンの効果がなかった人の口コミ
  16. シナモンの食べ過ぎに注意?副作用ある?
  17. 肝臓へ悪影響を与えることがある
  18. アレルギーを起こす人もいる
  19. 1日の摂取量の目安
  20. シナモンの効果を取り入れるおすすめの方法は?
  21. ①シナモンコーヒー
  22. ②シナモンティー
  23. ③はちみつシナモン
  24. ④豆乳シナモン
  25. シナモンを使ったレシピのおすすめ
  26. ①シナモンフレンチトースト
  27. ②シナモンチキンライス
  28. ③シナモンロール
  29. シナモンをうまく取り入れよう

④血行を良くし冷え性を改善

シナモンを摂取して血行が良くなれば、冷え性の改善効果も期待できます。手足の冷えなどに悩んでいる人は、温かいドリンクにシナモンを加えることで、より効果が期待出来るでしょう。血行が悪いと体のさまざまな箇所で不調が現れるので、健康面でもシナモンはおすすめです。

⑤血中コレステロールを減らす

シナモンには、善玉コレステロールは減らさずに悪玉コレステロールのみを減らす嬉しい作用もあります。コレステロール値が高くなると脂肪が蓄えられやすくなるので、ダイエット面でも嬉し効能といえるでしょう。

⑥抗炎症作用

シナモンには、抗炎症作用も期待できます。体内での炎症が慢性化すればがんや動脈硬化といった生活習慣病のリスクを高めるので、抗炎症作用を持つ食物を摂取することは健康面でとても重要な事です。感染症予防にも効果があるので、免疫力をアップさせたい方にもおすすめです。

⑦むくみ解消

むくみは、ナトリウムを摂り過ぎによって浸透圧の関係で体内に過剰に水分を蓄えてしまうことが原因でも起こります。シナモンを摂取すれば発汗作用によって余分な水分が体の外に出ていくので、むくみ解消効果が期待出来るでしょう。また、むくみはそのまま放っておくとセルライトが出来る原因にもなります。

セルライトは脂肪細胞が大きくなった物ですが、大きくなる原因は体内に余分な水分や老廃物だそうです。セルライトが一度出来るとなかなか取れず、ダイエットの大きな妨げとなるので普段からケアしておくことが重要です。

竹本友里恵

管理栄養士

シナモンは蜂蜜との組み合わせがとても良い香辛料です。この2つを混ぜた物は、ほとんどの病気を治すと言われています。蜂蜜はミネラルやビタミンを多く含み、抗菌や殺菌作用があり、シナモンはスパイスの王様と呼ばれ、抗炎症・抗酸化・心臓疾患・抗癌作用などの作用があることから、同時に摂取することでそれぞれの持つ成分の効果を高める事ができます。蜂蜜大さじ2杯、シナモンパウダー小さじ1の量をお湯に溶かして飲む事で、消化不良、心臓病、抗炎症作用、脂肪燃焼、その他にも様々な効果を得られるため、是非試してみてください。

シナモンの効果はある?なし?期間は?【口コミ】

ここからは、シナモンを摂取することで美容・健康効果が期待出来たかどうかを紹介します。シナモンを摂取して効き目が表れ始めるまでの期間についても紹介するので、そちらも併せてチェックしてみてください。

①シナモンの効果があった人の口コミ

50代女性

シナモンをドリンクなどで継続的に摂取したところ、顔にあったシミが薄くなりました。半年ほどで効果が表れ始めたので、シナモンの持つシミ・シワへの効果に驚いています。

40代男性

シナモンに発毛効果があると聞き、毎日飲むドリンクにシナモンを加えて飲んでいました。するとたった2週間ほどで抜け毛が減り、目に見えて効果を実感できています。

上記は、シナモンを摂取して実際に効果を実感した人の口コミです。女性はシナモンを半年摂取し続けたところシミが薄くなっていた様で、効果をしっかり実感できている様です。また、抜け毛対策でシナモンを摂取した男性は、わずか2週間ほどで抜け毛が目に見えてわかる程減ったと書かれています。

効果が表れるまでの期間は人によって違いがありますが、今回紹介した方の様に比較的短期間で効き目を実感できる場合もあります。

②シナモンの効果がなかった人の口コミ

30代女性

冷え性にシナモンが効果的と聞き毎日朝食時に取り入れているが、全く効果を感じられない。シリアルにかけると美味しいからかけているけれど、健康効果は期待できない。

50代女性

毎朝ヨーグルトやバナナ合わせたものにシナモンを振りかけているけれど、効果はあまり感じられない。シナモンにも便秘解消効果があると聞いていたけれど、自分には効き目はなかった。

続いて、シナモンを摂取しても効果を実感できなかった口コミについても紹介します。上の方の口コミでは毎日シリアルにかけてシナモンを摂取していると書かれていますが、目的であった冷え性の改善効果は実感出来無かった様です。また、下の方は便秘の解消を目的としてシナモンを摂取していた様です。

シナモンと同じく便秘解消効果が期待出来るヨーグルトやバナナと一緒に摂っても効果が得られなかった様で、効き目が表れるかどうかも人に依るのでしょう。

関連する記事

×