烏龍茶の効果効能は?美容・ダイエットに効く飲み方や飲み過ぎの注意点など紹介!

【管理栄養士監修】烏龍茶にある効果・効能について知っていますか?今回は、烏龍茶の〈美肌・脂肪燃焼・育毛〉など、ダイエットや美容・健康への効果効能について紹介します。烏龍茶の効果的な飲み方や、飲み過ぎなど注意点も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川桃子
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。...
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。歯スティバルという歯科イベントにて講師を務めさせていただきました。分子整合栄養学を学び、予防歯科には欠かせない食事をお子様やご高齢の方と様々な方への食事・栄養指導を行なっております。

目次

  1. 烏龍茶には健康効果・効能が豊富?
  2. 烏龍茶のダイエット効果は?
  3. ①中性脂肪を減らす
  4. ②高血圧の予防
  5. ③むくみ解消
  6. 烏龍茶の健康効果は?
  7. ①虫歯予防
  8. ②美肌効果
  9. ③育毛効果
  10. ④リラックス効果
  11. 烏龍茶の効果的な飲み方は?
  12. ①食事しながら飲む
  13. ②ホット烏龍茶にして飲む
  14. ③運動前に飲む
  15. 烏龍茶の飲み方の注意点は?
  16. ①飲み過ぎない
  17. ②空きっ腹で一気に飲まない
  18. 烏龍茶を生活に取り入れよう

烏龍茶には健康効果・効能が豊富?

烏龍茶は中国茶の一種で、茶葉の発酵を途中で止めた半発酵茶に分類されます。日本でも良く飲まれていて、多くの飲料メーカーからも販売されている馴染みのあるお茶です。今回は、烏龍茶を飲むことで期待できる健康効果を紹介します。ダイエットに良い効能もあるので、参考にしてみてください。

烏龍茶のダイエット効果は?

烏龍茶を飲むことで起こる、ダイエットの際に有効な効果を紹介します。健康面、美容面など様々な面で効果が期待出来るので、順番に見ていきましょう。

①中性脂肪を減らす

烏龍茶に含まれるウーロン茶重合ポリフェノールが脂肪の分解と吸収に関わるリパーゼという成分の働きを邪魔することで、身体に脂肪を吸収することなく体外へ排出します。この作用により、烏龍茶を摂取すると体脂肪の増加を抑える効果が期待できます。

黒烏龍茶はこのウーロン茶重合ポリフェノールの含有量が普通の烏龍茶より多いので脂肪を排出する作用も強く、血中の中性脂肪やコレステロール値の上昇を抑えることができます。より強いダイエット効果がほしい場合は、黒い烏龍茶がおすすめです。

石川桃子

管理栄養士

身体に良いからといって、食前や食事中にたくさんのウーロン茶を飲んでしまうと消化してくれる胃液を薄めてしまうため、量はほどほどに。食事中にコップ一杯程度におさめておきましょう。

②高血圧の予防

烏龍茶のポリフェノールには抗酸化作用があり、血管の詰まりの原因になる悪玉コレステロールを減らし、血管自体も若々しく保つ効果があります。また、お茶に含まれるカテキンには血圧の上昇に関わる酵素の働きを抑える作用もあるため、高血圧の予防にも繋がります。

ただ、高血圧の予防のために烏龍茶の飲む場合は持続的に飲むことが大切なので、毎日コップ1杯(120ml)は継続して飲むようにしましょう。

③むくみ解消

烏龍茶に含まれるカフェインには利尿作用があるため、身体の余分な水分を排出することでむくみの解消に効果が期待できます。むくみを放置するとセルライトの原因となって見た目にも影響が出てくるので、むくみの解消はダイエットにも大切な要素と言えるでしょう。

烏龍茶の健康効果は?

続いて、ダイエット目的以外で期待出来る烏龍茶の効能を紹介します。健康面だけでなく精神面でも良い効果が期待出来るので、こちらもぜひチェックしてみてください。

①虫歯予防

烏龍茶を摂取するとカテキンやポリフェノールが虫歯の原因菌の働きを抑制させるため、虫歯予防に効果的です。烏龍茶には歯磨き粉にも使用されているフッ素も含まれており、歯のエナメル質を保護する働きもあります。また、渋み成分であるタンニンには殺菌作用があり、口内の雑菌の繁殖を抑制することで口臭を予防することができます。

しかし、このタンニンは歯の磨き残しや放っておくことで歯の表面に付着し、色素沈着を起こすと歯の黄ばみの原因になります。烏龍茶を飲んだら、色素沈着を起こさない様にしっかり歯磨きする事も重要です。

石川桃子

管理栄養士

着色や色素沈着が気になる方は、飲んだ後に歯磨きをすることをお勧めします。しかし、なかなか歯磨きまでできる状況でないことも多いと思うのでその場合はお水をウーロン茶と交互に飲むと多少つきにくくなるためおすすめです。

②美肌効果

ウーロン茶重合ポリフェノールの抗酸化作用により、新陳代謝を活発にすることで肌や身体の老化を防ぐ作用があります。また、烏龍茶には抗アレルギー作用もあるため、飲む事でアトピーや皮膚炎の改善にも効果が期待できます。

更に、烏龍茶には身体から油を排出する効果も期待出来るので、皮脂によって起こるニキビを減らすのにも効果的です。しかし、飲み過ぎるとかえって肌が乾燥し、他の肌トラブルを引き起こす可能性があるので注意しましょう。

③育毛効果

烏龍茶には男性ホルモンを活性化させる酵素の働きを抑える作用があり、育毛効果があると言われています。飲む以外にも、烏龍茶エキスを直接塗布しても効果が得られるので、頭皮マッサージに使用しても良いでしょう。頭皮の余分な皮脂が落ちて毛穴のつまりが解消されることにより、より良い頭皮環境に近づける事が出来ます。

④リラックス効果

烏龍茶には、リラックス効果を生み出すテアニンが含まれています。リラックスすると睡眠の質も向上するので、寝不足からくる体調不良や肌トラブルの改善にも繋がります。リラックスすることで筋肉が緩み血行が良くなると、冷え性の緩和にも効果的です。ダイエット中のストレスは、リバウンドや暴飲暴食の原因にもなるので、是非取り入れてみてください。

烏龍茶の効果的な飲み方は?

烏龍茶のダイエット効果や健康効果を実感できる効率的な飲み方を紹介します。

①食事しながら飲む

烏龍茶には脂質の吸収を抑える作用があるため、食事中に烏龍茶を飲むと食事の中に含まれる脂質を身体に吸収しづらくなります。中華料理には油を使った調理法が多いので、烏龍茶を併せて飲むのは合理的と言えるでしょう。

②ホット烏龍茶にして飲む

温かい烏龍茶を飲むと身体や内臓が温まり、血行が良くなることで基礎代謝量もアップします。基礎代謝が増えることで、より多くのカロリーを消費できる様になるでしょう。烏龍茶はアイスで飲む事も多いですが、ダイエット目的ならホットで頂くのがおすすめです。

③運動前に飲む

烏龍茶にはエネルギーの燃焼効率を良くする働きがあるので、運動前に烏龍茶を摂取すると効果的でしょう。烏龍茶を飲むタイミングは、ウォーキングやサイクリングなどの有酸素運動の前がおすすめです。

烏龍茶の飲み方の注意点は?

烏龍茶の飲み過ぎによる健康被害が起きないために、適切な飲み方や1日の摂取量について確認しておきましょう。

①飲み過ぎない

烏龍茶に含まれるカフェインは摂り過ぎると利尿作用が強く働き、脱水症状を引き起こしてしまう可能性があります。烏龍茶の摂取は1食でコップ1~2杯くらいにしておき、1日の摂取量は多くても1リットル以内になるようにしましょう。

②空きっ腹で一気に飲まない

烏龍茶の消化を促す働きにより、空腹時に飲むと胃液が過剰に分泌されて腹痛や下痢の原因になることがあります。烏龍茶を飲むタイミングは胃に物が入っている食事中か、食後30分以内の消化活動中がおすすめです。

烏龍茶を生活に取り入れよう

烏龍茶は脂質の吸収を抑えることから、ダイエットの際におすすめの飲み物です。烏龍茶にはダイエット効果だけでなく美肌効果もあるので、是非脂っこい食事の時以外でも取り入れてみてください。

関連する記事