ラム肉のカロリー・糖質は?ダイエット効果ある?太りにくい食べ方なども紹介!

【管理栄養士監修】ラム肉のカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、ラム肉のカロリー・糖質量を部位別や他の肉の種類と比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。ラム肉のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法に加えてレシピも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川桃子
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。...
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。歯スティバルという歯科イベントにて講師を務めさせていただきました。分子整合栄養学を学び、予防歯科には欠かせない食事をお子様やご高齢の方と様々な方への食事・栄養指導を行なっております。

目次

  1. ラム肉のカロリー・糖質は?
  2. ラム肉の部位別のカロリー・糖質
  3. ラム肉のカロリー・糖質量をマトン・牛などと比較
  4. ラム肉(100g)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  5. ラム肉の栄養素は?ダイエット効果ある?
  6. ①カルニチン
  7. ②タンパク質
  8. ③ビタミンB1
  9. ④不飽和脂肪酸
  10. ラム肉のダイエット向けにカロリーオフする方法は?
  11. ①タレをつけ過ぎない
  12. ②ももの部位を選ぶ
  13. ③脂身をカットする
  14. ラム肉の太りにくい食べ方は?
  15. ①夜に食べない
  16. ②代謝を促す食材と合わせて摂る
  17. ラム肉を使ったダイエット向き低カロリーレシピ
  18. ①ラムチョップのミックスハーブ焼き
  19. ②ラム肉のトマト煮込み
  20. ③ジンギスカン丼
  21. ラム肉のカロリーに注意して食べよう

出典:https://recipe.yamasa.com/recipes/2958

昼食におすすめのニンニクとしょうがのきいた、ラム肉のどんぶりものレシピです。しょうがは体を温め代謝を促す働きがあり、ダイエットには効果的な食材です。ビタミンやミネラルが豊富な野菜も一緒にたっぷりと摂れて満足感もある一品です。

詳しいレシピはこちら↓

たっぷり野菜のジンギス丼のレシピ・作り方 | Happy Recipe(ヤマサ醤油のレシピサイト)

ラム肉のカロリーに注意して食べよう

ラム肉は、体を作るうえで重要なタンパク質やダイエットに効果的な栄養素も豊富に含んでいる食材です。食べる時間帯や一緒に食べる食材で、より一層ダイエットに大きな効果が期待できます。カロリーに気を付けながら上手に取り入れるようにしましょう。

関連する記事

×