ドライカレーのカロリー・糖質は?ダイエット向き?カロリーオフする方法も紹介!

【管理栄養士監修】ドライカレーのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、ドライカレーのカロリー・糖質量を他の種類のカレーと比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。ドライカレーのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法に加えてヘルシーレシピ紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川桃子
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。...
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。歯スティバルという歯科イベントにて講師を務めさせていただきました。分子整合栄養学を学び、予防歯科には欠かせない食事をお子様やご高齢の方と様々な方への食事・栄養指導を行なっております。

目次

  1. ドライカレーのカロリー・糖質は?
  2. ドライカレーのカロリー・糖質
  3. ドライカレーのカロリー・糖質を他の種類のカレーと比較
  4. ドライカレー(1人前)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  5. ドライカレーの栄養素は?ダイエット効果ある?
  6. ①カレー粉:食物繊維
  7. ②肉:タンパク質
  8. ③肉:ビタミンB1
  9. ドライカレーのダイエット向けにカロリーオフする方法は?
  10. ①鶏ひき肉を使う
  11. ②カレールーの代わりにカレー粉を使う
  12. ③ご飯の量を減らす
  13. ④ヘルシーな具材を増やす
  14. ドライカレーの太りにくい食べ方は?
  15. ①夜に食べない
  16. ②よく噛んでゆっくり食べる
  17. ドライカレーのダイエット向きヘルシーレシピ
  18. ①木綿豆腐ドライカレー
  19. ②カレールーを使わないドライカレー
  20. ③肉不使用ドライカレー
  21. ドライカレーのカロリーに注意して食べよう

ドライカレー中に多く含まれる肉は、タンパク質を多く含みます。タンパク質は血液や筋肉、そして臓器を作る元となる栄養素です。中でも動物性タンパク質は、筋肉を作り基礎代謝を上げる働きをするため、これらが減少すると太りやすくなります。ダイエット中にこそ、動物性タンパク質を積極的に摂取しましょう。(※3、5)

石川桃子

管理栄養士

上記以外にもタンパク質は、ホルモンや身体の代謝に必要な酵素を作る材料となるため、食事からしっかりと摂ることをお勧めします。

③肉:ビタミンB1

ドライカレーに欠かせない肉には、ビタミンB1も豊富に含まれます。ビタミンB1は糖質の代謝を促す栄養素ですから、不足すれば使われない糖質が脂肪として蓄積されるためダイエット中の方には積極的に摂取して欲しい栄養素です。疲労回復にも最適なビタミンであり、運動をして太らない身体を作りたい方にとってもうってつけでしょう。(※4)

ドライカレーのダイエット向けにカロリーオフする方法は?

ダイエット中にドライカレーが食べたくなったとき、どのような工夫をすればカロリーオフ出来るのでしょうか。いくつかの方法を紹介するので、自分に合った方法を見つけて、太りにくくする工夫をしましょう。

①鶏ひき肉を使う

100gあたり カロリー 糖質 脂質
鶏ひき肉 166kcal 0g 8g
豚ひき肉 221kcal 0g 15g
牛ひき肉 224kcal 0g 15g

上記の表は、鶏・豚・牛のひき肉のカロリー・糖質・脂質を一覧にしたものです。鶏ひき肉は、豚と牛に比べてカロリー・糖質ともに低いことが分かります。ダイエット中にカロリーオフしながらドライカレーを食べたい方はひき肉の種類にも気をつかいましょう。

②カレールーの代わりにカレー粉を使う

便利で使い勝手のよいカレールーですが、固形にするために食物油脂をふんだんに使っているため、カレー粉と比較すると太りやすいという特徴があります。ドライカレーに使う際はカレールーを砕いたりする必要もあるため、手間とカロリーオフを考えるとカレー粉を使った方が良いでしょう。

石川桃子

管理栄養士

カレールーには油の他に小麦粉なども含んでいるためカロリーや糖質が余計に上がってしまいます。カレー粉を使用したカレーは、香辛料の良い香りや旨みが感じられ、本格的な味にもなります。

③ご飯の量を減らす

ドライカレー中のカロリーの実に74%を占めるのがご飯ですから、ご飯の量を減らすことで、カロリー・糖質ともに減少させる事が可能です。ボリュームを減らしたくないという方は、しらたきを混ぜたり、ご飯を玄米に変える事で無理なくカロリーオフすることも出来るでしょう。

④ヘルシーな具材を増やす

ドライカレーをカロリーオフするためには、具材にも気を遣いましょう。例えば、肉の割合を減らして野菜の量を多くするのも一つの手です。きのこなど食物繊維が豊富な具材を混ぜることで、脂肪の排出を促す効果も期待できます。(※6)

ドライカレーの太りにくい食べ方は?

ドライカレーを食べる際に、カロリーオフだけでなく、食べ方を工夫して太りにくくする事は出来るのでしょうか。食べ方も意識することで、ダイエット中でもおいしくドライカレーを楽しみましょう。

関連する記事

×