たまごサンドのカロリー・糖質は?ダイエット効果ある?レシピや食べ方のコツを紹介!

【管理栄養士監修】たまごサンドのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、たまごサンドのカロリー・糖質量を他のサンドイッチと比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。たまごサンドのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法に加えてレシピも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 岡 清華
MOTHER WEBサイト
https://www.mother-japan.com/
岡清華 Instagram
https://www.instagram.com/okasaya/
...
▼MOTHER WEBサイト
https://www.mother-japan.com/
▼岡清華 Instagram
https://www.instagram.com/okasaya/
大学在学中に管理栄養士国家資格を取得。 その後、カウアイ島にてアーユルヴェーダを学び全米ヨガアライアンスを取得。
現在は、ヨガを含む “アーユルヴェーダ” の観点から「一人一人にとっての幸福、人生の豊かさや最適な心身の状態を知り、環境を持続させること」をコンセプトに、スタジオ運営、カフェ、ウェルネス空間のプロデュース、商品開発、その他イベント、セミナーなどアーユルヴェーダに付随する各事業を進めながら、各メディアへの露出も続けている。
「全ての人々のより良い人生をサポートし個性が輝く状態へ導く為の母親のような存在でありたい」という想いで”MOTHER” 創業。

目次

  1. たまごサンドのカロリー・糖質は?
  2. たまごサンドのカロリー・糖質
  3. たまごサンドのカロリー・糖質量を他のサンドイッチと比較
  4. たまごサンド(1個分)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  5. たまごサンド【市販商品】のカロリー・糖質は?
  6. たまごサンドの栄養素は?ダイエット効果ある?
  7. ①タンパク質
  8. ②ビタミンD
  9. ③ナトリウム
  10. ④ビタミンK
  11. たまごサンドのダイエット向けにカロリーオフする方法は?
  12. ①マヨネーズを使わない
  13. ②低糖質のパンを使う
  14. ③野菜を加える
  15. たまごサンドの太りにくい食べ方は?
  16. ①夜に食べない
  17. ②スープやサラダを一緒に食べる
  18. たまごサンドのダイエット向きカロリーオフレシピ
  19. ①糖質オフ たまごサンド
  20. ②おから入りたまごサンド
  21. ③豆腐たまごサンド
  22. たまごサンドのカロリーに注意して食べよう

たまごサンドの栄養素は?ダイエット効果ある?

たまごサンドは、サンドイッチの中でもカロリーや糖質が低い部類に入り、いくつかの栄養素を含んでいます。ここでは、たまごサンドに含まれている栄養素とそのダイエット効果について説明します。

①タンパク質

たまごサンドに含まれるタンパク質には、以下のようなダイエット効果があります。

・基礎代謝の向上
・脂肪燃焼の促進

タンパク質は筋肉や血液などあらゆる細胞を生成するうえで欠かせない栄養素ですが、その働きによって脂肪の燃焼や基礎代謝の向上といったダイエット効果も見込めます。ダイエット中は不足しがちな栄養素ですから、意識的に摂ると良いでしょう。(※2)

②ビタミンD

たまごサンドに含まれるビタミンDには、以下のようなダイエット効果があります。

・食欲の抑制
・脂肪分解の促進

ビタミンDは骨や歯をつくる働きで知られていますが、しっかり摂取することでレプチンというホルモンの働きをサポートしています。このレプチンが分泌されることで満腹中枢が刺激されて食欲が抑えられたり、脂肪細胞の分解を促すことが、ダイエット効果につながっていきます。(※3)

岡 清華

管理栄養士

ビタミンDは、日光に当たることで体内で生成されます。ビタミンDは欠落しやすい栄養素の為、食事で取り入れることに加えて、日光浴も生活に取り入れてみて下さい。

③ナトリウム

たまごサンドに含まれるナトリウムには、以下のようなダイエット効果があります。

・筋肉の収縮並びに弛緩の動きをサポートする

ナトリウムを過剰摂取するとむくみやすくなると、太る原因とされることが多い栄養素ですが、実際には筋肉の働きに大きく関与しており、エネルギー消費に不可欠でもあります。健康を維持するうえでも、ナトリウムは適切に摂取する必要がある栄養素です。(※4)

④ビタミンK

たまごサンドに含まれるビタミンKには、以下のようなダイエット効果があります。

・タンパク質の活性化をサポートする

ビタミンKは骨代謝を促進することで知られている栄養素ですが、摂取することでタンパク質の活性化をサポートし、基礎代謝を向上させることでダイエットにも役立ちます。(※5)

たまごサンドのダイエット向けにカロリーオフする方法は?

たまごサンド1個は他の種類のサンドイッチと比較すると量が少ないため、つい食べ過ぎてしまうケースも珍しくありません。ここでは、ダイエット向けにたまごサンドをカロリーオフする方法を説明します。

①マヨネーズを使わない

たまごサンドをつくる時に、マヨネーズを使わなければ、その分カロリーオフができます。ゆでたまごを作る際に黄身がやわらかめになるように仕上げ、包丁でざく切りにしたら、塩と胡椒、お酢を加えて味をつけます。バターではなく、辛子バターにして油脂を減らすのも、カロリーオフするには効果的です。

②低糖質のパンを使う

近年はコンビニエンスストアでもブランパンが販売されているように、低糖質のパンのバリエーションが増えています。たまごサンドをつくる時にも、低糖質のパンを選ぶことを基本としましょう。ライ麦パンでたまごサンドをつくると、噛み応えがあるので咀嚼回数も増えるはずです。

③野菜を加える

関連する記事

×