ラム肉の栄養価と効能は?ダイエット効果あり?効率的な食べ方やレシピのおすすめも紹介!

【管理栄養士監修】ラム肉に含まれる栄養素を知っていますか?羊肉はクセがあると言われますが、中でもラム肉は比較的食べやすいといわれています。今回は、ラム肉の栄養成分・効能に加え、栄養成分を効率的に摂れる食べ方も紹介します。レシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. ラム肉はどんな食材?
  2. ラムの肉質・特徴
  3. ラムとマトンの違い
  4. ラム肉のカロリー・糖質を他の肉と比較
  5. ラム肉の栄養素と効能は?ダイエット効果ある?
  6. ①L-カルニチン
  7. ②不飽和脂肪酸
  8. ③ビタミンB群
  9. ④亜鉛
  10. ⑤タンパク質
  11. ⑥ビタミンE
  12. ⑦鉄分
  13. ラム肉の栄養成分を効率よく摂れる食べ方は?
  14. ①ほうれん草など非ヘム鉄を含む食材と食べ合わせる
  15. ②アリシンを含む食材と一緒に食べる
  16. ③煮込む際にはトマトか豆を使う
  17. ラム肉を食べる際の注意点
  18. ①寄生虫がいる場合があるのでしっかり加熱する
  19. ②低温で調理するように心がける
  20. ラム肉の栄養がとれるレシピのおすすめ
  21. ①ラム肉のトマト煮込み
  22. ②ラム肉のステーキ
  23. ③ラム肉のカレー
  24. ラム肉は栄養豊富な食材

①寄生虫がいる場合があるのでしっかり加熱する

新鮮なラム肉は生食も可能ですが、トキソプラズマという寄生虫がついているケースが、ごくまれに報告されているので加熱したものを食べるのがおすすめです。特に妊娠中の女性はトキソプラズマ感染によって胎児の健康に悪影響が及ぶことがわかっています。

67℃以上で2分以上加熱することで簡単にトキソプラズマは死滅するので、ステーキや煮込み料理にして食べるのがよいでしょう。

②低温で調理するように心がける

ラム肉を焼き過ぎると複素環アミンと呼ばれる、がんの原因となる有害物質が発生するうえ、熱を加えることで壊れる栄養素もあります。そのため、ラム肉を調理する際には低温で時間をかけて調理することを徹底し、有害物質が発生させないように注意しましょう。

ラム肉の栄養がとれるレシピのおすすめ

ラム肉を食べるなら、その栄養成分をしっかり摂れるメニューにするのがおすすめです。ここでは、ラム肉の栄養が摂れるメニューを3つ紹介します。

①ラム肉のトマト煮込み

出典:https://cookpad.com/recipe/5681042

ラム肉のクセが気になる人でも食べやすいのが、こちらのトマト煮込みのレシピです。ラムの薄切り肉とトマトソースを使えば、短時間でも濃厚な煮込みに仕上がります。好みでチーズやバジルをかけても美味しく食べられるでしょう。

☆簡単☆ラム肉のトマト煮込み by シルエイティの女 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

②ラム肉のステーキ

出典:https://cookpad.com/recipe/6238528

カロリーオフしながらステーキを楽しみたい時に、おすすめしたいメニューです。マイタケでつくるソースとの相性も抜群で、ボリュームがあり満足度の高い一品となっています。

ラム肉のステーキ by のっちミ〜 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

③ラム肉のカレー

出典:https://cookpad.com/recipe/6253641

ラムひき肉を使ったこちらのキーマカレーのレシピは、カレールーを使うカレーよりヘルシーに仕上がります。玉ねぎやニンジンだけでなく、セロリやナス、シイタケなど冷蔵庫に残っている野菜を刻んで入れることでかさ増しでき、カロリーオフにもつながるでしょう。

自家製挽肉のラムキーマカレー by あぶら☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが336万品

ラム肉は栄養豊富な食材

今回は、ラム肉の栄養成分・効能に加え、栄養成分を効率的に摂れる食べ方も紹介しました。ラムは栄養が豊富なうえカロリーが低めなので、ダイエット中に積極的に摂りたい動物性タンパク質です。料理のバリエーションも豊富なので、自分に食べやすい方法で食事に取り入れてみてください。

関連する記事

×