ミックスナッツのカロリー・糖質は?ダイエットできる?栄養素や食べ方のコツを紹介!

【管理栄養士監修】ミックスナッツのカロリー・糖質量を知っていますか?ダイエット向きなのでしょうか?今回は、ミックスナッツのカロリー・糖質をナッツの種類別で比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。ミックスナッツでダイエットをする方法・ポイントや、カロリーを消費するのに必要な運動量も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 片村優美
HP
ポートフォリオ
Twitter
管理栄養士All about公式ガイド、Nadia Artist。食育教室や短大の非常勤講師もしています。食は身近で重要な存在です。情報過多の時代、...
HP
ポートフォリオ
Twitter
管理栄養士All about公式ガイド、Nadia Artist。食育教室や短大の非常勤講師もしています。食は身近で重要な存在です。情報過多の時代、なにが正しくて誤りなのか分からなくなることもありますよね。普段の食生活に役立つような、正しい情報をわかりやすくご紹介していきたいです。

目次

  1. ミックスナッツのカロリー・糖質は?
  2. ミックスナッツのカロリー・糖質
  3. ナッツの種類別のカロリー
  4. ナッツの種類別の糖質
  5. ミックスナッツ(25g)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  6. ミックスナッツはダイエット向き?栄養素は?
  7. ①食物繊維
  8. ②ビタミンB群
  9. ③ビタミンE・ポリフェノール
  10. ④良質な脂質
  11. ミックスナッツでダイエットをする方法・ポイントは?
  12. ①1日の量は25gを目安に食べる
  13. ②アーモンドとクルミをメインに食べる
  14. ③無塩で素焼きのナッツにする
  15. ミックスナッツでダイエットをする際の注意点は?
  16. ①食べ過ぎない
  17. ②ミックスナッツだけを食べない
  18. ③アレルギーに注意する
  19. ミックスナッツのカロリーに注意して食べよう

ここからは、ミックスナッツでダイエットをするときの注意点を説明します。誤ったダイエットは健康に害を及ぼすこともあるのでしっかり注意して行いましょう。

①食べ過ぎない

これまでで解説したとおり、ミックスナッツに含まれるナッツには、ナッツ自体が非常に高カロリーなものもあります。ダイエットに役立つ良質な脂質が含まれているナッツもありますが、摂りすぎればカロリーオーバーになり、太る原因になります。また、カロリーだけでなく糖質も多いナッツもあるので、前述した1日の適正量は守るようにしましょう。

(*ナッツを食べ過ぎると体に悪い理由について詳しく知りたい方はこちらを読んでみてください。)

ナッツの食べ過ぎは危険?病気になる?症状例・1日の適量から対処法まで紹介!

片村優美

管理栄養士

ナッツの食べ過ぎはエネルギーのとり過ぎになるだけではなく胸焼けや胃もたれなど消化器症状の原因にもなります。適量を心がけながら健康的な食べ方をしましょう。

②ミックスナッツだけを食べない

ミックスナッツは栄養素も多く含まれていて、カロリーも補充できますが、あくまで間食として扱ってください。ナッツだけを食べていると栄養バランスが崩れて健康を害する恐れがあるので危険です。ダイエットを成功させるためには、1日の適正量を守り、バランスのよい食事を摂りながら規則正しい生活を送り、適度な運動を摂り入れることが大切です。

③アレルギーに注意する

ミックスナッツにはさまざまなナッツが混ざっていますが、一部のナッツはアレルギー特定原材料に含まれているものもあります。ナッツに対するアレルギーが元々なくても、人によっては食べ続けているうちにアレルギー症状が引き起こされる場合があります。

ナッツを食べて口のかゆみや息苦しさなどを感じた場合は食べるのをやめ、症状がひどい場合は医療機関の受診も検討しましょう。

ミックスナッツのカロリーに注意して食べよう

ミックスナッツは手軽で、美容と健康に良い食材です。おいしいのでつい食べ過ぎてしまうこともありますが、カロリーや糖質の過剰摂取につながる場合もあるので、適量を意識して美味しく食べましょう。

関連する記事

×