ごぼう茶の効能は?便秘・下痢に効果あり?副作用やデメリットなども紹介!

【管理栄養士監修】ごぼう茶とは何か知っていますか?今回は、ごぼう茶の栄養成分・効能やダイエット効果に加え、副作用・デメリットも紹介します。食物繊維が豊富なごぼう茶の作り方・入れ方や市販で買う場合のポイントも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 高岡由貴
Instagram Twitter
管理栄養士日本抗加齢医学会所属。糖尿病専門の医療法人(4年)・食品メーカーの食育講師(2年)を経て、独立し3年目。現在は企業でダイエットカウンセリング、...
Instagram Twitter
管理栄養士日本抗加齢医学会所属。糖尿病専門の医療法人(4年)・食品メーカーの食育講師(2年)を経て、独立し3年目。現在は企業でダイエットカウンセリング、コラム執筆&監修、レシピ提案、内科クリニックで栄養指導などをしています。プライベートは2歳男児の母です。

目次

  1. ごぼう茶とは?
  2. 乾燥ごぼうで作るお茶
  3. ノンカフェインで妊婦さんも飲める
  4. ごぼう茶の栄養成分と効能
  5. ①抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  6. ②がん予防
  7. ③冷え性予防
  8. ④美肌効果
  9. ⑤血管トラブルの予防
  10. ごぼう茶ダイエットの効果は?
  11. ①整腸効果・便秘解消
  12. ②血糖値の上昇を抑える
  13. ③肥満の予防
  14. ごぼう茶の作り方・入れ方
  15. ごぼう茶の出し殻の作り方
  16. ごぼう茶の出し殻の活用法
  17. ごぼう茶の副作用・デメリットは?
  18. 飲みすぎると下痢・腹痛など悪影響
  19. ごぼう茶を市販で買う場合のポイント
  20. ①材料のごぼうが国産
  21. ②粉末タイプを選ぶ
  22. ③アク抜きしていないもの
  23. ④飲みやすい物を選ぶ
  24. ごぼう茶を飲んでみよう
*購入サイト*
皮ごと美味しく飲める【ナチュレライフのごぼう茶】

ごぼう茶は水溶性食物繊維であるイヌリンやサポニンといった健康成分が豊富で、ノンカフェインなので妊婦さんでも安心です。ごぼう茶は自分でも作る事ができますし、市販品も多くの種類が販売されているので自分に合ったスタイルでごぼう茶をのんで健康効果を実感してみてはいかがでしょうか?

関連する記事

×