サニーレタスの栄養素と効能は?加熱NG?成分をレタスと比較して紹介!

【管理栄養士監修】サニーレタスに含まれる栄養素を知っていますか?今回は、サニーレタスの栄養成分・効能に加え、栄養素を逃さない調理法・食べ方を紹介します。サニーレタスに期待できる効果・効能と併せて、栄養価を保って保存する方法も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 熊橋麻実
Instagram Ameba Nadia
管理栄養士。保育園での管理栄養士経験8年、その他、社員食堂・タワーマンション内カフェ・料理教室などにも従事。現在、レシピ提供や講師・...
Instagram Ameba Nadia
管理栄養士。保育園での管理栄養士経験8年、その他、社員食堂・タワーマンション内カフェ・料理教室などにも従事。現在、レシピ提供や講師・記事執筆などの活動をしながら、現役で園児の給食管理を行っています。これまでの経験を活かし、栄養学の知識をわかりやすくお伝えできればと思います。

目次

  1. サニーレタスはどんな野菜?
  2. サニーレタスの旬
  3. 新鮮なサニーレタスの選び方
  4. サニーレタスの栄養成分と効能【玉レタスと比較】
  5. ①食物繊維
  6. ②βカロテン
  7. ③ビタミンC
  8. ④ビタミンE
  9. ⑤カリウム
  10. ⑥葉酸
  11. サニーレタスの栄養成分を逃さない食べ方は?加熱NG?
  12. サニーレタスは加熱しても栄養が損なわれることはない
  13. サニーレタスの栄養価を保って保存するには?
  14. ①芯の成長を止める
  15. ②丸ごと保存する
  16. サニーレタスの栄養が取れるレシピのおすすめ
  17. ①サニーレタスの炒め物
  18. ②サニーレタスのサンドイッチ
  19. ③サニーレタスとトマトのスープ
  20. サニーレタスは栄養豊富な野菜
サニーレタスとミニトマトと卵のスープ by ♡ハッピーアリエル♡ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが324万品

サニーレタスは栄養豊富な野菜

サニーレタスには、β-カロテンやビタミンCなど健康効果が期待できる成分が多く含まれています。脂溶性ビタミンや水溶性ビタミンを含む食材なので、調理法を工夫して栄養素も丸ごと頂きましょう。

関連する記事

×