ホタテは栄養豊富で低カロリー!健康効果・効能や成分が摂れる食べ方も紹介!

【管理栄養士監修】ホタテに含まれる栄養素を知っていますか?ホタテにはコレステロールを下げるなど、体に良い成分が多く含まれています。今回は、ホタテの栄養成分・効能に加え、栄養素を効率的に摂れる食べ方も紹介します。食べ過ぎ・食中毒など注意点も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 渡辺愛理
Ameba Instagram Twitter facabook
温活料理研究家/フリーランス管理栄養士 管理栄養士歴年目。大学卒業後、総合病院・介護老人福祉施設勤務後、2018年7月より、...
Ameba Instagram Twitter facabook
温活料理研究家/フリーランス管理栄養士 管理栄養士歴6年目。大学卒業後、総合病院・介護老人福祉施設勤務後、2018年7月より、温活料理研究家の活動をスタート。管理栄養士のほか、食生活アドバイザー献立・レシピ作成マスター、TABEYASEマイスターなどの資格所持。わかりやすく正しい情報配信を心がけていきます。よろしくお願いします。

目次

  1. ホタテはどんな食材?
  2. ホタテの旬
  3. ホタテのカロリー・糖質
  4. ホタテの旨味の秘密
  5. ホタテの栄養素と効果・効能
  6. ①タウリン
  7. ②ビタミンB1
  8. ③ビタミンB12
  9. ④タンパク質
  10. ⑤鉄・亜鉛などミネラル類
  11. ⑥グリコーゲン
  12. ホタテの栄養成分を効率よく摂れる食べ方は?
  13. ボイルなどで調理し極力茹でない
  14. ホタテの食べ方・下処理の注意点
  15. 『ウロ』を取り除く
  16. 食べ過ぎない
  17. 食中毒・ノロウイルスに注意する
  18. 新鮮なホタテの選び方
  19. ホタテの栄養がとれるレシピのおすすめ
  20. ①ホタテのバター焼き
  21. ②ホタテのカルパッチョ
  22. ③ホタテのミルクグラタン
  23. ホタテは栄養豊富な食材

②ホタテのカルパッチョ

出典:https://www.gyoren.or.jp/cooking/recipe/648.html

新鮮なホタテ貝が入手できたら、生食をおすすめします。生独特の旨味と甘味が感じられ、栄養素を無駄なく摂取することができます。こちらのカルパッチョレシピは、彩りがきれいで、ホームパーティなどにも重宝します。

ほたてのカルパッチョ|北海道ぎょれん

③ホタテのミルクグラタン

出典:https://www.gyoren.or.jp/cooking/recipe/643.html

ホタテ貝にミルクの風味が合う、あったかレシピです。ホタテの貝柱だけでなく、貝ひもや生殖巣などの旨味を存分味わえ、じゃがいものとろみが効いたグラタンです。いつものグラタンが、贅沢に仕上がります。

ホタテは栄養豊富な食材

ホタテ貝にはコレステロールを下げてくれたり、疲労回復など体にいい成分が多く含まれるので、積極的に摂取したい食べ物です。今回は、それらを無駄なく摂取する調理法や、レシピなどを紹介しました。美味しい時期に新鮮なホタテを選んで、ぜひ食べてみてください。

関連する記事

×