乾燥野菜の栄養価は?生野菜に劣るの?メリット・デメリットを紹介!

乾燥野菜とは何か知っていますか?生野菜と比較して何が違うのでしょうか?今回は、生野菜と比較して、乾燥野菜の増えた・減ったの栄養価を、野菜別の栄養成分表を用いて紹介します。乾燥野菜のメリットや買う際のポイントも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 乾燥野菜とは?生野菜と比べて何が違うの?
  2. 乾燥野菜の種類
  3. 乾燥野菜の栄養価の変化は?減る?
  4. ①乾燥することで栄養素は凝縮され栄養価は高まる
  5. ②天日干しで増える栄養素もある
  6. ③水溶性の栄養素は減ってしまうのがデメリット
  7. 乾燥野菜の栄養価・カロリーを野菜別に調査!
  8. ①しいたけ
  9. ②大根
  10. ③トマト
  11. 乾燥野菜のメリットは他にある?
  12. ①保存期間が伸びる
  13. ②旨みが上がる
  14. 乾燥野菜を買う際のポイント
  15. 栄養価をより取りたい人はフリーズドライか天日干しの乾燥野菜がおすすめ
  16. 乾燥野菜の活用レシピ
  17. ①切り干し大根
  18. ②干ししいたけの炊き込みご飯
  19. ③乾燥トマトと夏野菜のパスタ
  20. 乾燥野菜を取り入れてみよう

栄養価をより取りたい人はフリーズドライか天日干しの乾燥野菜がおすすめ

少しでも栄養価の高い乾燥野菜を取り入れたい場合は、フリーズドライか天日干しの乾燥野菜を選ぶようにすると良いでしょう。天日干しをすることで栄養価が高くなると紹介してきましたが、フリーズドライにも野菜の栄養価を高める効果があります。フリーズドライは野菜の水分を蒸発させるのではなく、凍結させた状態で乾燥する手法のことです。

ビタミンCが天日干して成分を損なうと説明してきましたが、フリーズドライのものはビタミンCも損なわずに作ることがきます。熱風乾燥は、野菜の成分に変化を起こしやすいためフリーズドライや天日干しがおすすめです。

乾燥野菜の活用レシピ

ここでは、乾燥野菜を使ったおすすめのレシピを3選紹介します。レシピを参考に、美味しい乾燥野菜の料理を作ってみてください。

①切り干し大根

出典:https://cookpad.com/recipe/473352

このレシピは、切り干し大根・人参・油揚げを使って作る定番の煮物です。具材に出汁が染み込んで、優しい味わいになります。切り干し大根の戻し汁を煮込む際に使用することで、自然な甘みが出るので試してみてください。

切り干し大根の煮物 by るぅたろぅ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

②干ししいたけの炊き込みご飯

出典:https://cookpad.com/recipe/2032140

干ししいたけだけを使った、しいたけの旨味たっぷりの炊き込みご飯のレシピです。しいたけに予め味をつけておくことで、より旨味が凝縮されて美味しくなります。しいたけの戻し汁は使用するので、捨てないように注意しましょう。

簡単☆香り広がる干し椎茸の炊き込みご飯☆ by ★おぺこ★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

③乾燥トマトと夏野菜のパスタ

出典:https://cookpad.com/recipe/6340364

ズッキーニやなすなどの夏野菜と乾燥トマトを使ったパスタです。乾燥トマトの塩分に合わせて、塩加減を調節すると良いでしょう。野菜の旨味がたっぷり詰まった、美味しいパスタに仕上がります。

乾燥トマトと夏野菜のパスタ by しんちば 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

乾燥野菜を取り入れてみよう

乾燥野菜は、生の野菜に比べて栄養素が凝縮され高い栄養価を得ることができます。料理でも使いやすい食材になっているので、食卓に取り入れてみると良いでしょう。今回は、乾燥野菜を使ったおすすめのレシピも紹介しているので、ぜひ作ってみてください。

関連する記事

×