オイコスダイエットの効果とやり方は?いつ食べる?痩せた口コミを元に解説!

オイコスダイエットを知っていますか?痩せるのでしょうか?今回は、オイコスがダイエット向きな理由や、食べる際の〈タイミング・置き換え方〉など効果的なやり方を痩せた口コミとともに紹介します。オイコスダイエットの注意点や商品TOP3も紹介するので参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |その他の専門家 えりかのダイエット研究所
Twitter
Blog
Twitterのフォロワー2万越え!最大11万いいね獲得の人気ダイエット専門アカウント
Twitter
Blog
Twitterのフォロワー2万越え!最大11万いいね獲得の人気ダイエット専門アカウント

目次

  1. オイコスダイエットとは?痩せるの?
  2. オイコスがダイエット向きな理由は?効果ある?
  3. ①タンパク質が豊富
  4. ②乳酸菌のダイエット効果も見込める
  5. ③低カロリー&脂肪ゼロ
  6. オイコスのダイエットのやり方・食べ方は?いつ食べる?
  7. ①食べるタイミングは食前・食後がおすすめ
  8. ③1食をオイコスに置き換えて摂取カロリーを抑える
  9. ④納豆など食べ合わせも工夫する
  10. オイコスダイエットは効果ある?【口コミ】
  11. オイコスダイエットで痩せた人の口コミ
  12. オイコスダイエットで痩せない・失敗した人の口コミ
  13. オイコスダイエットの注意点は?
  14. ①オイコスを食べ過ぎない
  15. ②オイコスだけを食べない
  16. ③オイコスに高カロリーな甘味料をかけ過ぎない
  17. ダイエット向きなオイコス商品TOP3は?
  18. 3位:オイコスプレーン味(加糖)
  19. 2位:オイコスストロベリー味
  20. 1位:オイコスプレーン味(無糖)
  21. オイコスでダイエットを成功させよう

オイコスダイエットとは?痩せるの?

さまざまなヨーグルトが発売されている中、オイコスというヨーグルトがダイエット中の間食にぴったりだと人気です。このオイコスというヨーグルトを取り入れたダイエットは、本当に痩せることができるのでしょうか。今回はオイコスヨーグルトをダイエットに利用して痩せるのかについて検証、解説します。

オイコスがダイエット向きな理由は?効果ある?

オイコスというヨーグルトはなぜダイエット中の人に人気があるのでしょうか。次はオイコスヨーグルトのダイエット向きな理由や他のヨーグルトとの違いについて、またオイコスヨーグルトの栄養成分によって得られる効果、カロリーや脂質についても紹介します。

①タンパク質が豊富

100gあたり タンパク質
オイコス(無糖) 12g
ヨーグルト 4.3g

※含有量は公式サイトと日本食品標準成分表を参照しています。(※2)

オイコスヨーグルトの注目すべき点として、一般的なヨーグルトよりも3倍以上の豊富なタンパク質が含まれていることが挙げられます。ダイエットには切っても切れない関係の基礎代謝を上げて、カロリーや脂肪を燃やすためには筋肉が必要不可欠です。この筋肉を作るためにタンパク質は欠かせない栄養素といえます。

オイコスヨーグルトには一日に摂取すべきタンパク質量50gのうち26%も含まれているので、運動後に摂取することで筋肉量を増やす効果が期待できる食品です。基礎代謝は一日の全消費カロリーの60%を占めているため、オイコスヨーグルトを効率的に摂取することで簡単にタンパク質を摂ることができるのでダイエットの近道になると言えるでしょう。(※3)

②乳酸菌のダイエット効果も見込める

またオイコスヨーグルトに含まれている乳酸菌にもダイエット効果を見込むことができます。オイコスヨーグルトにはストリプトコッカス・サーモフィルス菌とラクトバチルス・ブルガリクス菌という2種類の乳酸菌が含まれ、これらを摂取は腸内環境改善に効果があります。

腸内環境が整うと宿便が取れて代謝がアップしたり、善玉菌が増えて余分な栄養の吸収を抑えることができるのです。また腸内環境が整っていると満腹中枢が刺激されやすくなるので、食べ過ぎるのを防いで摂取カロリーを抑えるので直接的にダイエットにつながります。

③低カロリー&脂肪ゼロ

100gあたり カロリー 糖質 脂質
オイコス(無糖) 71kcal 5.2g 0g
ヨーグルト 74kcal 5.88g 3.6g

またオイコスヨーグルトは他の一般的なヨーグルトと比べると低カロリーで脂肪ゼロなことが特徴として挙げられます。タンパク質は豊富に含んで脂肪分が少ないので、きれいにダイエットしたい人やボディメイクで脂質を制限している人にとって嬉しいヨーグルトであることがわかります。

ただし脂肪分ゼロのヨーグルトは血糖値が上がりやすい傾向にあるので、血糖値の急上昇を防ぎたい場合は加糖されているオイコスヨーグルトは避けてプレーン味を選ぶと良いでしょう。

オイコスのダイエットのやり方・食べ方は?いつ食べる?

低カロリーで脂肪分・脂質ゼロのオイコスヨーグルトはダイエット中の人には嬉しいヨーグルトですが、オイコスを用いたダイエットとはどのようにすればいいのでしょうか。次はオイコスダイエットのやり方や食べ方、食べるタイミングについて解説します。

①食べるタイミングは食前・食後がおすすめ

オイコスヨーグルトをはじめヨーグルトを食べるタイミングは食後が良いとされています。ヨーグルトに含まれる乳酸菌は胃酸に弱く、そのほとんどが胃酸で死んでしまいます。乳酸菌は死んでも効果がなくなるわけではありませんが、効果が弱くなるので効率的とは言えません。そのため食後で胃酸が薄まっているタイミングで摂取する方が整腸作用や便秘に効果的です。

便秘になることで血行不良やむくみの原因ともなるので、痩せにくいと感じている場合は便秘の改善から取り組むと良いでしょう。ただしダイエット目的でヨーグルトを食べる場合は、食前に食べるのがおすすめです。食事を食べる前にヨーグルトを先に食べることでお腹が満たされ、必然的にその後の食事量が減るのでダイエット効果になります。

③1食をオイコスに置き換えて摂取カロリーを抑える

関連する記事