モンスターエナジーの飲み過ぎの副作用・症状は?死亡の危険性や1日の適量も紹介!

モンスターエナジーを飲み過ぎるとどうなるか知っていますか?今回は、モンスターエナジーの飲み過ぎによる〈腹痛・死亡・気持ち悪い〉 など副作用の例を原因とともに紹介します。モンスターエナジーの飲み過ぎにならない1日の摂取量の目安や、適量飲んだ場合の効果・効能も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

目次

  1. モンスターエナジーの飲み過ぎに注意?
  2. モンスターエナジーを飲み過ぎると?副作用は?
  3. ①不眠症につながる
  4. ②血糖値が急に上がる
  5. ③急性カフェイン中毒になる可能性がある
  6. モンスターエナジーを飲み過ぎて死亡した事例がある?
  7. アメリカにモンスターエナジーの飲み過ぎで死亡した事例がある
  8. モンスターエナジーの量と死亡に至るカフェイン量
  9. モンスターエナジーのカフェイン量で死亡するのは難しい
  10. モンスターエナジーの飲み過ぎにならない1日の摂取量の目安は?
  11. モンスターエナジーは多くても1日2本までにしておこう
  12. モンスターエナジーの飲み過ぎによる症状の対処法・防止策は?
  13. 摂取を控えても症状が治らないなら病院へ行こう
  14. モンスターエナジーを適量飲んだ場合の効果・効能は?
  15. ①集中力が飛躍的に高まる
  16. ②短時間で効率的な栄養補給の補助となる
  17. モンスターエナジーは適度な量を飲もう

上記の表は健康な成人男性が短時間で摂取した場合に死亡に至るとされるカフェイン量と、致死量のカフェインを摂取するために必要なドリンクの本数並びに総量を、アメリカと日本のモンスターエナジーのカフェイン含有量から比較したものです。

日本のモンスターエナジーはアメリカの製品に比べるとカフェイン含有量が多いとはいえ、どちらの製品にしてもモンスターエナジーだけで致死量のカフェインを摂取するのは、無理のある量であることがわかります。

モンスターエナジーのカフェイン量で死亡するのは難しい

モンスターエナジーに含まれるカフェイン量で致死量を摂取するためには、短時間で30本以上の量を飲む必要があり、急性カフェイン中毒で死亡するのは非常に難しいと考えられます。モンスターエナジーをはじめとしたエナジードリンク類の過度な飲みすぎで死亡した事例はありますが、死亡については他の要因が多数指摘されています。

例えば、死亡例の多くはエナジードリンクの飲みすぎに加えて、日常的にカフェイン錠剤などのカフェイン含有量が極端に多い物質を服用していたことが知られています。他にもアメリカの事例のように身体機能の未発達な子どもである場合や、長期的に極端な過労状態にあった場合など様々です。

モンスターエナジーの飲み過ぎにならない1日の摂取量の目安は?

出典:https://twitter.com/elonaaaaaaa/status/1427337826782236685

深刻な副作用を予防するために、モンスターエナジーの飲みすぎにならない1日の摂取量の目安はどの程度でしょうか。健康を維持しながらモンスターエナジーを上手く活用できるよう、適量摂取について解説します。

モンスターエナジーは多くても1日2本までにしておこう

モンスターエナジーを効果的かつ安全に活用するためには、1日に1本の摂取が適量であり、どうしても必要な場合であっても多くて1日2本までにしておくことが推奨されます。モンスターエナジーは絶大な効果を実感することができ、どこでも手軽に手に入ることから、毎日の飲用が習慣化することも少なくありません。

モンスターエナジーのカフェインや糖分の含有量から、毎日1本程度であれば飲み続けても健康に害を及ぼす可能性は低いと考えられますが、毎日欠かせない状態が続くこと自体は非常に危険です。モンスターエナジーや、その他のカフェイン飲料の適量摂取に気を付けると同時に、生活習慣の改善を心がけましょう。 

モンスターエナジーの飲み過ぎによる症状の対処法・防止策は?

出典:https://twitter.com/_la1n/status/1428728454237679616

モンスターエナジーを飲みすぎて副作用が出た場合、症状への対処法や防止策はどのようなものがあるのでしょうか。身体の異変に気付いた時に迅速な対処ができるように、あらかじめ知っておくと安心な対策を紹介します。

摂取を控えても症状が治らないなら病院へ行こう

モンスターエナジーを飲みすぎて体調不良を起こした時は、すぐに摂取を控え、症状が治まらない場合は病院に行きましょう。カフェインの利尿作用や高血糖状態により、脱水症状を起こす可能性が高いため、カフェインや糖分を含まない水分を小まめに摂取することが大切です。

副作用の防止策としては、適量を時間をかけて飲むことが挙げられます。糖分やカフェインが穏やかに吸収されることで、安全にモンスターエナジー本来の効能を得ることができます。

モンスターエナジーを適量飲んだ場合の効果・効能は?

出典:https://twitter.com/ssayu_0919/status/1426899854697984004

モンスターエナジーの飲み過ぎによる危険性は頻繁に耳にしますが、適量を摂取した場合にはどのような効果を発揮するのでしょうか。ここでは、モンスターエナジーに含まれる成分の体内での働きを踏まえて、適量摂取による非常に有用な効果・効能を解説します。

①集中力が飛躍的に高まる

モンスターエナジーの効能として筆頭に挙がるのが、集中力を飛躍的に高めることです。作業効率や運動機能が格段に向上し、高揚感が得られることで精神面の補強にも繋がります。同時に強力な覚醒効果を発揮するため、眠気覚ましとしての効能を期待して飲用する方も多いです。

モンスターエナジーには糖分やカフェインだけでなく、代謝を促進するビタミンやアミノ酸が含まれるので、エネルギーを効率的に利用するための構成が1本の中に整っています。全身に素早くエネルギーが行き渡るため、飲むとすぐに効果を実感できる仕組みです。

②短時間で効率的な栄養補給の補助となる

一般的にあまり意識されていませんが、モンスターエナジーには栄養補助としての高い効果が期待できます。糖分やビタミンの他に、滋養強壮薬として有名な高麗人参エキスをはじめ、カルニチンやD-リボースなどの有効成分を多数配合しているためです。

中でもアルギニンは健康や美容にも関わる重要なアミノ酸であり、成長ホルモンを促すことによる疲労回復や筋力向上だけでなく、免疫細胞にも作用します。肌の維持や保湿、脂肪燃焼など美容の観点からも、モンスターエナジーの適量摂取おすすめです。

モンスターエナジーは飲むだけで手軽にエネルギーを補給できる利点があります。モンスターエナジーだけに頼るのは危険ですが、忙しい時の栄養補助としては大変重宝します。

関連する記事