野菜スープのカロリー・糖質は低くてダイエット向き!栄養価や効能も紹介!

【管理栄養士監修】野菜スープのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、野菜スープ(1杯)のカロリー・糖質量を他のスープ料理と比較しながら紹介します。野菜スープのダイエット向きな食べ方やアレンジレシピも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 一瀬 ゆかり
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、...
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、料理教室の開催などの活動をしています。 「食べて健康、食べて笑顔」をモットーに、わかりやすい情報をお届けします。 ブログでは、料理や健康について更新しています。

目次

  1. 野菜スープのカロリー・糖質量は?
  2. 野菜スープ(1杯)のカロリー・糖質量
  3. 野菜スープのカロリー・糖質量を他のスープ類と比較
  4. 野菜スープ【具材別】の栄養価は?ダイエット効果あり?
  5. ①トマト|リコピン
  6. ②キャベツ|食物繊維
  7. ③玉ねぎ|アリシン
  8. ④にんじん|βカロテン
  9. ⑤じゃがいも|ビタミンC
  10. 野菜スープのダイエット向きの食べ方は?
  11. ①朝・昼食に食べる
  12. ②おやつの代わりに食べる
  13. ③むくみ解消に効果的な野菜を入れて食べる
  14. ④様々なレパートリーの野菜スープを飲む
  15. 野菜スープのヘルシーなアレンジレシピ
  16. ①ミネストローネ(267kcal)
  17. ②白菜とベーコンの牛乳スープ(300kcal)
  18. ③ごぼうのコンソメスープ(35kcal)
  19. ④オクラと豆腐の和風スープ(39kcal)
  20. ⑤肉団子の中華スープ(472kcal)
  21. 野菜スープを活用してダイエット
変わり団子の中華スープ by中島有香さんの料理レシピ - レタスクラブ

野菜スープを活用してダイエット

野菜スープは、1食分でも十分満足感が得られる上に栄養も豊富で体も温まるため、ダイエットにぴったりです。野菜の持つ栄養素を理解して、目的に合わせた具材を使い、美味しく健康にダイエットしていきましょう。

関連する記事

×