舞茸ダイエットの効果・やり方は?いつ食べる?痩せた口コミや人気レシピも紹介!

舞茸ダイエットを知っていますか?痩せるのでしょうか?今回は、舞茸のダイエット向きな理由・効果や、やり方・食べ方を痩せた・成功した口コミとともに紹介します。舞茸ダイエットの注意点や、人気レシピやメニューも紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. 舞茸はダイエット向きで痩せる?効果なしで太る?
  2. 舞茸のカロリー・糖質を見てみよう
  3. 舞茸がダイエット向きな理由は?効果ある?
  4. ①食物繊維
  5. ②キノコキトサン
  6. ③ビタミンB群
  7. ④MXフラクション・MDフラクション
  8. 舞茸ダイエットの効果的なやり方・食べ方は?いつ食べるのがいいの?
  9. 舞茸を取り入れるタイミングは朝がおすすめ
  10. 舞茸の1日の摂取量は60gまで
  11. よく噛んでゆっくり食べよう
  12. 舞茸ダイエットの注意点は?
  13. ①水洗いせずに加熱処理をする
  14. ②スープなどにして煮汁・茹で汁まで食べよう
  15. ③食べ過ぎや偏り過ぎに注意
  16. 舞茸ダイエットは効果あり?1週間で痩せる?【口コミ・体験談】
  17. 舞茸ダイエットで痩せた・成功した人の口コミ・体験談
  18. 舞茸ダイエットで痩せない・失敗した人の口コミ・体験談
  19. 舞茸ダイエット向きの人気レシピ・メニュー
  20. ①舞茸のホイル焼き
  21. ②舞茸の炊き込みご飯
  22. ③舞茸と豆腐のスープ
  23. ④厚揚げと舞茸の煮物
  24. ⑤レンジでできる舞茸の豚肉ロール
  25. 舞茸でダイエットを成功させよう

舞茸はダイエット向きで痩せる?効果なしで太る?

秋が深まるにつれて美味しさを増すきのこですが、きのこの中でも舞茸がダイエットに向いていると言われています。今回はなぜ舞茸がダイエットに向いていると言えるのか、舞茸ダイエットをやってみた人たちの体験談を紹介します。また舞茸を美味しく食べるためのレシピも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

舞茸のカロリー・糖質を見てみよう

きのこには様々な種類がありますが、きのこの中でも舞茸のカロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか。しいたけやエリンギなど他のきのこと比べると、以下のようです。

100gあたり カロリー 糖質
舞茸 15kcal 0.9g
しいたけ 20kcal 1.5g
エリンギ 19kcal 2.6g
なめこ 15kcal 2.0g
マッシュルーム 11kcal 0.1g

きのこは全体的に低カロリーな食材ですが、中でも舞茸はカロリーと糖質の両方とも数値が低い事がわかります。これらの結果から、きのこ中でも特に舞茸はダイエット向きの食材であるという事ができます。

(*きのこのカロリーや糖質について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

きのこのカロリー・糖質を種類別に!ダイエット効果やレシピのおすすめも紹介!

舞茸がダイエット向きな理由は?効果ある?

舞茸がダイエットに向いている理由は、カロリーや糖質の低さだけではありません。ここでは舞茸の成分から、舞茸がダイエット向いていると言われる理由を紹介します。

①食物繊維

舞茸には多くの食物繊維、特に水に溶けにくい不溶性食物繊維が多く含まれています。不溶性食物繊維は腸を刺激して、便通を促進する働きがあります。便秘が改善されると腸内の悪玉菌が減り、摂取した栄養素を上手に吸収できるようになるので体質改善に効果的です。また新陳代謝をあげる事ができ、脂質や老廃物を上手に排出できるので痩せやすくなります。(※1)

②キノコキトサン

キノコキトサンとは植物性キトサンやβーグルカン、複合糖質などの複合的な食物繊維で舞茸に含まれている成分です。キノコキトサンは脂肪の吸収を抑制する働きや、体脂肪を燃焼させる効果があります。

③ビタミンB群

舞茸には多くのビタミンB群が含まれており、それらの成分は効果的に痩せるのに役立ちます。ビタミンB1は、糖質のエネルギー代謝に関わっている栄養素のひとつです。ビタミンB2は脂質をエネルギーに変える働きがあり、ビタミンB6は代謝に関わる色々な酵素反応に使われています。もしビタミンB6が不足すると代謝が悪くなり、太りやすくなってしまいます。(※2)(※3)(※4)

④MXフラクション・MDフラクション

舞茸だけに含まれてるMXフラクションという成分は、不溶性食物繊維の一種β-グルカンから抽出された成分で血中のコレステロールや中性脂肪を減らし血糖値を下げるのでダイエットにとても効果的です。

さらにMDフラクションという成分は、内臓脂肪を分解させ血液中の悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。また免疫を活性化させるので、老化予防や風邪予防に役立ちます。

(*舞茸の栄養素や効能について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

関連する記事

×