インスタントラーメンは体に悪い理由は?健康への危険性を紹介!

インスタントラーメンは健康・体に悪いのでしょうか?嘘か本当か気になりますよね。今回は、栄養面などインスタントラーメンが体に悪いと言われる理由・危険性を、インスタントラーメンの健康的な食べ方とともに紹介します。インスタントラーメンの体にいい・悪い商品ランキングTOP3も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. インスタントラーメンは健康・体に悪いって本当?嘘?
  2. インスタントラーメンが体に悪いと言われる理由は?危険性が高い?
  3. ①塩分が多い
  4. ②油分が多くカロリー・糖質が高い
  5. ③食品添加物が多い
  6. ④栄養バランスに偏りが出やすい
  7. インスタントラーメンとカップラーメンではどっちが体に悪い?
  8. カップラーメンの方がインスタントラーメンより体に悪いと考えられる理由
  9. インスタントラーメンが体に悪いのを抑える健康的な食べ方は?
  10. ①汁やスープを飲み干さない
  11. ②具材を加える
  12. ③茹で汁は使わない
  13. インスタントラーメンの体に悪いTOP3
  14. 3位:辛ラーメン
  15. 2位:サッポロ一番味噌ラーメン
  16. 1位:出前一丁
  17. インスタントラーメンの体に良いランキングTOP3
  18. 3位:グルテンフリーインスタントみそラーメン
  19. 2位:オーサワのベジ玄米ラーメン(しお)
  20. 1位:菜食ラーメン
  21. インスタントラーメンの食べ過ぎは体に悪いため気をつけよう

*購入サイト|楽天市場*
オーサワのベジ玄米ラーメン(しお)(112g(うち麺80g))

炭水化物 脂質 塩分量
オーサワのベジ玄米ラーメン(しお) 66g 2.4g 5.2g

ノンフライ麺で化学調味料を使っていません。脂質・塩分量が他のインスタントラーメンの半分くらいです。麺に玄米粉を配合していることであっさりとした味わいになります。

1位:菜食ラーメン


*購入サイト|楽天市場*
鳥志の菜食RAMENしょうゆ九州福岡・大正7年創業の老舗鳥志商店

炭水化物 脂質 塩分量
菜食ラーメン 61.5g 2.8g 6.1g

化学調味料や着色料・保存料などの添加物を使っていないので、子どもからお年寄りまで安心して食べられます。動物性原料を使っていないので、ベジタリアンや油分が気になる方も抵抗なく食べられるのです。野菜の旨みににんにくや生姜の香りが食欲をそそります。

インスタントラーメンの食べ過ぎは体に悪いため気をつけよう

インスタントラーメンは、塩分や高カロリーで、健康に悪影響を及ぼす添加物も入っています。食べ方や栄養バランスを工夫することで、健康的に美味しく食べられるので、参考にしてみてください。

関連する記事

×