ローズヒップティーの効能は?毎日飲んで効果あり?飲み過ぎの副作用も紹介!

ローズヒップティーの効果・効能を知っていますか?ノンカフェインなので妊娠中・授乳中にもおすすめのお茶です。今回は、ローズヒップティーの<美肌・ニキビ改善・アンチエイジング>などの効果・効能や、飲み過ぎによる副作用も紹介します。ローズヒップティーの<水出し>など効果的な飲み方や、一定期間、毎日飲み続けたら効果はあったのかも口コミを元に紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. ローズヒップティーとは?どんなお茶?
  2. ハーブ「ローズヒップ」について
  3. ローズヒップティーの効果・効能は?
  4. ①美肌・ニキビ予防効果
  5. ②便秘改善・デットクス効果
  6. ③ホルモンバランスを整える
  7. ④脂肪減少・ダイエット効果
  8. ⑤貧血予防
  9. ⑥骨の増強
  10. ⑦関節痛の緩和
  11. ローズヒップティーにはカフェインが含まれていないので妊娠中・授乳中にもおすすめ
  12. ローズヒップティーは飲み過ぎはNG?副作用もある?
  13. ローズヒップティーの効果的な飲み方・適量は?期間はどれくらい必要?
  14. ローズヒップティーは1日3杯程度にする
  15. ローズヒップティーは水出しの方で作ろう
  16. ローズヒップの実もそのまま食べると更に効果的
  17. ローズヒップティーを飲む期間は3ヶ月以上継続しよう
  18. ローズヒップとハイビスカスのブレンドティーを選ぶのがおすすめ
  19. ローズヒップティーを毎日飲み続けたら効果はあった?効果なし?【口コミ】
  20. ローズヒップティーの効果を感じた人の口コミ
  21. ローズヒップティーの効果を感じなかった人の口コミ
  22. ローズヒップティーには様々な効果がある

ローズヒップティーとは?どんなお茶?

鮮やかな赤い色が印象的なハーブティーの1つであるローズヒップティーを好んで飲む女性が多いようです。その理由として、美容並びに健康の効果や効能があることがあげられます。ここではまず、ローズヒップと呼ばれるハーブについて説明します。

ハーブ「ローズヒップ」について

ローズヒップと呼ばれるハーブはヨーロッパが原産とされる、バラ科バラ属のイヌバラなどの果実をさします。乾燥させたローズヒップをお茶として飲むのが一般的ですが、オイルにすると保湿効果が高いので化粧品にも用いられています。またローズヒップチンキと名付けられたサプリメントとして飲み、ビタミンCを補給している人も少なくありません。

さらにハーブティー以外にも、イギリスの伝統飲料であるハーブコーディアルの原料としてローズヒップが使われています。

(*ハーブティーの種類について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ハーブティーの種類は?種類別の効果・効能や入れ方のおすすめを紹介

ローズヒップティーの効果・効能は?

ローズヒップにはレモンの約20倍ものビタミンCをはじめ、ビタミンPと呼ばれるフラボノイドやリコピンなど様々な栄養成分が含まれているのです。ここではローズヒップティーに含まれる栄養成分による、美容や健康の効果と能について説明します。

①美肌・ニキビ予防効果

ローズヒップティーに含まれている以下の栄養成分により、美肌やニキビ予防の効果が期待できます。

・ビタミンC
・ビタミンE
・リコピン
・βカロテン


ローズヒップに含まれている上記の栄養成分すべてに、抗酸化作用があります。そのため体内で生産された活性酸素を除去するほか、コラーゲンをはじめとする保湿成分の生成をサポートしてくれるので美肌効果につながるのです。またビタミンCは免疫力を向上させる効能もあるので、妊娠中に飲むと風邪の予防対策に役立ちます。

そしてビタミンCはストレスに対抗する副腎皮質ホルモンの生成をサポートしてくれるので、精神安定の効果も期待できるのです。妊婦や授乳中の女性でも安心して飲めるうえ、美容効果だけでなく健康にも役立つ栄養成分が豊富といえるでしょう。

②便秘改善・デットクス効果

ローズヒップ100gには24gの食物繊維が含まれており、その効果はローズヒップティーとして飲んでも変わりません。ローズヒップティーにはペクチンと呼ばれる栄養成分が含まれており、腸内で善玉菌のエサとなる食物繊維を簡単に摂取できるのです。またローズヒップにはムルチフロリンと呼ばれるフラボノイドも含まれており、便通を促す効能があります。

この2つの相乗効果によって便秘を解消するだけでなく、体内の老廃物を排出するデトックスにもつながります。デトックスにより毒素を排出することで美容効果だけでなく、心身を健康に導く効能も期待できそうです。

③ホルモンバランスを整える

ローズヒップにはマンガンやカルシウムなどのミネラルも豊富に含まれているので、生理機能を正常化する効能があります。前述したように精神安定や自律神経を整える作用もあるため、女性のホルモンバランスを整える効果が期待できるのです。生理不順や生理痛の緩和だけでなく、PMSと呼ばれる月経前症候群を改善にも役立ちそうです。

④脂肪減少・ダイエット効果

ローズヒップはハーブティーの中でも、ダイエット効果が高いといわれています。ビタミンやミネラルなど様々な栄養成分を含んでおり、脂肪燃焼の効率をあげるサポートをするからです。またローズヒップに含まれるポリフェノールであるティリロサイドには、脂肪燃焼を促す効能があります。

さらにローズヒップには精神安定効果もあるので、ダイエット中のイライラを軽減してくれます。そのためダイエット中の女性が飲み物をローズヒップティーに変えただけで、痩せたと実感することも珍しくないようです。

⑤貧血予防

ローズヒップティーには鉄分も含まれており、その量はほうれん草の約2倍とされています。そのため貧血予防のためにローズヒップティーを飲む人も、少なくないようです。前述した通り女性ホルモンのバランスを整える効能もあるので、妊娠中や授乳中の女性は健康を維持する意味でも、積極的にローズヒップティーを飲むことをおすすめします。

関連する記事

×