栄養価の高い野菜ランキングTOP10!成分を効率的に摂取する方法も紹介!

【管理栄養士監修】栄養価の高い野菜には何があるか知っていますか?今回は、栄養価の高い野菜をランキング形式でTOP10紹介します。また、野菜の栄養価を維持してそのまま取り入れる方法や野菜を食べるメリットも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川桃子
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。...
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。歯スティバルという歯科イベントにて講師を務めさせていただきました。分子整合栄養学を学び、予防歯科には欠かせない食事をお子様やご高齢の方と様々な方への食事・栄養指導を行なっております。

目次

  1. 栄養価の高い野菜とは?
  2. 栄養価の高い野菜を取り入れるメリットは?
  3. ①豊富なビタミン・ミネラルを取り入れられる
  4. ②食物繊維が豊富でダイエット効果の期待ができる
  5. ③食物酵素を摂取できる
  6. ④低カロリーでボリュームアップ
  7. 栄養価の高い野菜ランキングTOP10
  8. 10位:しそ
  9. 9位:にんにく
  10. 8位:人参
  11. 7位:パプリカ
  12. 6位:キャベツ
  13. 5位:ほうれん草
  14. 4位:小松菜
  15. 3位:ブロッコリー
  16. 2位:えだまめ
  17. 1位:モロヘイヤ
  18. 野菜の栄養価を維持して取り入れる方法は?
  19. ①ビタミンE・βカロテンは油と一緒に取り入れる
  20. ②キャベツなどは洗った後にカットする
  21. ③茎・葉も料理に活用して食べる
  22. ④ほうれん草などは旬の時期に食べる
  23. 栄養価の高い野菜を使ったレシピ
  24. ①モロヘイヤのスープ
  25. ②人参と枝豆のサラダ
  26. ③ブロッコリーのガーリック炒め
  27. 栄養価の高い野菜を取り入れよう

ほうれん草のβカロテン含有量は、夏よりも旬の冬に収穫されたものの方が多くなります。旬の時期に採れた野菜は栄養価が高く味も良いので、野菜を選ぶ時はできるだけ旬のものを取り入れましょう。

栄養価の高い野菜を使ったレシピ

体に必要な栄養素を効率よく摂れるおすすめレシピを紹介します。新鮮で栄養価の高い野菜を選んで、ぜひ作ってみてください。

①モロヘイヤのスープ

出典:https://cookpad.com/recipe/5187288

モロヘイヤとトマトを使った、βカロテンが豊富なスープです。βカロテンは皮膚の粘膜を保護する働きがあるので目の疲れにも効果が期待できます。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

簡単さっぱり☆トマトとモロヘイヤのスープ by めぐみの郷 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが329万品

②人参と枝豆のサラダ

出典:https://cookpad.com/recipe/6164923

人参がたっぷり食べられますし、枝豆が入ることで食感と彩りもよくなります。枝豆はアルコールを分解してくれる効果があるのでお酒のおつまみにも最適です。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

にんじんと枝豆とツナのサラダ by ★安心★ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが329万品

③ブロッコリーのガーリック炒め

出典:https://cookpad.com/recipe/6209497

ブロッコリーとにんにくの組み合わせで、がん予防や疲労回復に効果が期待出来るメニューです。

↓詳しい作り方・手順はこちら↓

ブロッコリーとベーコンのガーリック炒め♪ by ♪small♪ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが329万品

栄養価の高い野菜を取り入れよう

栄養価の高い野菜をランキング形式で紹介してきました。栄養素を損なわない調理方法で、効率よく野菜の栄養素を取り入れましょう。

関連する記事

×