ゆで卵ダイエットのやり方は?1日何個?何日で痩せる?デメリットや口コミ・体験談も紹介!

【管理栄養士監修】ゆで卵ダイエットを知っていますか?本当に効果はあるのでしょうか?今回は、ゆで卵ダイエットの効果効能や、やり方のポイントなどを口コミ調査とともに紹介します。ゆで卵ダイエットのデメリットや味付けレシピのおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. ゆで卵ダイエットとは?
  2. ゆで卵がダイエット向きとされる点
  3. ゆで卵にあるダイエット効果・効能は?
  4. ①ビタミンB2:糖質・脂質の代謝促進
  5. ②タンパク質:基礎代謝の向上
  6. ゆで卵ダイエットのやり方は?1日何個?
  7. やり方①ご飯をゆで卵2個に置き換える
  8. やり方②おやつの代わりにゆで卵を1個食べる
  9. やり方③肉や魚の代わりに食べる
  10. 食べ過ぎると太るので要注意
  11. ゆで卵ダイエットの効果はいつからある?ない?【口コミ調査】
  12. ゆで卵ダイエットで痩せた人の口コミ・体験談
  13. ゆで卵ダイエットの効果がない人の口コミ・体験談
  14. ゆで卵ダイエットを行う際の注意点
  15. ①栄養を偏らせない
  16. ②マヨネーズなど高カロリーな調味料は避ける
  17. ③固めに茹でる
  18. ④運動も取り入れる
  19. ゆで卵ダイエットにデメリットはある?
  20. ①おならが臭くなる
  21. ②便秘になる人もいる
  22. ③味に飽きる
  23. ゆで卵ダイエットで飽き防止!味付けレシピのおすすめ
  24. ①コンビニ風味付け塩たまご
  25. ②ゆで卵のしょうゆ漬け
  26. ③半熟ゆでたまごの味噌漬け
  27. ④ゆで卵の柚子胡椒風味
  28. ⑤ゆで卵のぬか漬け
  29. ゆで卵ダイエットで痩せる!

ゆで卵ダイエットの効果がない人の口コミ・体験談

残念ながら、ゆで卵ダイエットを実践しても効果を全く実感できなかったといった口コミもあります。ゆで卵ダイエットだけでなく、どのようなダイエット法も合う方と合わない方がいるので、合わないようなら無理せず他のダイエット法を選んだほうが無難です。

また、同じゆで卵ダイエットでも「ゆで卵しか食べない」ような無茶なダイエット法は、失敗例も多い傾向にあります。無理なダイエットは健康を害する恐れがあるので、健康的に続けられる方法を選ぶようにしましょう。

卵が大好きなので、これなら続けられそうだと思ってゆで卵ダイエットをしてみましたが、味に飽きてしまって1週間でギブアップ。ちなみに体重は全く増えも減りもしませんでした。

1日中ゆで卵しか食べなければ簡単に痩せるという噂を聞いて、週末に挑戦してみました。朝ごはん・昼ごはんまでは耐えられたものの夜ごはんは卵を見ただけで吐き気が。これは無理だと1日で断念しました。

ゆで卵ダイエットを行う際の注意点

簡単に調理したり購入したりできるゆで卵を活用するゆで卵ダイエットは、気軽に実践しやすいダイエット法と言えます。ただし、実践する際は健康維持のためにもいくつかの注意点を知っておくことが大切です。ここでは、ダイエット実践時の注意点をいくつか紹介します。

①栄養を偏らせない

ゆで卵ダイエットを行う際は、栄養が偏らないように注意することが大切です。ゆで卵だけで何日も過ごすダイエット法を行って痩せた実例もありますが、このようなダイエット法は栄養が偏って健康を害する恐れもあります。

卵はさまざまな栄養素を含んでいるとはいえ、卵だけを食べていれば栄養不足に陥ります。栄養が偏った食生活を送ると、一時的には痩せる場合もありますが、結果として代謝が落ちて痩せにくい体質になることもあるかもしれません。

ゆで卵では補えない栄養素は、しっかりと他の食材から補うことで、痩せやすい体質を手に入れることができるでしょう。(※4)

②マヨネーズなど高カロリーな調味料は避ける

ゆで卵を食べる際には、マヨネーズを付けて食べる方も多いかもしれませんが、ダイエット中はマヨネーズなど高カロリーな調味料は避けたほうが無難です。マヨネーズは脂質量が多く、大さじ1杯で85kcalほどある高カロリーな調味料なので、使う量によってはカロリーオーバーで太る場合もあります。

なお、塩や醤油などの脂質が少ない調味料であれば、カロリーオーバーになる心配はありません。胡椒などのスパイスを使用すると満足感が増すので、色々なスパイスを試してみるのもおすすめです。

(*マヨネーズのカロリー・糖質について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

マヨネーズのカロリー・糖質量は?脂質にも要注意?ヘルシーな食べ方も紹介!

③固めに茹でる

ゆで卵を行う際は、卵を固めに茹でることも大切なポイントの一つです。半熟の卵は、とろみがあって美味しいですが、固めに茹でた卵に比べて消化が早く腹持ちが悪いのがデメリットです。ゆで卵ダイエット中は、ゆで卵を固めに茹でて腹持ちを良くすることで、食事を食べる量も減って痩せやすくなるでしょう。

さらに、固めのゆで卵は噛む回数も増えるため、満腹中枢が刺激されて満腹感も高まります。固めに茹でることは、ダイエットに多くのメリットをもたらすので、茹でる時間は長めにしましょう。(※5)

④運動も取り入れる

ゆで卵ダイエットを実践するのであれば、適度に運動も取り入れることがダイエット成功の秘訣です。ゆで卵はタンパク質が豊富に含まれているため、運動も適度に取り入れることで筋肉を増やすことができます。筋肉量が増えると基礎代謝が向上するため、普段の生活の中での消費カロリーが増え、痩せやすくなるでしょう。(※6)

さらに、運動そのものもカロリー消費につながるため、運動しない場合に比べて大幅に消費カロリーを増やすこともできます。まとまった運動の時間が取れない場合は、通勤時に階段を意識的に使ったり、一駅歩いたりするだけでも筋肉を増やすことができるでしょう。

ゆで卵ダイエットにデメリットはある?

関連する記事