フルーツダイエットは効果ある?やり方は?痩せた口コミや果物・レシピのおすすめも紹介!

【管理栄養士監修】フルーツダイエットを知っていますか?本当に痩せるのでしょうか?今回は、フルーツダイエットの効果効能や、やり方のポイントなどを口コミとともに紹介します。フルーツダイエットの注意点や〈キウイ・いちご〉など果物のおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川桃子
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。...
Twitter HP
神奈川県川崎市内の歯科医院で管理栄養士として勤務。歯科栄養という新たな分野を様々な方に知っていただくために活動しております。歯スティバルという歯科イベントにて講師を務めさせていただきました。分子整合栄養学を学び、予防歯科には欠かせない食事をお子様やご高齢の方と様々な方への食事・栄養指導を行なっております。

目次

  1. フルーツダイエットとは?
  2. フルーツの栄養素とダイエット効果は?
  3. ①食物繊維
  4. ②酵素
  5. ③カリウム
  6. ④クエン酸
  7. ⑤ポリフェノール
  8. フルーツダイエットのやり方は?
  9. 1日200gを目安に果物を食べる
  10. 食べるタイミングは夜より朝がおすすめ
  11. フルーツダイエットで失敗しないための注意点
  12. ①栄養バランス的に置き換えダイエットはしない
  13. ②缶詰・ジャムを利用したダイエットはしない
  14. ③冷凍・ドライフルーツなら問題ない
  15. フルーツダイエットで痩せた人はいる?【口コミ】
  16. フルーツダイエットで痩せた人の口コミ
  17. フルーツダイエットで痩せなかった人の口コミ
  18. フルーツダイエットに使う果物のおすすめは?
  19. ①いちご
  20. ②キウイ
  21. ③りんご
  22. ④バナナ
  23. ⑤オレンジ
  24. フルーツダイエットのレシピ・メニューのおすすめ
  25. いちごとバナナのヨーグルト
  26. いちごのスムージー
  27. フルーツのサラダ
  28. フルーツダイエットで痩せよう

フルーツダイエットとは?

豊富にミネラルやビタミンを含むフルーツは、低カロリーで健康や美容だけでなくダイエットにも良い効果があるようです。フルーツダイエットは食べ方や量に気をつければ手軽にできるダイエット方法なので、好みのフルーツを選べるダイエット初心者にもおすすめな方法です。

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

フルーツの栄養素とダイエット効果は?

ヘルシーなフルーツを使ったフルーツダイエットですが、どのような栄養素にダイエット効果があるのでしょうか。

①食物繊維

フルーツに含まれる食物繊維は胃に入ると水分を吸収してスポンジのように膨らむので、少量でも満腹感が得られ食べ過ぎを抑えられます。また、食事中の余分な脂肪が体内に吸収されるのを抑制する作用もあるので、ダイエット効果にも期待できます。(※2)

②酵素

フルーツの中には脂肪を分解するのに必要な酵素が豊富に含まれ、摂取された酵素は代謝をあげる働きがあります。代謝効率が向上すると肥満の原因である脂肪が燃焼されるので、痩せやすい体質になります。健康的に痩せられるだけでなく、ホルモンバランスを整える効果や肌の悩みの改善にも役立つ、女性に嬉しい美容効果のある成分です。

③カリウム

カリウムは体内の余分な塩分ナトリウムや毒素を余分な水分と一緒に体外へ排出する働きがあるので、体のむくみ改善にも効果があります。また、ダイエットに大敵のセルライトはむくみが原因で排出できなかった老廃物や水分が脂肪細胞に付着したもので、一度できると固くなり体内では脂肪燃焼させられなくなります。

セルライトを予防するためにも、カリウムを摂取してむくみを防ぐことが大切です。(※3)

石川桃子

管理栄養士

暑い夏が旬なスイカにも、カリウムが豊富に含んでいます。最近では夏でなくても、100%のスイカジュースをよく見かけるようになりました(カルディや成城石井などでよく見かけます)。水分も沢山含んでいるため、水分補給にもなりますし、浮腫も解消してくれるためおすすめです。

④クエン酸

クエン酸のダイエット効果について医学的な根拠はありませんが、クエン酸は糖質のエネルギー代謝に必要な成分で、このクエン酸回路を利用すればダイエットにも効果的だと考えられています。クエン酸は脂肪酸の材料でもありますが、このように効率的に糖質が体内で使われればダイエット効果があると言えるでしょう。

⑤ポリフェノール

ポリフェノールには摂取したエネルギーの消費を高めるタンパク質を増殖する作用があるため、脂肪燃焼を促して、体内の脂肪の蓄積を抑制するダイエット効果が高まります。また、抗酸化作用もあり、美容や健康、アンチエイジングなど女性が喜ぶ効能も期待できる栄養素です。(※4、5)

フルーツダイエットのやり方は?

様々な栄養素を含み、健康や美容効果のあるフルーツですが、フルーツダイエットのやり方はどのようなポイントに気をつけたら良いのでしょうか。

関連する記事