豆腐にダイエット効果ある?正しいやり方は?痩せた体験談や注意点も紹介!

【管理栄養士監修】豆腐ダイエットを知っていますか?本当に効果はあるのでしょうか?今回は、豆腐ダイエットの効果効能や、やり方のポイントなどを体験談とともに紹介します。豆腐ダイエットのデメリットや満腹になれるアレンジレシピのおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 永倉沙織
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に年勤務。その後、サプリメント アドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・...
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に3年勤務。その後、サプリメント アドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・食事アドバイス&サプリメントプログラム監修など行なっています。 現在は無理な食事制限や偏った食生活に警鐘を鳴らし、食べることでカラダの調子を整え美しく健康的なカラダ作りの方法を伝えています。膨大な美容・健康情報から正しい選択と自分に合った方法を見つけていただきたいです。

目次

  1. 豆腐はダイエット向き?理由や効果は?
  2. ①安くてお手頃
  3. ②低カロリー
  4. ③基礎代謝を上げる
  5. ④脂質・糖質の代謝を促進
  6. ⑤便秘解消・整腸効果
  7. 豆腐ダイエットのやり方は?
  8. 3食の内1食で炭水化物を豆腐に置き換える
  9. 豆腐ダイエットの効果はいつからある?ない?【体験談】
  10. 豆腐ダイエットで痩せた人の口コミ
  11. 豆腐ダイエットの効果がない人の口コミ
  12. 豆腐ダイエットを行う際の注意点
  13. ①食べ過ぎると太る
  14. ②調味料のカロリーや塩分
  15. ③栄養バランスも考える
  16. 豆腐のダイエット向きアレンジレシピ!満腹になる!
  17. ①納豆豆腐
  18. ②キムチ豆腐
  19. ③しらす豆腐丼
  20. 豆腐ダイエットで痩せる!

永倉沙織

管理栄養士

糖質の取りすぎの方にとっては良いかも知れませんが、あまりご飯などの糖質を抜くのはおすすめできません。糖質も体にとって必要な栄養素になるため、抜きすぎには注意が必要です。

※豆腐ダイエットはあくまで、豆腐を活用して痩せやすくするダイエット方法であり、豆腐だけ食べれば痩せるわけではありません。規則正しい食生活や運動習慣とともに行うようにしましょう。(※6)

豆腐ダイエットの効果はいつからある?ない?【体験談】

実際に豆腐ダイエットをして痩せた人は、始めてどのくらいで効果が出たのでしょうか。また、豆腐ダイエットを実践しても効果が出なかったケースもあるので、ここでは痩せた人と効果がなかった人両方の口コミを見ていきましょう。

豆腐ダイエットで痩せた人の口コミ

豆腐ダイエットを実践した方は、1週間程度で効果を感じる方が多いようです。豆腐ダイエットは続けやすいダイエット法だといった声も多く、1ヶ月程度続けることで数キロの減量に成功したケースもあります。

(30代後半)

豆腐が好物なこともあり、豆腐ダイエットに挑戦してみました。夕食のお米を豆腐に置き換えて、一週間でなんと3キロの減量に成功です。もともと、大食漢の私でしたがお腹を満たしつつ、こんなに効果が出るとは驚きました。

陽菜

(20台後半)

私は1日3食で豆腐を食べています。1食は炭水化物を豆腐に置き換えて食べることにより、1日の摂取カロリーに余裕ができて、ダイエットによるストレスも感じません。約1週間ほどで効果が表れ始め、1ヶ月で4キロのダイエットに成功しました。

豆腐ダイエットの効果がない人の口コミ

豆腐ダイエットは、人によっては効果が見られない場合もあります。どのようなダイエット法も合う人もいれば合わない人もいるので、1ヶ月程度続けて効果が見られない場合は、別のダイエット法を検討したほうが良いでしょう。

Yasumi

(30代後半)

豆腐ダイエットを始めて6日目、毎食の食事に豆腐を取り入れて食べていますが、体重が減るというより現状を維持している状態です。もっと、切り詰めないと痩せていかないのか、心が折れそうです。やり方が悪いのかもしれないので、もう少し頑張ってみます。

仁志

(40代前半)

昔、ダイエットに失敗をしたので、豆腐ダイエットならと思い、新たに始めたがやはり効果が出にくかった。もともと太りやすい体質もあるからなのか、理由はわからないです。

豆腐ダイエットを行う際の注意点

豆腐はダイエットに効果的な食材ですが、豆腐ダイエットを行う上ではいくつかの注意点があります。ここでは、豆腐ダイエットを行う際の注意点について解説します。

①食べ過ぎると太る

豆腐はダイエットに効果的ですが、食べる量が増えれば摂取するカロリーも高くなり、太る原因になります。このほか、豆腐を固めるときに使うにがりの主成分である塩化マグネシウムは消化管での水分の吸収を抑制するため、過剰摂取によって下痢などを起こす場合もあります。

豆腐はダイエット向きだからと食べ過ぎず、1日半丁程度を目安に食べるのがおすすめです。

(*豆腐の食べ過ぎについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

豆腐の食べ過ぎは危険?病気や生理不順になる?1日の摂取量目安など紹介!

関連する記事

×