野菜ジュースダイエットは効果ある?やり方は?痩せた口コミや市販商品・レシピのおすすめも紹介!

【管理栄養士監修】野菜ジュースダイエットを知っていますか?本当に効果はあるのでしょうか?今回は、野菜ジュースダイエットの効果効能や、やり方のポイントなどを口コミ調査とともに紹介します。野菜ジュースダイエットの注意点や市販の商品・レシピのおすすめも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 竹本友里恵
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。...
Twitter
管理栄養士の国家資格を取得後、病院に勤務し献立作成や調理に携わる。現在はエンジニアとして働きながら、栄養サポートや栄養系メディアの記事監修など行っています。最近はスポーツ栄養にも興味あり。趣味はフラワーゼリーなどのお菓子作りや写真です。幼少期から高校まで過度な野菜嫌いと偏食だった経験があり、食事によって身体の調子が良くなる事を体感したことから管理栄養士を目指す。正しい知識を学び、楽しい人生を送りましょう!よろしくお願いします。

目次

  1. 野菜ジュースダイエットは効果ある?ない?
  2. 野菜ジュースにあるダイエット効果・効能は?
  3. ①血糖値が急上昇するのを防ぐ
  4. ②空腹感を抑える
  5. ③便秘の解消・整腸効果
  6. ④新陳代謝を良くする
  7. 野菜ジュースダイエットのやり方は?1日の飲む量は?
  8. 朝ごはんを野菜ジュースに置き換える
  9. 野菜ジュースを飲むタイミングは食前がおすすめ
  10. 野菜ジュースダイエットの効果はいつからある?ない?【口コミ調査】
  11. 野菜ジュースダイエットで痩せた人の口コミ
  12. 野菜ジュースダイエットの効果がない人の口コミ
  13. 野菜ジュースダイエットを行う際の注意点
  14. ①飲み過ぎない
  15. ②野菜ジュースだけの断食はしない
  16. ③毎日続ける
  17. ④野菜ジュースを寝る前に飲むのは控える
  18. 野菜ジュースの市販商品のおすすめは?
  19. ①カゴメ 糖質オフ 野菜ジュース
  20. ②カゴメ野菜一日これ一本 超濃縮 高リコピン&ビタミンA・E
  21. ③伊藤園 ビタミン野菜
  22. 野菜ジュースの手作りレシピのおすすめ
  23. ①小松菜の野菜ジュース
  24. ②人参とりんごのジュース
  25. ③アボカドとピーマンのジュース
  26. ④赤の野菜ジュース
  27. ⑤アサイースムージー
  28. 野菜ジュースダイエットで痩せよう

野菜ジュースダイエットは効果ある?ない?

野菜には体に良いとされる栄養素が豊富に含まれている為、ダイエットに効果的な食材も多くあります。野菜不足解消に野菜ジュースを飲む人もいますが、野菜ジュースを飲むことはダイエットに有効的なのでしょうか。

野菜ジュースにあるダイエット効果・効能は?

野菜ジュースは甘い味わいで飲みやすいものも多いですが、どのような効果があるのでしょうか。ここでは、野菜ジュースによるダイエット効果・効能を一つずつ紹介します。

①血糖値が急上昇するのを防ぐ

野菜ジュースに含まれる食物繊維やクエン酸は、血糖値の上昇を抑える効果があります。血糖値が急上昇するとインスリンが過剰に分泌されて脂肪を溜め込みやすくなるので、ダイエット中は血糖値の上がりやすさも意識しておきましょう。(※1)

②空腹感を抑える

野菜ジュースを飲むことでわずかに血糖値が上昇し、空腹感を抑えることができます。また、野菜ジュースに含まれている水溶性食物繊維は胃や腸を時間をかけて通るため、腹持ちが良くなります。食べ過ぎを減らすことが出来るので、小腹が空いた時などは野菜ジュースを飲むといいでしょう。

③便秘の解消・整腸効果

野菜ジュースに含まれている食物繊維が便秘を解消し、お腹の調子を整えてくれます。食物繊維の一種である不溶性食物繊維は胃や腸で水を吸って膨れ上がるため、蠕動運動が活発になり便通を促進させます。運動不足・食物繊維不足などは便秘の原因となるため、野菜ジュースに加えて適度な運動を取り入れると良いでしょう。(※2、3)

④新陳代謝を良くする

野菜ジュースには新陳代謝のアップにも効果があり、体の老廃物が排出されやすくなります。血行が良くなるので肩こりや冷え性改善にも効果が期待できますし、ダイエットを行う上でも効果的です。血流が悪くなると太りやすくなるので、ダイエット時は新陳代謝を上げておきましょう。

竹本友里恵

管理栄養士

野菜ジュースは製造過程で、加熱殺菌処理などをしているため、食物繊維やビタミンCなどが減少してしまいます。鉄分やナトリウム、カリウムなどのミネラルは影響が少なく、リコピンやβ-カロテンは生の野菜より吸収率が高くなります。様々な栄養成分を手軽に摂ることが出来るのが野菜ジュースのメリットですが、健康的な食生活の基本は色々な食事(栄養)をバランスよく食べることです。1日に摂取したい野菜の量は350gと、なかなか超えることはできないので、野菜摂取の補助として野菜ジュースを取り入れてましょう。

野菜ジュースダイエットのやり方は?1日の飲む量は?

野菜ジュースはダイエットに効果的であることがわかりましたが、効果を発揮するにはどのような飲み方をすれば良いのでしょうか。野菜ジュースダイエットのやり方と飲む目安量について紹介するので、参考にしてみてください。

朝ごはんを野菜ジュースに置き換える

野菜ジュースダイエットの方法の一つとして、朝ごはんを野菜ジュースに置き換えるやり方があります。手っ取り早くカロリーを抑えることができますが、朝食を十分に摂らなければ空腹で間食が増えるなど太りやすくなる欠点もある為あまりおすすめできません。

ダイエット目的の時はご飯前に野菜ジュースを飲むようにし、その後の摂取カロリーを抑えるようにしましょう。

関連する記事