スンドゥブチゲのカロリー・糖質は?ダイエット効果ある?食べ方のコツも紹介!

【管理栄養士監修】スンドゥブチゲのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、スンドゥブチゲのカロリー・糖質量を他の韓国料理と比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。スンドゥブチゲのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフする方法に加えてレシピも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 永倉沙織
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に年勤務。その後、サプリメントアドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・...
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に3年勤務。その後、サプリメントアドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・食事アドバイス&サプリメントプログラム監修など行なっています。 現在は無理な食事制限や偏った食生活に警鐘を鳴らし、食べることでカラダの調子を整え美しく健康的なカラダ作りの方法を伝えています。膨大な美容・健康情報から正しい選択と自分に合った方法を見つけていただきたいです。

目次

  1. スンドゥブチゲとは?どういう意味?
  2. 「スンドゥブ」と「チゲ」の意味
  3. スンドゥブチゲのカロリー・糖質は?高い?
  4. スンドゥブチゲのカロリー・糖質
  5. スンドゥブチゲのカロリー・糖質量を他の韓国料理と比較
  6. スンドゥブチゲのカロリーを消費するのに必要な運動量
  7. スンドゥブチゲの栄養素は?ダイエット効果ある?
  8. ①唐辛子:カプサイシン
  9. ②ニラ・ネギ:アリシン
  10. ③豆腐:タンパク質
  11. ④豚肉:ビタミンB1
  12. スンドゥブチゲのダイエット向けにカロリーオフする方法は?
  13. ①ごま油の使う量を控える
  14. ②脂身の少ない肉で作る
  15. スンドゥブチゲの太りにくい食べ方は?
  16. ①夜に食べない
  17. ②食べ過ぎない
  18. ③スープを飲み干さない
  19. ④〆のご飯や麺類を入れない
  20. スンドゥブチゲの低カロリーダイエット向きレシピ
  21. ①高たんぱく低カロリー 牛スジのスンドゥブチゲ
  22. ②お肉の代わりに! オンオイルツナのスンドゥブチゲ
  23. ③白身魚のスンドゥブチゲ
  24. スンドゥブチゲのカロリーに注意して食べよう

スンドゥブチゲとは?どういう意味?

昨今人気の韓国料理ですが、スンドゥブチゲの本当の意味を知っていますか?実はスンドゥブチゲは本来一つの料理の名前ではありません。

「スンドゥブ」と「チゲ」の意味

スンドゥブチゲは「スンドゥブ」と「チゲ」の二つの言葉に分かれています。「スンドゥブ」は韓国の豆腐を指す言葉で、豆乳に凝固材を入れたあと、絞らないタイプの豆腐を指しています。日本のおぼろ豆腐をイメージするとわかりやすいでしょう。

「チゲ」は韓国の鍋料理を指す言葉で、韓国では唐辛子やコチュジャンなどで味付けした特有の辛い鍋が一般的です。そのため、日本では辛い鍋がチゲ鍋という感覚で捉えている人が多いです。

(*チゲの意味について詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。)

チゲの意味とは?韓国語でチゲ鍋は変?スンドゥブなど種類やレシピのおすすめを紹介!

スンドゥブチゲのカロリー・糖質は?高い?

豆腐が主体のメニューなのでヘルシーなイメージがあるスンドゥブチゲですが、実際のカロリーや糖質はどのくらいなのでしょうか?他の韓国料理との比較、カロリー消費に必要な運動量を詳しく紹介します。

スンドゥブチゲのカロリー・糖質

カロリー 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
スンドゥブチゲ
(1人前:281g)
396kcal 11.8g 18%


<具材> 
・豚肉(50g)/198kcal/0.1g
・絹ごし豆腐(150g)/84kcal/2.6g
・あさり(30g)/9kcal/0.1g
・ネギ(20g)/7kcal/1.2g

<鍋スープ材料>
・ごま油(7g)/64kcal/0g
・コチュジャン(7g)/18kcal/4.9g
・砂糖(2g)/7kcal/2.0g
・お酒(5g)/5kcal/0.2g
・おろしにんにく(2g)/3kcal/0.7g
・しょうゆ(1g)/0.7kcal/0.1g
・鶏がらダシ(7g)/0.5kcal/0g

※1日の摂取量は成人男性の目安です。
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています。(※1)

スンドゥブチゲはカロリーが396kcalあり、スンドゥブチゲの糖質のほとんどを占めるのは、鍋スープ材料となるコチュジャンです。そのため、コチュジャンのほか、ごま油や砂糖をどのくらい使うかによってもカロリーと糖質ともに大きく変動します。

永倉沙織

管理栄養士

スンドゥブはお豆腐がメインになっていて、全体的にカロリーは低めです。また、海鮮やお肉、キムチや野菜など栄養バランスは整いやすいメニューです。

スンドゥブチゲのカロリー・糖質量を他の韓国料理と比較

1人前あたり カロリー 糖質
スンドゥブチゲ(281g) 396kcal 11.8g
ビビンバ(520g) 764kcal 62.0g
チヂミ(449g) 737kcal 58.1g
サムギョプサル(170g) 695kcal 0.2g

次に、他の韓国料理一人前当たりとのカロリーと糖質を比較しました。チヂミは小麦粉が主体の材料、ビビンバはご飯が主体の材料のため、カロリーと糖質ともにスンドゥブチゲより大幅に高いことがわかります。その一方、サムギョプサルはカロリーが高いものの、糖質はスンドゥブチゲよりも抑えられています。

スンドゥブチゲのカロリーを消費するのに必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 149分
ジョギング 89分
自転車 57分
ストレッチ 178分
階段登り 50分
掃除機かけ 127分

スンドゥブチゲ一人前の396kcalを消費するために必要な運動の時間を方法別にまとめました。ジョギングで約1時間半、自転車で約1時間の運動をすると消費できることとなります。ヘルシーなイメージのスンドゥブチゲですが、太らないためにはそれなりの運動量が必要となります。

関連する記事