牛バラのカロリー・糖質は?脂質が高い?栄養素やダイエット効果なども紹介!

【管理栄養士監修】牛バラのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、牛バラのカロリー・糖質量を<産地別・牛肉の部位別・豚バラ>と比較し、栄養素やダイエット効果を紹介します。牛バラのカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方に加えてレシピも紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 永倉沙織
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に年勤務。その後、サプリメント アドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・...
Instagram Ameba
管理栄養士としてサプリメント会社に3年勤務。その後、サプリメント アドバイザーを取得してフリーランスとして活動を開始。美容・健康メディアの掲載記事・食事アドバイス&サプリメントプログラム監修など行なっています。 現在は無理な食事制限や偏った食生活に警鐘を鳴らし、食べることでカラダの調子を整え美しく健康的なカラダ作りの方法を伝えています。膨大な美容・健康情報から正しい選択と自分に合った方法を見つけていただきたいです。

目次

  1. 牛バラのカロリー・糖質は?
  2. 牛バラのカロリー・糖質を国産と外国産で比較
  3. 牛バラのカロリー・糖質量を他の牛肉の部位と比較
  4. 牛バラのカロリー・糖質を豚バラと比較
  5. 牛バラ(100g)のカロリーを消費するのに必要な運動量
  6. 牛バラの栄養素は?ダイエット効果ある?
  7. ①タンパク質
  8. ②ビタミンB12
  9. ③ナイアシン
  10. ④鉄分
  11. ⑤亜鉛
  12. 牛バラのダイエット向きの太りにくい食べ方は?
  13. ①よく噛んで食べる
  14. ②ご飯と一緒に食べない
  15. ③野菜を先に食べる
  16. ④調味料に気を付ける
  17. 牛バラ肉を使ったダイエット向きレシピ
  18. ①牛バラと白菜の煮物
  19. ②牛バラのレモン醤油漬け
  20. ③牛バラのサラダ
  21. 牛バラのカロリーに注意して食べよう

牛バラのカロリー・糖質は?

牛バラは牛の腹周辺の肉で、頭側のかたばらと尻側のともばらの2つに大別されます。赤身にほどよく脂が乗っており、焼肉や煮物など色々な料理に使われています。牛バラには脂身がついているためカロリーが高いイメージがありますが、実際はどの程度なのでしょうか。

牛バラのカロリー・糖質を国産と外国産で比較

100gあたり カロリー 脂質 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
国産の牛バラ 517kcal 50.0g 0.1g 24%
外国産の牛バラ 371kcal 32.9g 0.2g 17%

※1日の摂取量は成人男性の目安です。
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています。(※1)

牛バラ肉のカロリーと糖質量は、国産か外国産によって異なります。国産の牛肉は外国産よりも脂身が多いため、脂質およびカロリーともに外国産よりも高くなっています。一方、糖質の面では両者に大差はありません。

牛バラのカロリー・糖質量を他の牛肉の部位と比較

牛肉の部位名(100g) カロリー 脂質 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
牛バラ 517kcal 50.0g 0.1g 24%
ヒレ(赤身) 223kcal 15.0g 0.3g 10%
もも 259kcal 18.7g 0.5g 12%
そともも 265kcal 20.0g 0.5g 12%
ランプ 347kcal 29.9g 0.4g 16%
牛タン 356kcal 31.8g 0.2g 16%
かたロース 411kcal 37.4g 0.2g 19%
牛テール 492kcal 47.1g 0g 22%
サーロイン 498kcal 47.5g 0.3g 23%
リブロース 573kcal 56.5g 0.1g 26%

上記の表は、脂身付きの牛肉のカロリー・脂質・糖質量を部位別に表したものです。牛バラはリブロースに次いで2番目にカロリー・脂質ともに高く、糖質は他の部位よりも低くなっています。最もカロリーや脂質の低いヒレと比較すると、カロリーは2倍以上もあり、脂質は35gもの差があります。

これは、ヒレやももなどの部位には脂身が少なく、牛バラは脂身が多いためです。牛肉は、各部位に含まれる脂身の量が多いほど脂質量やカロリーが高くなるので、ダイエット中は脂身が少ない部位を選んだ方が良いでしょう。

(*牛肉の部位別カロリーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

【部位別】牛肉のカロリー・糖質は?ダイエット向きな部位・調理法など紹介!

牛バラのカロリー・糖質を豚バラと比較

カロリー 脂質 糖質 1日のカロリー摂取量に占める割合
牛バラ 517kcal 50.0g 0.1g 24%
豚バラ 386kcal 34.6g 0.1g 18%

続いて、牛バラと豚バラのカロリーや脂質・糖質量を比較してみましょう。牛バラは脂質・カロリーともに豚バラよりも高く、糖質量は同量となっています。脂質とカロリーの差を計算するとカロリーは131kcal、脂質は16gとなり、かなりの差があることが分かります。

牛バラは豚バラよりも脂身が乗っていて美味しい反面、高カロリーのため食べ過ぎには気を付けてください。

永倉沙織

管理栄養士

どのお肉の種類でもバラ肉は脂が多くなります。中でも牛肉はカロリーも高く脂が多めです。料理でのお肉の選び方が重要になります。

牛バラ(100g)のカロリーを消費するのに必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 194分
ジョギング 116分
自転車 74分
ストレッチ 232分
階段登り 65分
掃除機かけ 166分

上記の表は、100gの牛バラのカロリーを消費するために必要な運動とその所要時間をまとめたものです。牛バラは100gで517kcalものカロリーがあり、それを消費するには1時間から4時間弱もの運動が必要です。特に普段運動の習慣が無い方にとっては、運動で100gの牛肉のカロリーを消費するのは難しいでしょう。

牛バラの栄養素は?ダイエット効果ある?

関連する記事

×