栗の栄養素と効能は?美容効果ある?太るなど食べ過ぎの注意点も紹介!

【管理栄養士監修】栗に含まれる栄養素を知っていますか?今回は、栗の栄養成分・効能を子ども・妊婦におすすめな理由とともに紹介します。美味しい栗の選び方や栗を使ったおすすめのレシピも紹介します。栗の食べ過ぎに注意すべき理由や摂取量の目安も紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 住吉彩
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”...
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”という思いから独立し、講座を主宰したり、講演、執筆、監修などを行っている。趣味は家庭菜園。万年ダイエッターを卒業するためのポイントをまとめたメルマガも配信中。

目次

  1. 栗はどんな食材?
  2. 栗の旬
  3. 栗のカロリー・糖質
  4. 新鮮な栗の選び方
  5. 栗の栄養素と効果・効能
  6. ①ビタミンB1
  7. ②ビタミンC
  8. ③炭水化物
  9. ④カリウム
  10. ⑤食物繊維
  11. ⑥タンニン
  12. ⑦ミネラル類
  13. 栗の食べ過ぎに注意すべき理由は?
  14. ①太る
  15. ②下痢・腹痛の可能性
  16. 1日の摂取量の目安
  17. 栗の食べ方・レシピのおすすめ
  18. ➀ゆで栗
  19. ➁渋皮煮
  20. ➂栗ご飯
  21. 栗は栄養豊富な食材

栗はどんな食材?

秋の味覚として有名な栗ですが、どのような食材か知っていますか?身近な食材である栗の旬やカロリー、栗の選び方を紹介します。

栗の旬

栗には様々な品種があります。旬の時期は品種によっても異なりますが、多くの場合9月~11月頃が旬であるとされています。

(*栗の品種ごとの旬について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

栗の種類・品種は?産地・旬・見た目の特徴は?美味しい見分け方のコツを紹介!

栗のカロリー・糖質

ここで、栗のカロリー・糖質を見ていきましょう。

カロリー164kcal
糖質36.9g


上記は、100gあたりのカロリーと糖質量です。一般的に栗は1粒で13~23g程度あるため、栗1粒あたりのカロリーは21~38kcal、糖質は4.7~8.4g程度となることが分かります。仮に、栗を5粒食べた場合は食パン1枚を摂取したことと同じになります。栗は軽く食べられてしまう割に、カロリーは高いので注意が必要です。

新鮮な栗の選び方

販売されている栗の中には、新鮮でないものが含まれていることがあります。ここで、新鮮な栗を簡単に見分ける3つのポイントを紹介していきます。

・皮に光沢がある
・持った時に重みが感じられる
・ふっくらとしていて丸い


光沢がない栗は古くなっている可能性が高く、栗本来の甘みを感じられなかったり、虫が入っている場合があります。また、平べったい形をしており重みを感じられない時は、実が小さい可能性が高いです。栗を選ぶ際は、ふっくらと丸い形でツヤがあり、重みが感じられるものを選ぶようにしましょう。

栗の栄養素と効果・効能

カロリー167kcal
水分58.4g
タンパク質3.5g
糖質36.9g
食物繊維4.2g
脂質0.6g

上記は、栗100gのカロリーや糖質量などを記載したものです。続いて、栗に含まれている栄養素や、その効果・効能について説明します。


※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

①ビタミンB1

含有量(100g) 1日の摂取量の目安 1日の摂取量に占める割合
0.21mg 1.4mg 15%

栗にはビタミンB1が豊富に含まれています。栗のビタミンB1含有量は0.21mgなので、この一文は削除でお願いいたします。ビタミンB1には疲労回復効果があるため、疲れが取れない方は栗を摂取することをおすすめします。(※2)

関連する記事