桃の栄養素と効能は?皮・種にもある?効率的に成分を摂る食べ方やレシピのおすすめも紹介!

【管理栄養士監修】桃に含まれる栄養素を知っていますか?今回は、桃の栄養成分・効能に加え、栄養素を逃さない調理法・食べ方を紹介します。また、桃に含まれている、効果、効能が期待出来る栄養の取れるレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 いしいひとみ
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように...
Instagram
栄養士専門学校を卒業後、実務経験を経て管理栄養士を取得。 現在は、カウンセリング業務に従事。数年前より東洋医学、薬膳に興味を持ち始め、学び中。 薬食同源という言葉があるように「食」を正しく選択することで自身を整えられる人が増えるお手伝いをしたいと思っています。

目次

  1. 桃はどんな食材?
  2. 桃の種類と旬
  3. 桃のカロリー・糖質
  4. 新鮮な桃の選び方
  5. 桃の栄養素と健康効果・効能
  6. ①フルクトース
  7. ②食物繊維
  8. ③カリウム
  9. ④ビタミンC・ビタミンE
  10. 桃の栄養成分を効率的に摂る食べ方は?
  11. ①皮ごと食べる
  12. ②新鮮な桃を生で食べる
  13. 桃の葉・花や種にも栄養はある?
  14. 桃の葉は薬用効果がある
  15. 桃の花の栄養成分・効能
  16. 桃の種(桃仁)の栄養成分・効能
  17. 桃を食べる際の注意点
  18. 食べ過ぎない
  19. 子供はアレルギーの可能性がある
  20. 桃のおすすめの食べ方・レシピ
  21. ①皮ごと桃と生ハムのサラダ
  22. ②桃のカプレーゼ
  23. ③桃皮とバナナのスムージー
  24. 桃は栄養豊富な食材

桃はどんな食材?

桃はジューシーさと甘さが魅力でデザートに使用されることが多いですが、どの様な特徴がある食べ物なのでしょうか?旬の時期やカロリー、上手な選び方などを紹介します。

桃の種類と旬

桃は系統や収穫期で品種分けすることができ、系統で分けると白桃と黄桃、白鳳、収穫期で分けると早生種、中生種、晩生種に分けることができます。また、桃の旬は初夏から夏にかけてとなります。品種によって多少旬が異なるので、気になる種類があればチェックしてみましょう。

(*桃の種類や品種について詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください。)

桃の種類・品種のおすすめは?高級ブランド品など人気ランキングで紹介!

桃のカロリー・糖質

甘さが魅力の果物である桃ですが、カロリー・糖質量はどれほどなのでしょうか?

カロリー40kcal
糖質量8.9g


桃約半個の重さが100g前後なので、食べる時の目安にしてください。糖質量は少し多めですが、カロリーはそれほど高く無い数値となっています。

新鮮な桃の選び方

スーパーなどで桃を購入する際にチェックしたい、新鮮な桃のポイントを紹介します。

・全体的に綺麗なピンク色をしている
・枝についていた側が、綺麗な白色になっているもの
・傷などが無いもの


枝についていた側が緑っぽい色をしている桃は熟していないですし、黄色いものは鮮度が落ちている証なので綺麗な白色になっている物を選びましょう。また、ピンク色の部分に白い斑点が現れているものは傷んでいるのではなく、美味しいものなのでこちらもおすすめです。

桃の栄養素と健康効果・効能

カロリー40kcal
水分88.7g
タンパク質0.6g
糖質8.9g
食物繊維1.3g
脂質0.1g

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

上記は、桃100gに含まれるカロリーや糖質量を記載した物です。続けて、モモに含まれる栄養素や健康効果、効能について見ていきましょう。

①フルクトース

フルクトースは果糖のことで、桃などの果物のほか蜂蜜にも含まれています。フルクトースは肝臓でグルコースに変換され、大部分はグリコーゲンとして肝臓に貯蔵されるので、血糖値が上昇しにくいとされています。また、消化効率が良いため疲労を回復させる力が強いとされています。

いしいひとみ

管理栄養士

ちなみにフルクトースは砂糖の1.5倍ほどの甘みを感じられるそうなので果物類が甘くおいしいのは納得ですね✧︎*。

関連する記事

×