高野豆腐を毎日食べ続けた結果|痩せた人も?食べ過ぎの注意など体験談を元に紹介!

毎日、高野豆腐を食べ続けた結果どうなるか知っていますか?痩せるのでしょうか?今回は、高野豆腐を毎日食べるダイエット効果とメリットに加え、食べ過ぎた場合のデメリットも紹介します。高野豆腐のダイエット向きな食べ方・レシピのおすすめも紹介するので参考にしてください。

目次

  1. 毎日、高野豆腐を食べ続けた結果は?痩せた?
  2. 高野豆腐を毎日食べ続けるメリット・効果とは?
  3. 高野豆腐のダイエット向きな食べ方は?
  4. 高野豆腐は体に悪い場合も?食べ過ぎには注意?
  5. 高野豆腐のダイエット向きなレシピを紹介!
  6. 毎日高野豆腐を食べる際は「食べ方」に注意

高野豆腐は高いダイエット効果のある食品ですが、少し工夫をして食べる必要あります。ここでは、高野豆腐のダイエット効果を得られやすい簡単な食べ方を3つ紹介します。

①主菜を高野豆腐で置き換える

肉などを使った主菜から、高野豆腐を使った煮物などのメニューに置き換えるとダイエットに効果的です。また、高野豆腐は噛みごたえもあり、1枚から2枚ほどの少量で十分な満腹感を得ることができます。

②1食あたり1枚~1枚半を取り入れる

高野豆腐は、1食あたり1枚から1枚半を目安に食べるとダイエットに効果的です。高野豆腐は100gあたり496kcalで、タンパク質が50.5gと多い為、食べ過ぎはかえってダイエットに悪影響を及ぼします。これは高野豆腐に限らず、体に良い食品をたくさん食べすぎても効果を得られません。高野豆腐を中心に、他の食材もバランス良く食べ合わせることが大切です。

③パウダータイプを使ってもOK

料理に合わせて様々な形状の高野豆腐が市販されていますが、粉末でも栄養素は変わらないため、パウダータイプを使っても問題ありません。パウダータイプの高野豆腐であれば料理の幅が広がりやすく、ミキサーにかけた唐辛子などのダイエット効果の高い香辛料と混ぜ合わせることで、唐辛子に含まれるカプサイシンの脂肪燃焼効果を得られます。

(*高野豆腐のダイエット効果について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

高野豆腐ダイエットは効果ある?やり方は?痩せない時の原因やレシピのおすすめを紹介!

高野豆腐は体に悪い場合も?食べ過ぎには注意?

高野豆腐には豊富なタンパク質をはじめ、ミネラルやビタミン、大豆イソフラボンなどの健康効果が高い成分を多く含まれています。しかし、食べ過ぎると健康に悪影響を与えかねません。ここでは高野豆腐と白米で、カロリーと糖質を比較して紹介します。

高野豆腐を食べ過ぎると太る

100g カロリー 糖質
高野豆腐 496kcal 4.2g
白米 331kcal 74.5g

※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

高野豆腐は白米と比較すると糖質は控えめですが、カロリーが高い食品です。さらに白米の5倍以上、タンパク質が高野豆腐には多く含まれています。その為、高野豆腐を食べ過ぎてしまうとカロリーオーバーの原因になってしまうのです。

また、タンパク質を摂りすぎると肝臓や腎臓にかかる負担が増し、高野豆腐を食べることで得られる内臓脂肪を減らす効果にも悪影響を及ぼします。過剰に摂取したタンパク質を窒素に分解し、窒素からアンモニア、アンモニアから尿に変換しなくてはならなくなる為です。

(*高野豆腐を食べるデメリットについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

高野豆腐は体に悪い?食べ過ぎると太る?噂の真偽を徹底調査!

高野豆腐を毎日食べ過ぎてしまった人たちの体験談

主菜のメニューを高野豆腐に変えたり、高野豆腐にこだわって様々な調理法でダイエットを試したものの、思うような結果が現れなかったという体験が見受けられました。また、高野豆腐のカロリーの高さに気づかず、食べ過ぎてしまう場合も少なくないようです。

肉が食べたくなくて食べようとしてもちょっと無理だったときに高野豆腐を食べてたら太った。意外と高カロリーなんだね。豆腐や厚揚げみたいの食べといた方がいいのかね。今は肉ダイジョブだけど。

関連する記事