カロリーの低い食べ物のおすすめ20選!ダイエット向きでお腹いっぱいになるのは?

カロリーは低いけどお腹いっぱいになる食べ物を知っていますか?今回は、カロリーの低い食べ物のおすすめを〈野菜・果物・タンパク質系〉の食材やおやつ・お菓子で合計20選を紹介します。カロリーの低い食べ物のダイエットへの取り入れ方も紹介するので参考にしてみてくださいね。

目次

  1. カロリーは低いけどお腹いっぱいになる食べ物って?
  2. 低カロリーで食べ応えのある食べ物の選び方
  3. カロリーの低い食べ物のおすすめ|野菜
  4. ①もやし
  5. ②大根
  6. ③キャベツ
  7. ④レタス
  8. ⑤オクラ
  9. ⑥小松菜
  10. カロリーの低い食べ物のおすすめ|果物
  11. ①りんご
  12. ②なし
  13. ③スイカ
  14. ④ブルーベリー
  15. ⑤グレープフルーツ
  16. ⑥バナナ
  17. カロリーの低い食べ物のおすすめ|タンパク質系
  18. ①ささみ
  19. ②鶏胸肉
  20. ③豆腐
  21. ④卵
  22. ⑤イカ
  23. カロリーの低い食べ物のおすすめ|おやつ・お菓子
  24. ①ローソンのこんにゃくチップスのり塩味
  25. ②おからクッキー
  26. ③食後の0kcalゼリー
  27. カロリーの低い食べ物のダイエットへの取り入れ方・注意点
  28. ①生活習慣を整える
  29. ②短期間で無理をしない
  30. ③食べ過ぎない
  31. カロリーの低い食べ物を取り入れてみよう

短期間でダイエットを成功させようとしてしまうと、どうしても無理をしてしまいがちです。ダイエットは体重を落とすことのみではなく、筋力を増やしつつ体全体を引き締めていくことにフォーカスしなければいけません。なぜなら、筋力が落ちてしまうと体力も落ちてリバウンドをしやすい体になってしまうからです。

健康的に痩せるためには、バランスの良い食事と筋トレ・有酸素運動を取り入ればがら長期的に取り組んでいきましょう。

③食べ過ぎない

どんなにカロリーが低い食材だからといって、たくさんの量を食べてしまえばその分摂取するカロリーも増えてしまいます。特に果物やおやつなどは、糖質が野菜やタンパク質源に比べると多いですので、1日に食べる量はあらかじめ決めておきましょう。

食事の最初に食べ応えがあって食物繊維豊富な野菜などを取り入れることで、食欲も抑えることができ血糖値の急上昇も防ぐことができます。

カロリーの低い食べ物を取り入れてみよう

ダイエットでは、摂取カロリー<消費カロリーを常に維持する必要があります。しかし、食事の量を減らし空腹との戦いをしてしまうと、ストレスが溜まり反対に痩せづらくなります。目標体重までダイエットを継続するためには、カロリーが低い食材をバランスよく取り入れて、食事で満腹感を味わうことができるようにしましょう。

関連する記事

×