大学芋のカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット中の食べ方・作り方のおすすめも解説!

【管理栄養士監修】大学芋のカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、大学芋(100g)のカロリー・糖質量を他のスイーツ類と比較しながら紹介します。大学芋のカロリーを消費するのに必要な運動量や、ダイエット向きの太りにくい食べ方・カロリーオフして作る方法も紹介するので、参考にしてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 住吉彩
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”...
Ameba メルマガ Instagram
管理栄養士、野菜ソムリエプロ。 病院で1000人以上の食事指導、栄養管理を経験。現在は”食のチカラで、心も身体も健幸美人で溢れる社会を作りたい!”という思いから独立し、講座を主宰したり、講演、執筆、監修などを行っている。趣味は家庭菜園。万年ダイエッターを卒業するためのポイントをまとめたメルマガも配信中。

目次

  1. 大学芋のカロリー・糖質は高い?太る?
  2. 大学芋(100g)のカロリー・糖質
  3. 大学芋のカロリー・糖質量を他のデザート類と比較
  4. 大学芋(100g)のカロリー消費に必要な運動量
  5. 大学芋(さつまいも)にあるダイエット効果とは?
  6. ①腹持ちが良い
  7. ②便秘解消
  8. ③血糖値の上昇を抑える
  9. ④むくみ解消
  10. ⑤脂肪燃焼
  11. 大学芋のダイエット向きの食べ方は?
  12. ①さつまいもを皮ごと大学芋にして食べる
  13. ②空腹状態で食べない
  14. ③夜に食べない
  15. 大学芋をカロリーオフして作るには?
  16. ①さつまいもを揚げないで作る
  17. ②砂糖をパルスイートで代替する
  18. ③糖蜜の量を少なめにする
  19. 大学芋のダイエット向きカロリーオフレシピ
  20. 揚げない大学芋
  21. 油を使わない大学芋
  22. レモン風味の揚げない大学芋
  23. 大学芋のカロリーに注意して食べよう

大学芋のカロリー・糖質は高い?太る?

大学芋は秋の味覚のさつまいもを甘い糖蜜でからめた、特に女性人気の高い和スイーツです。さつまいも、揚げ物、糖蜜と、カロリーや糖質が高そうなイメージがありますが、実際はどうなのか見ていきましょう。

大学芋(100g)のカロリー・糖質

カロリー231kcal
糖質38.3g
食物繊維1.7g
脂質7.7g
タンパク質1.0g
1日のカロリー摂取量に占める割合11%

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量はカロリーSlismを参照しています(※1)


大学芋100gは、さつまいも2分の1本ほどで作れるくらいの量です。女性でも簡単に食べきれる程度の量ですが、おやつとして食べるにはカロリー・糖質ともに少々高めです。前後の食事や運動などを気にせずに食べると、太る可能性が高いと言えるでしょう。

さつまいも100g自体のカロリーは132kcalほどなので、調理工程で100kcalもカロリーが高くなっていることになります。ダイエット中に食べるには、作り方が大きなポイントになりそうです。

(*さつまいものカロリーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

さつまいも1本のカロリー・糖質は高い?太る?ダイエット向きな食べ方やレシピのおすすめも紹介!

大学芋のカロリー・糖質量を他のデザート類と比較

商品名 カロリー 糖質
アイスクリーム 180kcal 23.2g
シュークリーム 197kcal 23.2g
大学芋 231kcal 38.3g
大福 242kcal 50.4g
マフィン 354kcal 43.5g
チョコレート 558kcal 51.9g
(100gあたり)

大学芋と他のデザート類を比較すると、アイスクリームやシュークリームよりは高カロリーですが、デザートの中で特別カロリーが高いこともなさそうです。大学芋は食べ応えがあるにも関わらず、同じ和スイーツの大福よりも、カロリー・糖質ともに低いことが分かります。デザートの中では、ダイエット中でも比較的食べやすいお菓子と言えるでしょう。

大学芋(100g)のカロリー消費に必要な運動量

運動方法 時間
ウォーキング 87分
ジョギング 52分
自転車 33分
ストレッチ 104分
階段登り 29分
掃除機かけ 74分

100gの大学芋231kcalを消費するために必要な運動は、上記の通りです。デザートの中では比較的低カロリーだと言っても、1時間半ほどのウォーキングや1時間近いジョギングをしなければ、大学芋のカロリーは消費できません。おやつに大学芋を食べたい時には、前後の食事や運動量にも気を付けなければ、太る可能性が高まってしまいます。

大学芋(さつまいも)にあるダイエット効果とは?

大学芋のメイン食材であるさつまいもには、様々な栄養素が含まれており、ダイエット効果にも期待できます。どのような効果が得られるのか、詳しく見ていきましょう。

①腹持ちが良い

さつまいもに含まれている水溶性食物繊維は、体内で水分を取り込みゲル状になります。ゲル状になった食物繊維は移動のスピードが遅くなり、胃腸での滞留時間が長くなるため腹持ちが良いです。他の食物と合わさり、体内への糖質の吸収を抑える効果もあります。(※2)

関連する記事