ポップコーンダイエットは効果ある?やり方は?注意点や痩せた口コミなど紹介!

【管理栄養士監修】ポップコーンダイエットを知っていますか?本当に効果はあるのでしょうか?今回は、ポップコーンダイエットの効果効能や、やり方のポイントなどを口コミ調査とともに紹介します。ポップコーンダイエットの注意点や手作りレシピも紹介するので、参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 一瀬 ゆかり
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、...
Ameba
管理栄養士、食生活アドバイザー。保育園給食の献立作成・調理を始め、食育サイトHAPIKU(ハピク)での栄養相談、食の悩みを抱える家庭への出張料理、企業内での野菜の食育セミナー、料理教室の開催などの活動をしています。 「食べて健康、食べて笑顔」をモットーに、わかりやすい情報をお届けします。 ブログでは、料理や健康について更新しています。

目次

  1. ポップコーンダイエットとは?
  2. ポップコーンダイエットによる効果や栄養は?
  3. ①食物繊維|便秘解消・整腸効果
  4. ②ポリフェノール|美肌・美容効果
  5. ③ビタミン・ミネラル|代謝促進・体調改善効果
  6. ポップコーンダイエットのやり方は?食べるタイミングは?
  7. ①主食と置き換える
  8. ②おやつ・間食として食べる
  9. ③味付けはキャラメルよりもプレーンがおすすめ
  10. ④市販品ではノンフライのポップコーンがおすすめ
  11. ポップコーンダイエットの効果はある?ない?【口コミ調査】
  12. ポップコーンダイエットで痩せた人の口コミ
  13. ポップコーンダイエットの効果がない人の口コミ
  14. ポップコーンダイエットを行う際の注意点
  15. ①食べ過ぎると便秘の原因になる
  16. ②塩分過多でむくみ・高血圧の原因にもなる
  17. ③キャラメルなど味付けによっては太る
  18. ダイエット向きポップコーンの作り方・方法
  19. 材料
  20. 作り方・レシピ
  21. ポップコーンダイエットで痩せよう

ポップコーンダイエットとは?

ポップコーンダイエットは多くあるダイエット方の中の1つですが、お菓子のイメージがあるポップコーンにダイエット効果があるのか疑問に思う方もいるでしょう。ここでは、ポップコーンの栄養やポップコーンダイエットの取り入れ方、注意点などを説明します。ポップコーンダイエットに興味がある方は参考にしてください。

(*ポップコーンのカロリー・糖質について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ポップコーンのカロリー・糖質を味別に比較!ダイエット向きの食べ方も紹介!

ポップコーンダイエットによる効果や栄養は?

ポップコーンに期待出来る、様々なダイエット効果を順番に説明します。

①食物繊維|便秘解消・整腸効果

食物繊維には不溶性と水溶性の2種類があり、ポップコーンにはその内不溶性食物繊維が豊富に含まれています。水に溶けずに水分を吸収してふくらむ不溶性食物繊維は、便のカサを増やして腸の働きを刺激します。さらに乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌のエサとなるので、整腸効果と便秘解消にも効果が期待できます。(※1、2)

②ポリフェノール|美肌・美容効果

ポップコーンには、ポリフェノールも豊富に含まれています。ポリフェノールには体の細胞を傷つける活性酸素を抑制する、抗酸化作用があります。ポリフェノールの抗酸化作用によってお肌のシミやシワ、肌荒れのトラブルを防ぐ作用があるので、美肌・美容効果が期待出来ます。(※3)

③ビタミン・ミネラル|代謝促進・体調改善効果

ポップコーンには主にビタミンEと鉄、その他のミネラル類も含まれています。その中でも、特に多く含まれているビタミンEには血行改善効果と脂肪燃焼効果が、鉄分は血液中にある赤血球を生成するヘモグロビンの成分になるので、どちらも健康・ダイエット両面で効果的な栄養素と言えます。(※4、5)

(*ポップコーンの栄養や効能について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

ポップコーンの栄養価と効能は?食物繊維が豊富?塩分・脂質など注意点も紹介!

ポップコーンダイエットのやり方は?食べるタイミングは?

ポップコーンの栄養価やダイエット効果に続いて、ポップコーンダイエットのやり方を紹介します。食べるタイミングやどんなポップコーンがダイエットに適しているかも紹介するので、参考にしてみて下さい。

①主食と置き換える

関連する記事

×