8時間ダイエットの効果はいつから?1ヶ月・1週間?ビフォーアフターや10キロ痩せた体験談も紹介!

【栄養士監修】8時間ダイエット(16時間断食)は本当に痩せるのでしょうか?効果はいつからでるのでしょうか?今回は、8時間ダイエットの効果が1ヶ月・1週間で出た体験談・口コミや効果を早く出すコツを、成功者のビフォーアフターとともに紹介します。8時間ダイエットで痩せなかった・リバウンドした人の失敗談・口コミも紹介するので反面教師として参考にしてみてくださいね。

専門家監修 |管理栄養士・栄養士 石川威弘
HP
Instagram
Youtube
パーソナル栄養士 いっしー 栄養士 / ファスティングマイスター
『一生リバウンドしない食生活』...
HP
Instagram
Youtube
パーソナル栄養士 いっしー 栄養士 / ファスティングマイスター
『一生リバウンドしない食生活』を念頭に食事指導とファスティングを活用することで3ヶ月で-7kg。冷え性や便秘などの不調も改善する健康的なダイエットサポートをメインに活動中。 東京農業大学栄養士課程を卒業後、タニタ食堂五反田店に勤務。 24歳の時に世界一周旅行へ出発し、帰国後にパーソナル栄養士として独立。 30~50代女性を中心にダイエット指導をメインに活動中。

目次

  1. 8時間ダイエット(16時間断食)とは?痩せるの?
  2. 8時間ダイエット(16時間断食)とは?痩せるの?
  3. 8時間ダイエット(16時間断食)で痩せる仕組み
  4. 8時間ダイエットの効果はいつからでる?1ヶ月?1週間?
  5. 8時間ダイエットの効果が現れるのは個人差がある
  6. 8時間ダイエットの効果が1週間程度で出た人の口コミ
  7. 8時間ダイエットの効果がでるのに1ヶ月程度・以上かかった人の口コミ
  8. 8時間ダイエットの効果を早く出すためには?
  9. 8時間ダイエットのビフォーアフター【10キロ痩せた体験談も】
  10. ビフォーアフター①1ヶ月で-10キロ!
  11. ビフォーアフター②1ヶ月で-3キロ!
  12. ビフォーアフター③2週間で-0.6キロ!
  13. ビフォーアフター④半年で-5.6キロ!
  14. ビフォーアフター⑤1週間で-4キロ!
  15. ビフォーアフター⑥1ヶ月で-2.5キロ!
  16. ビフォーアフター⑦3ヶ月で-10キロ!
  17. ビフォーアフター⑧40代でも2ヶ月で-5.35キロ!
  18. ビフォーアフター⑨1週間で-1.5キロ!
  19. ビフォーアフター⑩3ヶ月で-8.1キロ!
  20. 8時間ダイエットで痩せない人も?リバウンドした原因を対処法とともに紹介【失敗談】
  21. ①空腹感に耐えられなかった
  22. ②食べ過ぎてしまった
  23. ③回復食の食べ方を間違った
  24. ④食事する時間帯が遅かった
  25. ⑤筋肉量が減った
  26. 8時間ダイエットを行う際の注意点も把握しておこう
  27. 8時間ダイエットの把握すべきデメリット
  28. 8時間ダイエットを成功させよう!

近年は糖質制限をするダイエットが流行していましたが、炭水化物が好きな人にはハードルが高い方法でした。この体験談では、食事制限や筋トレなどの運動を用いなくても、8時間ダイエットによって減量できることがわかります。空腹に慣れるまで辛い時期はあるものの、16時間断食するだけのシンプルな方法は面倒くさがりな人にはピッタリです。

孔子のハナシ【学び共有】

不明

筋トレなし、糖質制限なし、炭水化物OKのプチ断食ダイエットで簡単に−10kg(3ヶ月)痩せる方法のハナシ。面倒くさがり・ズボラな人でも大丈夫!

ビフォーアフター⑧40代でも2ヶ月で-5.35キロ!

出典:https://esthe-adoucir.com/fasting/8hours-diet-2mounths/

加齢とともに基礎代謝が落ちるため、40代を迎えると痩せにくくなるといわれていますが、8時間ダイエットなら効果があることがわかります。体重が減少するペースは決して早くはありませんが、体脂肪率が減っているので、健康にもよい効果があると予想できます。

Adoucir

40代後半

現在45歳と痩せにくい年齢になった私。身長は158cm。以前ご紹介した通りファスティング前の私の体重は2月24日の時点で52.7㎏、体脂肪率27.6%でした。1カ月後体重47.75kg、体脂肪率17.8%に減少。更に1カ月後の4月24日では体重47.35kg、体脂肪率15.8%と今のところ、リバウンドすることなく緩やかに減少を続けております。

ビフォーアフター⑨1週間で-1.5キロ!

出典:http://keikosato.com/?page_id=115

8時間ダイエットは1食目を食べた時間から8時間以内に、すべての食事を終える方法です。1食目を10時にすれば18時まで、13時にすれば21時まで食事ができるので、自分の生活リズムに合わせることができます。しっかり16時間断食をすることで、効果があがりやすいので、モチベーションを保って続けられるようです。

佐藤桂子

不明

1週間程度のダイエットで参加者はウエスト数cm減、体重1~3kg減、見た目もひと回りスッキリして来る、と明らかな成果を出しています。

ビフォーアフター⑩3ヶ月で-8.1キロ!

出典:https://exercisecoach.co.jp/tochigiken/utsunomiya/7525/

サロンの指導のもとで8時間ダイエットと運動を併用した女性のコメントを見ると、サポートを受けることで挫折しにくくなることがわかります。また適度に筋トレを行い筋肉の維持に努めると、基礎代謝が上がるため痩せやすくなることもわかります。

エクササイズコーチ宇都宮店

不明

食事の管理についても、どの食べ物が良くてどういう食べ方が良いかなど、とても細かく教えて下さったので安心していました。

ダイエットは我慢するものだから辛い。みたいなイメージが一般的にあると思いますが、コーチの皆さんと話したり笑ったり、めちゃくちゃ楽しかった(笑)

石川威弘

管理栄養士

8時間ダイエットは適切な運動を組み合わせることで効果がアップします。 成功事例からも見て取れますが、自分自身の生活に合うように創意工夫しながら行うことが成功のポイントになっているでしょう。

8時間ダイエットで痩せない人も?リバウンドした原因を対処法とともに紹介【失敗談】

8時間ダイエットの口コミの中には体重が思うように減らなかった、リバウンドしたとの声もあがっています。その口コミをみていくと、共通する点があるようです。ここでは8時間ダイエットで痩せない、あるいはリバウンドしてしまう原因と対処法を、失敗談とともに紹介します。

①空腹感に耐えられなかった

8時間ダイエットに挫折する理由の筆頭にあがるのが、空腹感に耐えられないことです。水分補給はしてもかまいませんが固形物を一切口にできないため、お腹がなったり空腹で眠れなかったりするケースもあるようです。しかし8時間ダイエットをいきなり始めるのではなく、まず1日の食事量を減らす準備期間を設けることで、体が空腹に慣れやすくなります。

また水分は摂れるので水や白湯、ノンカフェインのハーブティー、無糖のお茶やコーヒーを飲み、空腹を紛らわすのもよいでしょう。夕食を抜く場合は、食事ができる8時間ギリギリのタイミングで、ナッツや無糖のヨーグルト、海藻類などの間食をとっておくと過ごしやすいと考えられます。

関連する記事