豚こま肉のカロリー・糖質は?茹でてカロリーオフ?ダイエット向きの食べ方・レシピも紹介!

豚こまのカロリー・糖質量を知っていますか?今回は、豚こま(100g)のカロリー・糖質量を他の豚肉の部位と比較しながら紹介します。豚こまはダイエット中の栄養補給に高い効果があります。カロリーオフや低い糖質を生かしたダイエット向きの食べ方・レシピを紹介します。

目次

  1. 豚こま肉とは?
  2. 豚肉の様々な部位の寄せ集め
  3. 豚こまのカロリー・糖質など栄養価は?
  4. 豚こま(100g)のカロリー・糖質
  5. 豚こまのカロリー・脂質量を他の豚肉の部位と比較
  6. 豚こまの栄養素と効能は?
  7. ①タンパク質
  8. ②ビタミンB1
  9. ③炭水化物
  10. ④ナイアシン
  11. ⑤鉄分
  12. ⑥カリウム
  13. ⑦脂質
  14. 豚こまをカロリーオフして使うには?
  15. ①茹でて脂肪分を落とす
  16. ②焼く・炒めるで脂肪分を落とす
  17. ③脂肪が少なそうな商品を選ぶ
  18. 豚こまを使った低カロリーレシピ
  19. ①豚こましゃぶしゃぶ
  20. ②豚こまとレンコンのピリ辛炒め
  21. ③豚こまと皮付き大根チーズ焼き
  22. ④豚こまのオレンジ果汁和え
  23. ⑤豚こまとキャベツの味噌蒸し
  24. ⑥豚こま肉とトマトの コクうま炒め
  25. ⑦豚こま団子の甘酢あん
  26. 豚こまのカロリーに注意して食べよう

豚こま肉とは?

豚こま肉は使い勝手がよく安価で購入できることも多いですが、どういった肉なのかを詳しく見てみましょう。

豚肉の様々な部位の寄せ集め

豚肉はロースやもも、バラなどの部位によって味や食感の特徴が違い、それぞれに適した調理法があります。豚こま肉は一つの部位の切れ端ではなく、様々な部位の切れ端を寄せ集めた肉です。さまざまな料理に使えて、各部位の美味しさを手軽な値段で味わえます。

(*豚こま肉について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

豚こま切れ肉とは?部位に決まりがない?選び方・保存法や活用レシピのおすすめを紹介!

豚こまのカロリー・糖質など栄養価は?

続いて、豚こまのカロリーや糖質などを見ていきましょう。

豚こま(100g)のカロリー・糖質

※1日の摂取量は成人男性の目安です
※含有量は日本食品標準成分表を参照しています(※1)

豚こまは様々な部位を混ぜ合わせた細切れ肉で、脂身の量によってカロリーの数値は変わりますが、糖質量は極めて低く糖質制限ダイエットをしている人におすすめの食材です。

カロリー236kcal
糖質0.2g
食物繊維0.0g
脂質16.8g
タンパク質18.4g

豚こまのカロリー・脂質量を他の豚肉の部位と比較

カロリー 脂質
豚こま 236kcal 16.8g
豚肩ロース 253kcal 19.6g
豚ロース 136kcal 5.4g
豚ヒレ 115kcal 1.9g
豚バラ 263kcal 21.1g
豚もも 180kcal 10.2g
豚トロ 386kcal 36g

上記は、豚こま肉と他の豚肉とのカロリー・脂質量を比較した物です。豚こま肉は肩ロースやバラ肉と同程度のカロリーで、比較的高い数値であることが分かります。また、ロース肉やヒレ肉といった低脂質の部位と比較すると糖質量も多めなので、あまりダイエット向きの部位では無いかもしれません。

(*豚肉の部位別のカロリーについて詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。)

豚肉のカロリーを部位別に比較!一番ヘルシーな部位・調理法など紹介!

豚こまの栄養素と効能は?

関連する記事

×